レイダース/失われたアーク《聖櫃》の作品情報・感想・評価

レイダース/失われたアーク《聖櫃》1981年製作の映画)

Raiders of the Lost Ark

上映日:1981年12月05日

製作国:

上映時間:115分

3.7

「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」に投稿された感想・評価

standfield

standfieldの感想・評価

4.0
いいね!インディジョーンズ。

綺麗なヒロインが出る作品が好きだ。
Fortuna

Fortunaの感想・評価

3.0
小学生ぶりに。

全ての男の永遠の憧れだよねぇ。


今見たらけっこうつくりが甘い。

笑えるシーンもちょこちょこ。
Ikki

Ikkiの感想・評価

5.0
幼稚園年中さんで初めて観た。
その日から夢を聞かれると、「普段は日本のスピルバーグみたいな映画監督で、休日は考古学者で探検家!」と言っていた。

僕が映画を好きになったきっかけの作品が、奇しくもFilmarks、100投稿目になった。数にこだわりは無い。しかし感慨に耽る事を許して欲しい。
Gam

Gamの感想・評価

3.5
この間ディズニーシーに行きました。そして当然のようにインディジョーンズに乗った。なかなか好きなアトラクション。センターオブジアースの次に好きだ。急加速と急減速を繰り返す軍用車に揺られ、水晶骸骨と大蛇に怯えて叫ぶ。しかしその最中にふと思ってしまったんだ。「そういえば映画見たことねえな、、。」玄人ぶって真っ先にファストパス取ったけれど、実はインディのことは何も知らなかったんだ。ショックだった。そこからのことはあまり覚えていない。気付いたら家に帰って来て、赤いNの文字がカラフルな光の筋に変わるのを眺め、若きハリソンフォードの活劇に見惚れていた。血気盛んなアラブ兵士をピストルで一蹴する姿はやはり名シーン。あっという間に見終わった。
でも終わってから気づいたんだな。アトラクションのお話はクリスタルスカルの回だったんだ。まだまだ玄人への道は長い。
SANTAMARIA

SANTAMARIAの感想・評価

3.9
冒険の始まり。
初めて鑑賞したのはいつの事だったか…
今、改めてこの作品を鑑賞するとストーリーがシンプルで入ってきやすい。
ところどころ、コメディ的要素があって最後まで楽しめる。
eihr

eihrの感想・評価

4.1
黒い服の剣使いさん秒で倒されてワロタ
想像以上に肉弾戦多くてエキサイトした!

虫とヘビ怖いからウギャーってなったけど次回作気になる!
この前、ディズニーシーでインディジョーンズに乗ったばかりで冷めやまぬうちに。
意外と射殺シーンなどリアルに描かれているんですね。走る車の下をすり抜け荷台に戻るシーン、ナチス側の人間たちが溶けていく描写、最高でした。
procer

procerの感想・評価

3.8
たまに出るボケが大好き。
割と陰惨な内容なのに、
見事な中和剤になってる。
この時代に、ホントよく作りました。
VFX技術は職人芸です。
話も面白いし、映画界は天才が
際立っていて楽しい。
dorachanF

dorachanFの感想・評価

4.0
アドベンチャー映画の金字塔。

ハリソン・フォードの代表作。
僕の中ではハン・ソロよりもやっぱりインディの方がハリソン・フォードって感じです。

最初から最後までワクワクしかないです。これぞ映画。
メチャメチャな運動会みたいでニコニコしちゃう みんな砂埃にまみれて一等賞をめざせ!
>|