ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街での作品情報・感想・評価

「ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で」に投稿された感想・評価

ごとー

ごとーの感想・評価

3.0
2016/09/07
翻訳者 篠原有子
豪華なギャルゲーだ。メグライアン年取ってたけどやっぱりかわいいな。クリステンスチュワートもかわいい。それにエアポートアドベンチャーで気になってたジーアマンテーニャがちょい役で出てて俺得だった。
ひろ

ひろの感想・評価

3.0
若いクリステンスチュワートが可愛い!
妹役の子と3〜4歳差くらいなのに妹役の子がえらい幼かったのかクリステンが大人っぽいのか?
ジュース屋の少年良かったねw

お婆ちゃんはちょっと痴呆だったんだろうけどなんかいいキャラになってたw

メグライアンってこんな顔じゃなかったのに余計な事しちゃった感満載で残念!
nuts

nutsの感想・評価

4.0
昔The O.C.でイケイケだった頃にアダムが出演してた作品。

雰囲気が凄い好きな作品だけど、なぜか評価が低いですね。
キャラクターのほとんどが病んでるんで、誰一人として共感できるひとがいないのは確かです。

懐かしのメグライアン、若いクリステンも出てるから、意外に豪華キャストなのもツボです。

2018-144
Mana

Manaの感想・評価

2.6
なんか、人のせいにしてみたり、自分のせいにしてみたり、病気のせいにしてみたり、恋のせいにしてみたり、、
人生はいろんなものを言い訳にできるけど、過ぎてしまった時間も、してしまったことも後悔してからじゃ遅いなぁなんて割と壮大なこと考えちゃった〜
MiYA

MiYAの感想・評価

2.0
「映画天国」にて。病気で髪を切ったりして、いかにも「難しい役をやってます」的なメグ・ライアンがうざいな。自分探しとか、恋愛とか、難病とか、エピソードが薄っぺらいです。

とりあえず、珍しくブロンドのクリステン・スチュワートは可愛かったですが。
なんでこんなに評価低いんだろう。こんなに温かい作品を見たのは久しぶりな気がする。優しい音楽と優しい台詞。
たまに、本当に滅多にないことだけど、そのタイミングでその映画に出逢えたことで人生が変わったり、その作品に救われたりってことがあるけれど、まさにこれは私にとって大事な一本になりました。別れがあれば出逢いもある。この作品のグランマが言ってたように、文句ばっか言ってるのはやめよう。前を向いて、新しい場所に行かなくちゃ。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

3.5
LAでポルノの脚本を書く主人公。
しかし仕事が上手くいかず、女優の彼女にもフラれてしまった彼は
現実逃避のため、祖母の介護をいいわけにしばらくミシガンで休むことに。
そこで隣の家の母娘と出会い、お互いが抱える悩みをぶつけ合うなかで三人は微妙な三角関係になってしまう…

といったお話のヒューマンドラマ。

きれいな映像で静かに進んでいくんだけど、
家族、恋愛、痴呆、人生。色んな要素が含まれてて、
それなりに深くて、考えさせられ、
でも穏やかな気持ちになれる作品。

要は良かった。

おばあちゃんのボケ具合だったり、笑えるとこもあったし、娘役のクリステン・スチュワートがめっちゃ可愛かったからおけ。
jaja

jajaの感想・評価

-
人はなかなか素直になれないし、思いはすれ違ってしまう。身近な大事な人であればあるほど、頑なになったりしちゃうんだ。▼それは一つの甘えなのかもしれない。いや、甘えに違いない。その甘えが許される仲というのを大事にしなくちゃね。これにあるように親子関係にしろ、男女の関係にしろ、とっても繊細だからさ。▼人生は何かを探し求める旅だけれど、その何かが見つからないからといって、文句ばかりを言っていてはいけない。そう言って死んでいった婆ちゃんは正しい。▼ネットでは酷評が目立つけれど人生を前向きに捉えられる、そんな映画だ。
aya

ayaの感想・評価

1.8
何が良いたいのかわからないし 何も感じないし 見た端から内容忘れる系だけど クリステン・スチュワートがものすごくタイプだったから時間を無駄にした感は薄まった
ma

maの感想・評価

3.0
昔に観たからあまりしっかり覚えてないけど、盛り上がりがなくて残念やった気がする、、
ただクリステンスチュワートがほんとうに可愛かった。!!!!
>|