哀しき獣の作品情報・感想・評価

「哀しき獣」に投稿された感想・評価

Chiho

Chihoの感想・評価

2.6
ただ酷い。何となくの人間模様は あるものの 中身薄い。
幼稚な子供の喧嘩の延長。
kao

kaoの感想・評価

3.7
冬に流れる血は寒々しくてより痛々しさが増してく。ずっとそれが続いてた。

そんなことだったの?って思うけど、主人公も同じ感情で動いてたわけで、結局、立場、生まれ育ち関係なくみんな同じようにそこに執着しちゃうのか
脚本が雑。
まじで雑や。
かなり強引に話を展開してる。

なのに…なんでや…
なんでこんなに惹きつけられるのよ…

相変わらず暴力シーンの容赦なさと、俳優陣の渋さと、芸術的なカット割とテンポですべて許しちゃうくらい素敵や。
ちょいちょい気になるシーンが無ければ4.0以上の化け物作品だった。

邦画よ頑張ってくれよ…
ニセコイ♡とか作ってる場合じゃねぇだろ。
ちはな

ちはなの感想・評価

4.8
いろいろハードな訳だけど
結局は女に執着する男達ってことじゃない?
そう考えると 愛おしくさえ思えてしまうクズども

ハ・ジョンウとかキム・ユンソクは こんな役ばかりやっておかしくならないのかと心配しちゃうくらい

絶対無理な状況で追い詰められても生き延びる
何が生きることに駆り立てるのだろうか…という思いで見入ってしまった

尺は長いけど 無駄なシーンがひとつもない
みけんS

みけんSの感想・評価

3.8
ダーティな韓国映画の陰鬱な感じとハリウッドみたいなあっけらかんとしたアクションシーンは、相性がいいのか悪いのか。
斧や包丁だらけの戦闘シーンはとてもよかった。

キャラ物映画という感じで。
miyu

miyuの感想・評価

3.8
強烈…
斧を振り上げるミョン(キム ユンソク)はホラー映画並みに怖い…
もぅ、斧がカラダに食い込み、鈍いズブッって 音が 怖すぎっっっ
肉を食べたあとの大きな骨🦴の塊も 振り上げて 武器にしていた…
キャ〜😱

1 対 多数…
絶体絶命の極地で、何とかいつもそこから脱出するグナム(ハ ジョンウン)…
いや、彼って 本当 いろんな役やりますよね〜。
そんなに韓国映画を見てないワタシなのに、5作は彼が出ているのを見ているなんて…
それだけ、彼はよく出ている…って事なんやねぇ〜✨

本作
もぅ、グナムは逃げまくっている間に、戦闘レベルがドンドン上がっていく感じで…
テレビゲームのキャラクターみたいに
敵をやつけるたびに、レベルアップしていく…(はじめは腰ひけていたのに…)

中国国内に住む朝鮮族…
この暮らしぶりが、あまりにも
貧困に喘いでいて…
胸が痛くなるゎ。。。

その貧困から、殺人を請負わざるを得なくなったグナム…

でも、標的を狙うのは彼だけじゃなかった事から、話が複雑になる…

ラストも 切ない。。。

韓国ノワールってゆうやつやね〜

近いうちに 見ようと思いながらも
ずっと スルーしてきた『チェイサー』を
見よう…
motomi

motomiの感想・評価

4.0
いい映画。

ミョン社長が、ゴロゴロ転がってから走り出す偉業シーン、一生忘れられないだろう。
kosuke

kosukeの感想・評価

3.8
知らん間にナ・ホンジン監督制覇。

ミョンが無双過ぎる、鳥の骨だけでどんだけ人殺すねん。
 そして誰もいなくなった…暴力がすさまじい韓国ノワール。
 序盤の静かなところから事件が起きてからの疾走感が凄い。
 彼らはHP制かストック制で生きているから傷がいくら増えても生きるやつは生きるし、死ぬ奴は死ぬんだろう。特にミョンさんは強すぎて凄まじかった。凄いうえに、自ら進んで海に飛び込んで追跡していくトップの鏡ですね。
 カーチェイスは少し見づらかったが、それ以外の逃走劇はドラマチックで御馳走様といったところ。
 救いのなさすぎる、でも予想できた結末があまりに悲しく、これは邦題が見事だったパターンでは。
piglet

pigletの感想・評価

3.6
誰もがみな「悲しき」獣だった。
邦題が秀逸すぎる。
キム・ユンソク、、、むさくるしい髭と髪でもなぜか憧れてしまうかっこよさ。
>|