海にかかる霧の作品情報・感想・評価

「海にかかる霧」に投稿された感想・評価

佳子

佳子の感想・評価

4.0
韓国映画のパワーに圧倒される。
悪い人ではなかった船員たちが、狂っていくさまが怖い。
ちょっとした気持ちでしてしまったことが、取り返しのつかないことにつながっていく。
そんなことは、誰にでも起こるんじゃないかと。自分もそうなるんじゃないかと。そんなことを考えてしまう恐怖映画
これがユチョンの映画デビュー作だったんですね。

この事件のこと知らなかったので、ネットで調べてみました。

朝鮮の人たちはコリアンドリームを夢見て、大金をはたいて、命がけで韓国を目指した。

どんな気持ちで魚を収蔵する船倉に入っていただろう。

映画と事件の内容は少々異なる。

映画のラスト、あの2人は一緒にならなくて良かったと思った。

なぜなら、一緒に居るとあの事件の事を毎日毎日、四六時中思い出してしまうから。

そんな生活耐えられない。

記憶から消したいほどの出来事だから。

だから2人が一緒にならなくて良かった。。。
暗い、狂気の沙汰の船物語。ラストはも少し明るい2人のシーンなら報われたのに。ま、生き残れたから良いか〜
実話を元にしてるとは。現実は奇なり。
難民や移民とか難破船とか、不法入国とか少し目を向ければ似たような事は今でもある事なんだよね。現実は厳しいー
み

みの感想・評価

-
容赦ないダークサイドな韓国映画。この手のヘビーなやつは日本では作れない。実話をもとにしているからか、なおさらリアル。途中からみたので、スコアは省略。頭からキチンと見たいような、見たくないような、。なにが善でなにが悪か、一つ狂った歯車は戻ることはない。
JHJJH

JHJJHの感想・評価

3.0
キム・ユンソクさん、ヤられてもなかなか死なないキャラ多いですね。。そんなに強いイメージなのかな?
不景気のため密航。
まさかまさかの展開に。
恐ろしい!恐ろしすぎ!

極限状態の中 何するか わからんな。

ドッと疲れますよ。
実話ベース。
密航者を乗せることにした漁船に起こった恐ろしい事件。

あぁ韓国映画って感じ
クライマックスは狂気と恐怖に釘付けでした

2018 6 チャンネルNECO
gojyappe

gojyappeの感想・評価

2.5
ユチョンそんなに演技うまいって程でもなくない?
弱みに付け込んでくる男は去勢して欲しい!
haru

haruの感想・評価

3.5
みんな、どこへ行った?

かつては大漁!大漁!でガッポリ稼ぎまくっていたカン船長率いるチョンジン号の乗組員たちは、今や不漁!不漁!で生活も苦しい。カネのため、彼らはついに朝鮮人の密航という闇の仕事に手を出すが、海上で警察に出くわしたことで、最悪の事態に陥っていく。

ひさしぶりに韓国映画を見ました。元東方神起のユチョンが出てるっていうのに全く癒されることなく、むしろものすごく疲れました。
チョンジン号はロマンスのカケラもないタイタニック号というか、みんな死ねるブラックパール号というか。チョンジン号のメンバーは、多少問題はありつつもなんだかんだ絆は強かったはず。ところが密航者を乗せてから、各々が欲を剥き出しにして、全員が違う方向へ暴走していく。悪人は一人もおらず、全員ピュアすぎて狂うしかなかったと思うと悲しいです。
ユチョンが一目惚れしちゃうホンメは、珍しく整形してなそうな自然な子でした。見てるとだんだんかわいくなってきます。
Kana

Kanaの感想・評価

3.7
このアプリ始める前だから多分一年前くらいにみたんだけど、トレンドに入ってて思い出した。
割とトラウマになるレベルで人間の強欲さや浅はかさが描かれていてよかった。期待を裏切る終わり方も良し。
演技に定評のあるユチョンだけど、本当に、“冴えない田舎の漁師見習い”でしかなくて、“JYJのユチョン”を微塵も感じさせないのまじですごいなって思った。
>|