哀しき獣の作品情報・感想・評価

「哀しき獣」に投稿された感想・評価

ゴールデンスランバーから、爽やかさエキス120%搾り取った、逃走映画。
T兵衞

T兵衞の感想・評価

4.2
せっかく超面白い逃走劇なのに編集の問題なのか話が微妙に飲み込みづらい。逃走劇はもっと単純でいい気がする。キャラクターの縦横無尽っぷりは最高。ナ・ホンジンは物語主体じゃないのかな。
c

cの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

コンテナに入れられそうになって包丁でサクサクする地味な攻撃笑った

アクション

ミョン社長強すぎないか(笑)
主人公もだけど
オノ最強 豚足の骨 刃物
海飛び込んだろこにオノ投げるのやばいw
警察何してたの(笑)

最後捨てるんかい(笑)

嫁帰ってきたのか〜〜〜
信じて待ってれば…ってことか

日曜Abemaロードショー 字幕
MTAK815

MTAK815の感想・評価

3.7
相当しぶとい
俺なら五回は死んでる

警察は毎度の事ながら無能

キムユンソクは無双

話が若干わかりずらいです
何度か巻き戻して解説もみました

理解した感想は哀し過ぎます
Kan

Kanの感想・評価

4.0
韓国ノワールものにハマっている今日このごろ。いつも通り演出は素晴らしく、またしてもすごい映画に巡り会えたと痛感。ただプロットが複雑な上にあり得ない感じで若干わざとらしいあざとさも感じた。いずれにせよ、韓国社会の支配層に利用され最後にはゴミのように捨てられる朝鮮族の人間を描くことで、朝鮮族の置かれた実情にスポットを当てたそのメッセージ性はパワフルで、万人が見るに値する映画だと思う。
みゆき

みゆきの感想・評価

3.6
今まで観てきた韓国映画では、朝鮮族=ヤクザ・ギャングだったり(最近では『犯罪都市』)、朝鮮族=命懸けで出稼ぎにくる密航者(『海にかかる霧』)だったりしたんだけど、この映画で初めて朝鮮族の問題の根の深さに触れた気がする。
ハ・ジョンウもキム・ユンソクもなりふり構わず生きてます感が最高。
悪の体幹が強すぎる。
それに比べて韓国代表のチョ・ソンハのひ弱なこと。
何だかんだ言って韓国のヤクザは法律に縛られて小粒な気がする。

ずっと観たいと思っていてやっと念願叶った。
まァエグいよね。
しょうがないよね。
とにかくK・ユンソクの存在感がハンパない!
異様なまでに怖さが際立ってましたね。σ(^_^;
演出の面では随所にN・ホンジン監督らしさが出ていましたが、『チェイサー』の域には達していないかな、と思いました。
朱音

朱音の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ナ・ホンジン監督の作品は徹底して情け容赦ない。
情念に突き動かされた獣たちの物語には夢も希望も救いもなく、そこに映し出されるのはおびただしいほどの血と暴力。
まるで濁流のような圧倒的な力で最後の最後まで持っていかれる。

終盤の派手なカーチェイスシーンにおける、ハンドルを切るカットはちょっと偽物っぽく見えたのが残念。

役者はみな素晴らしく、中でもキム・ユンソク演じる密入国ブローカーのミョン社長が怖すぎる!
minmi1103

minmi1103の感想・評価

4.0
沼にハマることがある!
私はハ・ジョンウ、ソ・ガンホ、チェ・ミンソク、キム・ユンソク沼!
この4人の沼からはなかなか抜けられない!
140分で長尺なのに、終始緊張感、または哀愁があり、だれることがなかった。
チェイサーから同監督の作品は2本目だけど、とりあえずハ・ジョンウの演技がすごい!!!!あとごはんシーンが多くてお腹すいた。
ラストシーンの解釈は人それぞれだと思いますが、私はあのシーンは韓国出稼ぎに着いた奥さんを回想したものかと思いました。主人公が大事に持ち歩いていた骨は奥さんの骨であったと思いたい。。
あとミョン社長は鬼神の如きで笑いました。最高。
次はコクソン見ます。
>|