パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たちの作品情報・感想・評価・動画配信

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち2003年製作の映画)

Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl

上映日:2003年08月02日

製作国:

上映時間:143分

3.8

あらすじ

「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」に投稿された感想・評価

海賊と言えば、です。
もう何回目か分かんない!これから死ぬまでにあと何十回みるか分からないから、DVD買いました。
ジョニーデップの良いところかっこいいところを惜しげも無く詰め込んだのが、キャプテン・ジャック・スパロウだと思う。

どこがいい?何が面白い?じゃなくて、とにかくジャックを見れればそれで満足していい作品。
シリーズたくさん出てるけど、何だかんだ初期作品の方が好きかも。
"海賊の掟、あれはただの心得だ"

海賊といえば、ルフィかジャック・スパロウ。
いや、キャプテン・ジャック・スパロウ!

久々に観るとやっぱり面白いなぁ。
こんなに尺長かったんか。

なんかみんな若い笑
キーラは17歳かよ!?

個性的で色気もあり、掴み所のない魅力的なキャラクターのジャック、いいかげんで良い奴!
この映画はこいつさえ観られたらそれでいい、内容薄くたっていい!
バルボッサも良い味出してる、一番海賊っぽいし。

音楽が最高だな、
ディズニーランド行きたくなっちまった。

海賊来たら両手を挙げて、パーレイ🙋‍♂️
めっちゃ好きやねん
ジョニーデップ演じる
ジャック・スパロウがさ^ ^
子供の時に夢中になった映画をもう一度拝見させて頂きました。冒険心をくすぐる非常に面白い作品であると感じました。とにかく、ジャックスパローがカッコよすぎです。普段は飄々としているようで芯があり、頭脳は明晰で男気もあるという。また、その他のキャラクターもキャラ立ちしていて、見ていて飽きない映画であり凄く引き込まれました。

最近は悪役が主人公のものに、ハマってる気がする。。

でもやってることは正義な時があったりして、そこが好きなのかな?
shin

shinの感想・評価

3.8
2020年、176本目。


海賊映画と言ったらこれ。
正直、ストーリーの展開が格別におもしろいわけでもない。
ただ、ジョニー・デップの魅力が物凄い詰まっている。
ジャック・スパロウは嘘ばっかりつくが、賢いし、ドジもするし、善人なのか悪人なのか、なんでも可能にしてしまう不思議な雰囲気も持っているのが最高で憎めない、むしろ惹かれる。
セリフもすげぇかっこいい。
それを演じられるのは彼しかいない。

そして、ウィルやエリザベス、バルボッサなどのキャラが立っていて魅力がある。
パーレイばっかり言われるバルボッサの手下2人や、海兵のあの2人も意外と印象に残っている。
ゾーイ・サルダナがいたのは驚いた。
ジャック・スパロウなんか大体牢屋の中にいるけど、観ていられるのはまさにそう言うことだなと思う。
でも、最後はしっかりジャック・スパロウが持っていくのもカッコいい。

あとは1度聴いたら忘れないあのサントラ。
展開とバッチリ噛み合った時に鳥肌絶対立つ。

観る側がクスッとしてしまうユーモアに溢れているシーンがシリアスなシーンと本当に交互にあって、楽しかった。
緊張と緩和、というかだいぶ緩和多め。

1番好きなシーンはジャック・スパロウとウィルが剣使って戦うシーン。


Who am I? Captain Jack Sparrow.
savvy?
senri

senriの感想・評価

3.0
緊急事態宣言で時間ができ、ハリポタも全て観終わったので、こちらを。

呪われた海賊たちの正体にはかなりビビりました...☠

ジョニーデップさすが。あんな格好しててもカッコよくみえる。顔小さい。

ラストはするんっと終わる感じでしたが、後味悪くはなかったので良かったです。
ランゼ

ランゼの感想・評価

4.2

結局シリーズの中で1番好きだしインパクト強いしパイレーツ最高
ウォルトディズニーが送るパイレーツオブカリビアンシリーズの第一作目。初めて見た時は興奮したのを覚えてる。童心に帰れる作品。キーラナイトレイの美しさが際立っていた。余談だが未だディズニーランドに行くと映画の影響で、この作品のアトラクに乗っている。

このレビューはネタバレを含みます

ジャック・スパロウはジョニーデップの最高峰のキャラだなあ。口調や身のこなし全てキャラが立ってる。
当時はなんも思わなかったけど、アクションもコミカルと奇抜な見せ方に凝ってるな、って今観たら思った。
>|