パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉の作品情報・感想・評価

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉2011年製作の映画)

PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES

製作国:

上映時間:141分

ジャンル:

3.5

「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」に投稿された感想・評価

ぶち

ぶちの感想・評価

3.6
久しぶりのパイレーツオブカリビアン。パイレーツオブカリビアンのアクションは独特なものがあって、リズムとテンポ感が半端なくて思わず観ている方もリズムを取りたくなる。
どうしてジャック・スパロウという人物がこんなにも親しみを持てるのだろうか。
最初ジャック・スパロウが街中を逃げるシーンはディズニーアニメのアラジンにどことなく雰囲気が似ていて、アニメを観ている気分に近いものがあった。そんなユーモア感をだせるジョニーデップの演技力とディズニーという世界的看板が融合した時、あのみんなに愛されるジャック・スパロウが完成するんだろうな。
まいん

まいんの感想・評価

3.0
バルボッサかわいい(*^◯^*)
人魚の話が印象的ですごくおぼえてる
yunoran

yunoranの感想・評価

3.4
前作までがすきだったので少しキャラに魅力を感じにくかったです…
Shindy

Shindyの感想・評価

3.8
ジャックスパロウとバルボッサの仲良し感がたまらない。

ペネロペも美しいけど、最初に登場した人魚の美しさよ。ありゃやられるわ。でも恐ろしいです。

難しいこと抜きに楽しめました。
シン

シンの感想・評価

3.8
前作と比べると足りない感はあるが十分面白い。
なんといってもキャラクターが良い。
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

3.5
ジャック・スパロウとキャプテンバルボッサのコンビ大好きです。したたかなペネロペも魅惑的。
ゆ

ゆの感想・評価

4.0
タナー家族が出ないパイレーツ。

最後は逆だった(・ω・`)が面白い🤣
ZOE

ZOEの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

大人気シリーズ4作目
といってもこっからは別モンやと思った方がいい(笑)

あのデイヴィ・ジョーンズとベケット卿を超える悪役を作ろうとするがやはり超えられず
もっと言えば前作で海賊みんなが集まってたのに「黒髭お前何してたねん」状態
怖さが足りんな
確かに凶悪やけどちょっと微妙...

ストーリーはいわゆるアドベンチャー!!(笑)
インディ・ジョーンズ的なとこあるかも
普通に楽しめる

いい点としてはジャックのキャラ
ジョーンズとベケットがいなくなって自由になったからかなり清々してるね
ジャックらしさが出てる
そういった意味ではかなりいいかも

ただまあバルボッサの足無くさんでもよかったんちゃうかな~って思う

総評して、パイレーツファンとしては前作までの流れがあったので微妙に感じるが、普通に映画としてはおもしろいかな
toriman

torimanの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

生命の泉を目指す海賊たち。
生命の泉を目指すジャック・スパロウ。彼の元恋人アンジェリカの父は"黒ひげ"の異名を持つ海賊船長。彼の死が近いという予言もあり、ジャックの力を借りて共に生命の泉を目指す。
一方イギリス政府も、スペインが生命の泉に辿り着くのを阻止すべく、バルボッサを海軍船長に起用し生命の泉を目指した。
最終的に生命の泉を前にしたジャックは黒ひげを助けずに、毒牙に犯されていた娘のアンジェリカを父の命と引き換えに助けるのであった。

展開が単調で裏切りもなく、イマイチでした。ジャックは結局はいいやつだね。監督が変わったからがジャックのいうことがちょっとカッコ良くなってた。
見たのが数年前だから正直よく覚えとらん。イマイチだった気が…
>|