愛と追憶の日々の作品情報・感想・評価

「愛と追憶の日々」に投稿された感想・評価

Yuzu

Yuzuの感想・評価

3.6
最初はあまり感情移入出来なかったけど、途中から自分の母娘関係となんだか被ってきて感動した、、。
yoshis

yoshisの感想・評価

2.8
場面が切り替わると子どもがうまれてたり、その子どもが大きくなったり、展開が早過ぎ。最後は病気になって…よくありがちな展開。不倫してる夫を責めといて、自分も不倫してるのはどうなのって感じ。ジャックニコルソンは出番少ないけど、いい味出してる。さすが
miyu

miyuの感想・評価

3.8
友達の様な親子で、いつも電話で長話。。。

シャーリーちゃんの フリフリの
洋服はちょっと びっくり…
でも シャーリーちゃんが
ホントに良かった。。。

ウチも娘が二人の為…
娘が病気になってからの
シャーリーちゃんには メチャ 感情移入…

話がそれます。。。
長くなります…
昨年は、次女が 子宮嚢腫になり、産婦人科の血液検査で、腫瘍マーカーの数値が高い…って 言われただけで 暗く落ち込んでしまいました。。。
結果 両方の子宮に嚢腫ができていたが、それをとってもらう手術を京大でして、今は元気なんです。。。
そして、この夏には、結婚をして幸せにしています。。。

そして、今年の9月はじめに、次女より1歳年上の長女が子宮頚がんの検査にひっかかった。
メチャ 落ち込み、すぐに 京大へはしりました!!!
1ヶ月ぐらいいろんな検査をして…
最終、異形成のAランクで、それが無くなる事もあるらしいので経過観察になり、ホッ…💨💨💨

娘が 検査を始めて、直ぐに、ワタシは左脇がピリピリビリビリ痛くなり
洋服が触れるだけで痛くてたまらなくなったんです。。。
キツイTシャツを着ていて
脱いだら、両脇が痛くなったわけなんです。。。
右は直ぐに治ったが、左脇が痛くてたまらなくて…💨

ワタシは、三件ぐらい病院へ行き、
治らず、10月14日に着物を着なければならない為、最終 ペインクリニックへ行った。。。
注射したり…神経の薬もらったり…

着物は脇があいているため
案外 大丈夫で
1ケ月以上たち
神経の薬が効いたのか
日にちクスリやったのか
やっと最近、痛みがおさまってきたわけなんです…

そのとき、思った…
自分に痛みがある事で、娘の事ばかり考えないように 救ってもらっていたのかもしれない…って

本作
シャーリーちゃんの母が
孫を叩いて
「お母さんを悪く言うんじゃない!」
とか…
「早く、痛み止めの注射を打って!」
って 看護師さんに 大騒ぎして言う場面は涙が止まらなかった。。。

ワタシが 5年前に 頚椎ヘルニアで
起き上がれなくなり
最終 レーザー手術をしたんですが
その時 寝たきりになったワタシを見て
母が
「なんで直ぐにお母さんに言わないの!
こんな姿になって…」
って 母がワタシに必死になっていた事を思い出した。。。
かなり高額のレーザー手術代を母は
惜しげもなく出してくれた💧

母とワタシ…
ワタシと娘…

自分の経験や思いとリンクする映画である事に間違えありません。。。
ストーリーは、、と思いつつ引き込まれた、、、

住みたい家がでてきた!やっぱりお庭のある家にすみたいよ、、、
そしてジャックニコルソンってなんか憎めないね、、
No.702
ニコルソンは反則技。胡散臭いけど本当に宇宙飛行士なのかね。オスカー貰っといてやるとかいつか言ってみたいわー。続編あり。
りえ

りえの感想・評価

3.8
なんだろう、この映画。病気物なのにいやらしくない。リアリティがあるからか?
親子の関係がすごく素敵だと思った。憧れる…
他の人も書いている通り、音楽がポップで暗くさせない、それが絶妙にマッチしていた。
morning

morningの感想・評価

3.8
「女の子に親切に、女の子はとても大切よ」2018-09-26
佳子

佳子の感想・評価

3.9
TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
156本目
登場人物みんなが、いい面とわるい面とを併せ持ってて人間臭い。
シャーリーマクレーンが、10時よ!注射を打って!!とナースステーションで叫ぶシーンが鮮烈だった。病室で息子達と話すシーンでは、泣いてしまった。テディ役の子可愛い。あの泣き顔は反則。
なんか感情移入しづらいところや、普通のドラマなんだけどなぜか食い入る様に鑑賞してしまった。時間経路の進み方など見易くて、単純なドラマのようだけど奥が深い。この後のバブル時のヒューマンドラマなどにも大きな影響を与えたと思う。人間関係の繋がりはけっこういいシナリオだったと思う。いろんな登場人物が出て各自浮気しまくりだけど(笑)、でも旦那さん、見るに胡散臭そうな面していてもお堅い学校の先生をずっとしている人だから今の基準だとむしろ勝ち組の奥様。でも当時はチンケな職業に見られていたのか。この辺は時代を感じる。
タイトルは違えど続編もあるらしく、機会があればそちらものぞいてみたい。
ダイナ

ダイナの感想・評価

3.5
ストレートに胸に突き刺さる
家族愛がテーマの映画。

シャーリー・マクレーンと
ジャック・ニコルソンの
演技が光ってたなぁ。
2人のやりとりが好き。
掛け合いのセリフが
演技のようで演技じゃなかった。

子どもたちも上手すぎて…
次男の涙なに?あれなに?
もらい泣きしちゃうじゃん。
お兄ちゃんも思春期な
感じの演技上手だった。

ストーリーはちょっと長いなぁと
感じるところはあったけど
それぞれの気持ちを丁寧に
表現された素敵な映画だった。
>|