愛と追憶の日々の作品情報・感想・評価・動画配信

「愛と追憶の日々」に投稿された感想・評価

がんつ

がんつの感想・評価

3.6
アカデミー作品賞作品!...なんですが、全然受賞作品っぽくない!笑
面白くないとかではなくて、雰囲気がめっちゃゆるい!😑

内容としては、母と娘がぶつかり合ったり、友達みたいに仲良くしたりして共に恋をする映画です🎥
個人的には、母(シャーリー・マクレーン)が海に落とされるシーンがお気に入りです笑

キャストですが、気難しい母をシャーリー・マクレーンが演じています。
「アパートの鍵貸します」ではあんな魅力的なヒロインを演じていたのに、この映画で海に落とされるとは...😏

そういえば、ジャック・ニコルソンが恋愛しているところを初めて見たかもしれません!😳
斧を持っているわけでもなく、精神病院と闘っているわけでもなく、今回はプレイボーイのおじさんでした。笑

最後に、
1983年の作品となると、ネットの解説も少なかったです...。
伏線とか、製作裏話とか知りたったなぁ〜😩

本作は本当に、良いものでした!
mame

mameの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

もどかしい親子愛

個人的には反抗期の私の妹と同じく素直になれない私の母を見ているようだった。

親は子供に色んな要望を持つ。幸せになって欲しいから当たり前のことだ。
でも大抵の場合、子供は親の言うことを理解しない。

この映画の始まりもそんな感じだった。

ただ子供も大人になる。

エマは出産育児を経験して、最期は本当に立派な母親になっていた。

自然に人は成長していくのだと思う。

親子が親友のように楽しげに
ベッドで話すシーンがまた良かった。

このレビューはネタバレを含みます

誰にでも起こり得るようなお話
ストーリーよりは、その世界的なものに惹かれた、だって女性が美しい🥺
エマが亡くなるシーンはやっぱり泣ける、旦那さん寝てたけど(笑)できればおきていて欲しかったんやけど…逆にスカッと子供をオーロラに任せられる(笑)

母と娘の物語、互いが互いを必要としていて、友情も越えて親子をも越えてる感じの関係性
いいのか、悪いのか、それはきっとその家庭ごとにあるんだろうけど、ステキな関係性だとおもうな😌
押し付け合うわけでもなく、互いに少しずつ受け身で、でも本音で、

別テーマをつけるなら「孤独」かなあ。
 『愛と青春の旅たち』だと思って、当時四条大宮にあった地下の映画館で観ていたら、おばさん二人がいつまでもグダグダしゃべっているので間違いに気づいて出てしまった。
 『愛と~の~』という題名がバカみたいにはやった頃の話。
mmmkkk

mmmkkkの感想・評価

3.0
【第56回アカデミー賞作品賞】
内容はギッシリだけど、まぁ普通くらい。

父の死後、母の反対を押し切って結婚して不幸になってく娘と、隣人と恋に落ちる母との家族の話。

ママがうざいし厚化粧がキモくて、娘は可愛いけど進んでくと結構クズなとこあるし、夫は浮気ばっかでクズだし、レジの店員もうざいしイライラが多かった。

浮気しまくり遊び人のフラップがMrダマーの汚ぇ男ハリーと同じジェフ・ダニエルズなのが、
昔はシュッとしてたんだなーと、しばらく気付かなかった。
シャーリーマクレーンとジャックニコルソンがよかった。泣いたなぁ。泣かすよね。
             2244
(IMDb 7.4:52,689人視聴)

うーん、
不思議な映画。
名作は名作だけど。
不思議な映画って言うのは、
脚本的に、
目的と障害があるわけではない
映画だから。
つまり、「日々」
でも、
全然、面白い。
演者の好みで、
評価は分かれるだろうなぁ。 
 
シャーリー・マクレーンは、
めちゃくちゃ好き。
「マグノリアの花たち」も
そうだけど、
ちょっとこじらせてるけど、
実は、善人の役は、
ドハマり役だなぁ。
ジャック・ニコンルソンも
たまらんなぁ。
問題児だけど、憎めない感じー。
 
美味しゅうございました。
 
 
 
 
 
 
ps.
でも、
個人的には、
娘が自分も不倫してるのに、
夫だけ死ぬほど責めるのは、
全然、
気持ち悪いなぁ・・・
感情移入できなかった・・・
娘に・・・
 
そこがなかったら、
めちゃめちゃ高得点なんだけど。
 
 
ps.
超贅沢を言えば、
個人的には、
もうちょっと、ドラマチックさと、
捻りが欲しかったかなぁ。
 
例えば、
何かの品を
ずーっと娘が大事にしてて、
後々、母親がそれを知る、とか。
 
長男くんの反抗と
次男くんの涙が
辛かった

いい母親、いい娘で
いられなくても
せめて早死にしないように
気を付けよう
おもち

おもちの感想・評価

3.5
母娘を中心とした人生の物語。
女性的な心理描写が多いのか複雑でした。
退屈はしないし、楽しめたけど内容を聞かれても答えづらい作品。
母は強く、そして子供の事を一番に思っている…作品…
ジャックニコルソンすてき。
所謂演技合戦を楽しむ為の映画になっているけど、主役の女性二人が厚化粧の目立ち始めたシャーリー・マクレーンも嗄れ声が目立つデブラ・ウィンガーもあまり気に入らなかったので、ジャック・ニコルソンら男優陣の演技しか素直に楽しめなかった。

あとこの作品にエマ・トンプソン出てた気がするのは気のせい?
>|