哀しき獣の作品情報・感想・評価・動画配信

「哀しき獣」に投稿された感想・評価

ナ・ホンジン×ハ・ジョンウ×キム・ユンソクのタッグ。僕はストーリーの充実している『チェイサー』の方が好きだけど、今作は今作で面白い。
全編ひたすら追いかけて追いかけられての構図が続く。セリフも少なく映像が面白いタイプの映画なのでストーリーは飲み込みづらいけれども、逃走劇がとても面白い。ただ、一部グロシーンが白黒になっていたり若干画面をぼやかしていたりとそこら辺凄く萎えた。全部見せる気概がほしい。
Rie

Rieの感想・評価

4.2
ハジュンウーーーーー!!!と最後まで叫びたくなったくらいハジュンウがかっこよくてたまらない。鋭い感覚を持った映画。
waca

wacaの感想・評価

3.3
【か、哀しすぎる獣です(T T)】
韓国に出稼ぎにいった嫁が音信不通に。やがて子供と自分を置いて駆け落ちまたは出稼ぎ先で男でもつくったのでは?と疑念を抱き、借金返済のためのタクシー稼業も力が入らず。そんななか、よく通う麻雀店の常連客から「韓国での殺し仕事」が突如舞い降りる。借金返済の目途や失踪した妻探しと一石二鳥の男ははじめてながら請け負うことに。そこから哀しき獣の人生ははじまっていくのであります💦ホントこんな仕事請けたばっかりに哀しすぎますっ(T T)それにしても朝鮮族の人たちは不死身かww
呑気人

呑気人の感想・評価

2.8
2020/3/30
韓国映画らしいバイオレンス映画。
物語は複雑だが、アクションはスゴイ。キム・ユンソク不死身か?というくらい車がクラッシュしても、刺されても闘う。ラストは哀しい。
2020年111作目

ラーメンはシンプルでえぇ!

追いかけっこ三部作の第二作目です。
ナホンジン監督の作品は全部追いかけっこしてます。
今回も結構ハードな展開になっていて、
チェイサーが好きな方は楽しめると思います。

ただ無理やり難解にしようとしてる雰囲気があって、
そこまでしなくてもダークな感じで楽しめたのに、
個性出しすぎ意識高い系のラーメンみたいでした。
ラーメンは凝りすぎずシンプルでええです。
登場人物や色々な動機が複雑に絡んでいて、頭を使った。
チェーサーシーンとバイオレンスシーンがクドイけど、全体的には好き。
タイトルかしっくりくる作品。
FACT

FACTの感想・評価

5.0
韓国ノワール映画
なんか色々な民族が関わったりして複雑な感じだが1章2章などと区切りがあって見やすかった。そしてグロい。銃とかじゃなく身近な包丁や斧でギッタギッタなアクションでリアルすぎ、カーアクションも大掛かりで迫力満点だったと思う。あと場面場面が汚い(いい意味で)監督はそういうのが得意そう。
ライ

ライの感想・評価

3.8
朝鮮人グナムは謝金が膨らみ、
韓国の事業化への暗殺を依頼される。
韓国には出稼ぎに行って、音信普通となった妻がいる。
妻との再会が出来るのか、また、依頼された暗殺が出来るのか。
 
内容的に理解出来なかった箇所もあったが、
カーアクションもあり、バイオレンス作品だった。
dune

duneの感想・評価

3.5
予想外の方向へ二転三転を続ける韓国映画らしいノワール作品。

犯行直後から物語が加速度的に面白くなる。ノンストップで駆け続ける逃走劇とカーアクションは圧巻。カーアクションなんて激しすぎて何が起こってるか分からないレベル。

登場人物も不死身かってくらい無尽蔵の体力と生命力で、人間が持つ剥き出しの生存本能の強靭さをアクションで物語る。

正直アウトレイジに足りないのはこういう暴力の生々しさや重さだったと思うな。
犬

犬の感想・評価

3.6
狂犬病

中国・延辺朝鮮族自治州で暮らすグナムは、借金返済のために賭博に手を出すが、失敗して逃げ場を失う
殺人請負人のミョンに韓国へ行ってある人物を殺せば借金を帳消しにすると言われたグナムは、韓国へ出稼ぎにいったまま音信の途絶えた妻に会うためにもその提案を受諾
黄海を渡り韓国へたどり着くが、そこで罠にはめられ、警察や黒幕すべてから追われる身となってしまう……

罠にはめられ追われる身となった男が、闇に潜む真実を暴き出していく姿を描くクライムアクション

親指

こんな居住区があったとは
なんとも言えません

バイオレンス

逃げて逃げて逃げまくる
そして、なかなか捕まらない

展開が良い
ミステリー感も楽しめます

セリフは少ない

妻はどうしたものか
>|