ハート・オブ・ウーマンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハート・オブ・ウーマン」に投稿された感想・評価

あこ

あこの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

女性の心の声が聞こえるようになった主人公の話。最初は本当に面白いのだけれど、後半にいくにつれ若干尻つぼみに…。でも、恋愛要素だけではなく、父と娘の描写もたくさんあり、そこは観ていて微笑ましかった。娘のプロムのドレスを一緒に選びにいく場面は可愛い。
VOICE6963

VOICE6963の感想・評価

3.6
こんなことになるのも善し悪し!
ラブコメでフツーに楽しめる。
あこ

あこの感想・評価

4.0
お風呂場で転倒した事をきっかけに女性の心の声が聞こえるようになった主人公。
おもしろい!
hanadeka

hanadekaの感想・評価

3.5
だったらもうエロにしか使わないよね

女心はわからないからこそ恋は楽しい
moondiva

moondivaの感想・評価

3.8
ラブコメあまり見ないけど、これは良かった‼️分かり合う時間が短縮されるから、あっという間に夢中になりそう笑
あまりに女性の心が読めるから、あなたゲイなの?って言われてた😁

流れるジャズが心地よくていい。

メル・ギブソンの声、めちゃくちゃ好み。
藕

藕の感想・評価

2.4
面白かった!

映画中に流れたI'm a bitchって歌にハマった笑
ISHU

ISHUの感想・評価

2.0
メル・ギブソン、ヘレン・ハント主演のロマコメ。原題は「女達の望むこと」。男らしさの塊、みたいな男性広告マンが主人公。ひょんなことから女性の心の声が聞こえるようになり…という内容。
dj610

dj610の感想・評価

4.0
インターネットが発達した2020年の今日でも男は女心をわからない。
きっとテクノロジーが発展しても男女の仲を描く映画は生まれ続ける。男にとって女心は永遠の謎であり、仲を良く取り持つために知ろうとし続けるの人生のテーマである。

このハートオブウーマンは、育って来た環境から女性との接し方を大事にしてこなかった男が心を入れ替えるような歩みをして行くファンタジー。

そんな男がふとしたきっかけで、手に取るように女心を知ることができるようになるのだが、はじめて知る女心にどう対処していいかわからない。

女心を知るうちに彼の倫理観も変わり、はじめて身も心も愛し、愛される喜びを知る。男の真価は環境の変化と自分が変わろうとする姿勢がもたらすものだと、この映画は語っている。女心を知りたい男子は見るべき映画。むしろ今の日本の恋愛に必要な映画。

劇中で使われているフランクシナトラの「I've got you under my skin」は最高のラブソング。

「you get under my skin」という表現は、「もどかしい」気持ちの表現と、英語では誰かを好きになるという感情を「むずがゆさ」という皮膚感覚でとらえることがあるそうです。

つまり、あなたが心の奥まで入りこんでしまって、「私はあなたにメロメロになってしまった」という意味になる。

この映画がこの歌の世界観も見事に表現していて素晴らしい。

フランクシナトラ
I've got you under my skin
https://youtu.be/C1AHec7sfZ8
tocchi333

tocchi333の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

原題 What Women Want
邦題 ハート・オブ・ウーマン
邦題については色々思ったりする…

女ったらしの男が至高という主義の主人公が、電気ショックを受けて女性の考えている事が聴こえるようになるというファンタジーから始まる、コメディーロマンス。私の中のメルギブソンとイメージが…的な事があったりもする。

非常にテンポよく進みます。
軽やかなタッチと音楽でお洒落に展開される内容で、時間を忘れます。
監督は女性で、ナンシー・マイヤーズ。
洒落たロマンスやコメディーの表現がとても印象深い。

マスカラ付けてお目目ぱっちり・パンスト履いてるメルギブソンが楽しすぎた。
通りすがりの人で、私はラブリーガルのブルック・エリオットが出てたのはびっくり。
古い映画を今見ると色々な発見があって楽しかったりする。

ヘレンハントがとても愛おしい。
バリバリの仕事人だけど、恋愛は苦手というキャラがとても合っている。
彼女の仕草をみていれば、言葉をかけるのが野暮とも思える。

わからないようでわかる、わかっているようでわからない。
何かもどかしいけど、恋愛のスパイスみたいな。
心の声が聞こえたら、もどかしさやスパイスが消えてしまう?
それは良い事悪い事?

色めくジャズに合わせて、描かれていくロマンス。
心も身体も踊り、甘い気持ちにさせてくれる。
シナトラの歌を聞きながら、Shall we ダンス?
とってもロマンチックですね。
もやし

もやしの感想・評価

4.8
すっげえ感動した。ラストの切り取り方が良い。
けど、人の心の声が聞こえるって一種のズル、というか詐欺、というか笑 だよね笑
本人も一種の遊びみたいな感じで(そんな気持ちではなかっただろうけど)女性に片っ端から気を持たせるようなことして、俺は何をやってるんだ…ってなってたし笑



超男性的なやり手男。
事故で女性の心の声が聞こえるようになってしまう。

道行く自分に性欲を抱いてる女の人とかいたり笑、逆に自分のこと気に入ってると思ってた人が心の中でボロクソ悪口言ってたり面白い笑


でも冒頭にも書いたけど、やっぱり心読めるのはズルいわ笑
でもあくまで主人公の考え方が変わるきっかけとしての出来事という描き方なんだけどね。


ヒロインの女性との恋愛はマジ良い! てか俺昔からこの女優さん好きなんだよなあ… 魅力的で。

仕事の鬼みたいな彼女の内面を知れば知るほど好きになっていく展開に納得しながら見入る。
その人の弱い部分とか幼い部分とかを知れると好きになる、って考え方って、俺が恋愛経験少ないからなのかな…笑



主人公の能力と対照的に、彼女のフェアさと自然体に惚れる。





別に全然深くない話なんだけど笑、描き方が優しくて良いんだよな。人の良い部分を見れるというか。って思って監督調べたらホリデイとかマイ・インターンの人だった。納得。
何故か平均スコア低いけど、沢山の人にオススメしたい!

俺もこんな心通じ合う瞬間に出会いたい。(心読める読めない関係なくね!)
>|