オアシスの作品情報・感想・評価・動画配信

オアシス2002年製作の映画)

오아시스/OASIS

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

4.2

「オアシス」に投稿された感想・評価

じん

じんの感想・評価

-
撮りきるのも演じ切るのも凄い。
世間が、自分自身が無意識持っているような偏見が、映し出されているような。
ジョンドゥとコンジュがそれぞれに抱えるもの。
優しさ希望思いやり、自由な自分に世間からの檻。

人は、人以下でも人以上でもない夏目漱石の言葉はどこまでも拡張される。補い合うだけだ。
こんなに続きが気になった映画は久しぶりでした
思うようにいかないもどかしさを強く感じました
見終わった後から考えさせられる。

ジョンドゥの理解不能な行動に、作中はイライラする時もあったのだけど、彼もまた何かしらの発達障害を持っているキャラクターなのだと思う。ただ当時はそのような知識が一般的でなかったため、ただただ家族から邪魔者扱いを受ける。そのくせに、彼のそういった部分を利用して兄は自分の罪をジョンドゥに負わせている。

レイプシーンは、彼のその社会からずれてる部分を表すためにも必要だったのだと思う。そして、そんなことをされてもコンジュがジョンドゥに電話をかけるのは、彼女もまた家族から煙たく扱われてきたのだという事実を浮き立たせるためにも有用だった。

観客にもわからない部分で二人は繋がっていったんだな、と、置いてきぼりにされながら思った。

最後、コンジュが部屋を掃除しているシーンで終わるのだが、きっと彼と一緒に豆腐を食べるためだと思いたい。
不自由な場所とか幸せとか不幸とか
そういうの自分が決めることだよね。
誰かが決めたらアカンよね。
内容は好きだった。
けど、ずーっと温度感が一緒で少し退屈
バーニングとシークレットサンシャインは無理だったけどこれはとても良かった

各所の妄想シーンをはじめとして口紅のシーンとか印象的なシーンがいっぱい
見る前と見終わった後で別の人間になっている映画
yukina

yukinaの感想・評価

5.0
緻密で繊細なカットの積み重ねと衝撃が走るほどの演技に魅了され続けた2時間。こちら側に確実に足跡を残していく。映画っていいなぁやっぱり。
Yuya

Yuyaの感想・評価

5.0
韓国民やその世相を子供として
監督や作り手を親とするなら
彼らは真実の愛でもって
子供の問題点から目を逸らさず
厳しく諭すことができる
信念を貫き通した存在だ
今や世界が刮目するのも頷ける

見栄や面子だけがのさばり
くさいものに蓋をした ニセモノだらけの世界で
これほどに純粋な愛を 刃のように突きつけてくる
ラブストーリーが かつてあっただろうか…

この社会において 彼らは紛れもなく弱者だ
人が羨むものなど何も手にできず
多くは彼らを見下し 誰もが彼らを気にかけない

けれど 僕らは知ってるんだ
誰が彼女に花束を届けたかを…
彼女が誰の為に口紅を引いたかを…
彼が必死で木を切ったわけを…
彼女の声なき叫びの真実を…

そうさ 彼らは知ってるんだ
自分達がお互いをどれだけ想い合っているかを…
2人が抱いた感情が 学歴や財産や高慢さより
遥かに光輝く素晴らしいものだと…
世界中が 自分の欲望で見失ってしまった“愛”
たとえ誰も2人を認めなくても
それを手に入れた彼らは 今“楽園”にいる事を…
妹のススメで4年ほど前に観ました。

脳性麻痺の女性を演じる主演のムン・ソリの恐ろしいほどのリアリティな演技に脱帽です。後にも先にもこの様な純粋恋愛映画には今だ出会っておりません。
愛とはこういうものだと見せつけられました。
機会を見つけて又観てみたいです。
素晴らしいの一言❣️
>|