パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉の作品情報・感想・評価

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉2011年製作の映画)

PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES

製作国:

上映時間:141分

ジャンル:

3.5

「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」に投稿された感想・評価

パイレーツオブカリビアンシリーズ4作目。4作目は3シリーズと違った世界観。今作は海というより陸かな?( ^∀^)黒ひげのロープで船員をしばりあげるが結構好き笑
くま

くまの感想・評価

3.0
あの音楽が鳴るとわくわくせずには居れない
ペネロペ・クルスがセクシー
onigiri

onigiriの感想・評価

3.5
人魚出てなかったら物足りなさある
人魚のくだりは全部良かった
バルボッサ大好き
単体でみたらシリーズで一番カリブの海賊らしさが出てる作品かと。
前作のシリーズと違い1作で完結する為、観やすい。ストーリーも前作の只の現実離れした戦闘だけとは違い、より海賊らしい現実に近いレベルの戦闘になっており、1作目を思い出すワクワク感があった。
Yoshiki

Yoshikiの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

原点回帰といった感じ。
今作から監督が変わっているので、一転してよりファンタジー色が強くなっているとともに、派手な生身のアクションが増えたので、個人的にはとても嬉しいかった。

前半はアクションに次ぐアクションで、全く飽きがこない。
ただし、クライマックスでは折角三つ巴になったにも関わらず、スペイン人が泉を破壊して、さっさと帰ってしまったため、やや物足りなさが否めない。
また、やはり人物に魅力が足りないのかなとは思う。前作までのキャラが出てこないので、話を引っ張っていけるようなポテンシャルのキャラクターがジャックとバルボッサしかいなくなってしまったのが惜しい。

また変わった点といえば、前作までは比較的群像劇的な視点を持っていたように思うが、今回はほぼ完全にジャックスパロウの物語だと思う。
加えて、古き良き海賊の冒険譚のような雰囲気を纏う代わりに、ストーリーのどんでん返しといった要素も少なくなってしまっているかもしれない。

とはいえ、アクションは最高だし、前半からクライマックスにかけての冒険や全体の雰囲気もいい。お気に入りの映画です。
MONO

MONOの感想・評価

3.0
鑑賞済。まあまあ面白かったけどこのシリーズは三部作が最高だったなー。特に一作目の破壊力はすごい。

このレビューはネタバレを含みます

フィリップスはどないなったんや。
そもそも
その後ハッピーエンドになるような作風じゃないからフィリップスもう可哀想。涙止まらんわ最後までナルシスト
torizo

torizoの感想・評価

4.1
面白くても退屈しても、それ自体が楽しめる世界観。何作も続けば良いのに!

ちなみにこれはちょっと退屈したで。
人魚。

それなりに楽しいシーンもあるんだけど、何故か何回見ても印象が薄くてストーリーも覚えられない。バルボッサとジャックが協力するシーンやラストにジャックが機転を利かせる所は好き。
しかし逆に言うとそれくらいしか記憶にない。やはりウィルとエリザベスの存在は大きかったと思い知らされる。シリーズでは唯一、あまり乗れなかった作品。
>|