タイムマシンの作品情報・感想・評価

「タイムマシン」に投稿された感想・評価

エマが凄く可愛いだけに、序盤のシーンは結構ショックだった。その後中盤からは話がとんでもない方向に向かってしまい、真っ白なおじさんと愉快な仲間たちの登場には唖然とした。
蒸気機関を取り入れたタイムマシンと、図書館のAIのキャラクターはお気に入り。

大切な人の死を受け入れられるか。受け入れられたら明るい未来が待ってるかもしれないが、自分だったら過去の運命が変えられないと知っても、過去の彼女に何回も会いに行くっていう泥沼にはまりそう。
EriNishida

EriNishidaの感想・評価

3.7

あんまりSFは見ないけど、この作品はH.G.Wellsの世界観が面白い

個人的にはエマにもっとこだわって欲しかった

未来の生物がウルトラマンに出てくるような敵にしか見えなかった笑笑

でも16年前の作品だけど、人間と人工知能(Siri)の関係をよく表してる!
cinemaBOND

cinemaBONDの感想・評価

2.7
なんと!パイレーツの監督作品とは…
前半はワクワクな展開も後半大いに失速…メチャクチャ残念な映画。
今見たらちょっと印象違うのだろうか…
そういや、一発屋のサマンサムンバが出ていた!あの人はいづこへ…

このレビューはネタバレを含みます

ある男は、准教授でとても頭が良い。
最愛の人がプロポーズ直後に強盗犯によって殺された。その次の日から誰とも会わず発明し続けたのがタイムマシン。
完成したタイムマシンに乗り、プロポーズする日に戻り、彼女を助けようとするが、事故によりまた彼女を失ってしまう。
その後も何回も試みるかと思ったがそれはなく一回きりだった。
過去に戻って運命を変えられないのならば、未来に行けば何か変わるのではないか。そう思った彼は80万年後の未来へ行く。
結果は、なんかよく分からなかった。。
中途半端にしか見えなかったなー
自分的には、最終的に彼女を生かし続けて幸せな家庭を築くシーンで終わって欲しかった。
ryosoda

ryosodaの感想・評価

3.4
よかったけど、心理描写少なく急展開に感じた。個人的にはもっとエマにこだわってほしかった

このレビューはネタバレを含みます

パッケージと中身が間違ってたのかと思う位違う話に変わっていくから戸惑う。
未来が原始時代っぽいのが新鮮。

このレビューはネタバレを含みます


過去を変えるためにタイムマシンを使っても、細かい部分は変えられるけど大筋の結果を変える事は出来ない。という発想に、映画館で観た当時、ぼくはとても大きな衝撃を覚えました。なるほどなあと妙に腑に落ちたといいますか、面白いなあと思ったんですが、でも本当にそれで辻褄が合うのだろうか...とも、今回見直してみて思ったりもしました。

本作ではアレクのフィアンセ、エマの死を回避する為にタイムマシンを開発するわけですが、「死に方が変わっても死ぬ事自体は変えられず決まっている」という点ですね、作品の描かれ方としては、「強盗に殺される」→回避→「馬車に跳ねられる」→死亡となるのだけれど、エマの主観からしたら死ぬ事は変わらないのだけれど、殺めた側から見た場合、やっぱりその後の人生が大きく異なるわけで。
もっといえば、馬車の操者が業務上過失致死で捕まるけど、もし捕まってなかったら、ほかの誰かを跳ねてたかもしれない。ほかの誰かを幸せにしてたかもしれない。こっち側の主観はどう説明するの。ってな事を考えたりもしました。

こういったタイムパラドックス的な話題に関しては、個人的にパラレルワールドの存在がいちばんしっくりくる気がするけど、映画のレビューとどんどん離れていきそうなので、割愛します。
途中までは凄い自分好みで、19世紀の世界観がグッと来たのですが、序中盤辺りからストーリーの軸?趣旨が飛んでしまい、とても残念でした。

しかし、今作はある意味新しいタイプのタイムトラベル作品かもしれません。

何回も繰り返し鑑賞したら新たな発見が出来そうです。
cho

choの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

途中まで良かったです。
タイムマシンのデザインもかっこ良かった。
エマを助ける為にタイムマシンを作ったのに後半から逸れて薄くなっていったのが残念(>_<)
はね

はねの感想・評価

3.2
婚約者の為、過去へ戻る!
何度やっても変えられない……未来へ行って彼は何を見つけたのか。

恋人の事は仕方ないにしても可哀想……

でも最後はHappyになるなら〇かなー✌️
>|