酔いがさめたら、うちに帰ろう。の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」に投稿された感想・評価

まゆ

まゆの感想・評価

1.2
アルコール依存性の主人公と、それを支える家族の話。

こんな簡単な話じゃないんだろうなぁ...
いくら好きになった人でも、私だったら耐えられないかも。

所々、チープな演出があって感情移入できなかった(>人<;)
ショー

ショーの感想・評価

3.3
原作読んでから鑑賞。毎日かあさんよりキャストが本人たちに近い感じ。
ちょっとほのぼのし過ぎなのかも。
アル中のDVって、もっと酷そうだけど。
でも、ほのぼのシーンは良かった。
emi

emiの感想・評価

3.5
アルコール依存症の治療のための入院生活と、彼を支える家族の物語。浅野忠信の自然な演技に、カレーが食べれないストレスのエピソードなど実話に基づいているためかリアリティがある。永作博美が演じる飄々としているように見える妻のキャラクターが秀逸だ。
Canape

Canapeの感想・評価

2.0
記録 現実は全然こんなものではない。綺麗にまとめてある感。
JTK

JTKの感想・評価

3.4
アル中男とその家族の再生のお話。とてもヘヴィーで痛い作品なれど映画ならではの映画しかできない瞬間(シーン)が何度もありそれだけでも見て良かった。死を目前にした主人公(浅野忠信)が海岸で家族と戯れるエンディングのバックには清志郎の「誇り高く生きよう」が流れる。これは反則なり(苦笑)。元ribbonの永作博美の演技はもはや盤石、素晴らしかった。
AKIKO

AKIKOの感想・評価

3.1
周りが優しすぎたかなあ。

実際依存性の人ってこんな
レベルじゃなさそう…
カレー禁は、絶対無理( 笑 )


浅野さんは最低で汚くても素敵。なんでかな?毛むくじゃらで、
顔も不気味なのに、見ると
無性に抱きつきたくなる
こやち

こやちの感想・評価

3.6
アルコール依存症は病気。と思ってもあの精神力の弱さはホントにもう!その元妻のあまりベッタリしない感じが良かったな。だからこそ離婚しても結局は見放さないでいられるのかな。
まぁ

まぁの感想・評価

3.9
2月7日(水)鑑賞…☆

夫婦、家族の物語…*

殆どのシーンが…病院…なので…観ていてキツかった…(汗…色々な事を…思い出してしまった…汗)

アルコール依存症…環境、仕事…から…
お酒に頼ってしまったのかな…(涙)

元奥さん…強い女性…(だけど…泣きたいよね…涙)

子ども2人も…賢くて…優しい子だね…(涙)

「帰る場所がある」
「居場所」
「心の拠り所」
…頑張ろう〜って…思えるよね…*
(何かに頼る、依存する…人間って…弱いもの…)

ラストシーン…印象的…☆

観ていてキツかったけれど…「愛ある作品」だと…思う…(o^^o)
2011年鑑賞
同じ傷を持つ人間が多数出てきてびっくり。
お酒もほどほどに