スターゲイトの作品情報・感想・評価

「スターゲイト」に投稿された感想・評価

ながや

ながやの感想・評価

3.0
予算をふんだんに使ったB級映画
設定がワクワクするし楽しめるものの、脚本が割と大味というか雑というか…
ツッコミどころが多いところも含めて好きな映画
昔見た時の思い出補正が多分にありそう
ツッコミどころがないわけではないが、それを補って余りあるロマン
デジタル・CG革命を目前にしたこの時代のSFのアナログな雰囲気好きです
toilet

toiletの感想・評価

3.5
小学生くらいの時に観て以来だったので、ストーリーほぼ忘れていたのですが、今でも結構楽しめる作品でした。

私が生まれた年に公開されてる作品なので、もう24年前のSF映画ということで、CG等は今と比べれば見劣りするかもですが、全然観れるし、当時の技術としてはかなり大金掛かってる気がします笑

まず、カート・ラッセルが若い!
あのヘアースタイルもイカしてる!
ジャック・オニール大佐カッケーというか、単純にジャック・オニール大佐って語呂がハマりすぎてて好きでした。

エメリッヒ作品は派手さが売りなイメージでしたが、本作は奴隷問題も扱っているため、他作品と比べれば深みがあったし、若干考えさせられる作品だったかもなとは思います。
調べたらリブート企画はなくなった? みたいですね、、
そこそこ楽しかった( ˶ˆ꒳ˆ˵ )
近衛兵のデザインかっこよくて好き
いま観るとそうでもないかもしれない。子供のときは興奮した!神の存在を疑わせるような設定に度肝抜かれた。
けぼん

けぼんの感想・評価

3.2
久しぶりに見た!20年以上前に見たきり。

ワームホール的なゲイトとか、今でこそよくあるヤツだけど、それらのハシリ的なSFだった気がする。よく出来てるよ。

主人公が頼りなげでショーンレノンを思い浮かべた。そんな風采の割に声は低いんだよね。ググって見たら「SEXと嘘とビデオテープ」の男の子だったわ!(;゜○゜)アァー!!そー言われてみれば!と、アハ体験。

これまた、懐かし映画だ事。
そうかーやっぱエメリッヒでしたか…

たしかヒマだった時にテレビで見た…

脚本がヒドイ、それだけ。

文字を翻訳し、解読する事と、発話にはとてつもない距離があるのだが、エイリアンシリーズでもそうなんだけどね…
犬

犬の感想・評価

3.4
地球

古代遺跡から発見された巨大な環=星間移動ゲイトをくぐり抜け、遙か宇宙へ旅立った人々の冒険を描いたSFアクション

思っていた以上のストーリーだった

奴隷とか考えさせられます

セットとか映像とか、お金をかけてる感はスゴい
あと、雰囲気好き

カート・ラッセルはサングラスといい髪型といい完全にハマってる
Insop

Insopの感想・評価

2.0
1928年、エジプトのギザで謎の文字が刻まれた石輪が発掘された。異端な考古学者ダニエル・ジャクソンが仮説を提唱し、実証したところによると、それは遠い銀河のとある惑星につながる門、「スターゲイト」であった、、、的なお話。

壮大な設定の割にみみっちい感じが拭えないやや残念な作品。

ローランド・エメリッヒ監督が長いこと温めてきた企画だそうです。
なのに、セットが単調なんですよね。
砂の都市と、ピラミッド風建物の内部しかないんですよね。
エキストラはいーっぱい出てくるのに、ビジュアル的にキツいというかなんというか。
壮大な設定なのに、舞台が矮小化されてしまって、展開もそれに応じてかなり簡素ですよね。
何かさまざまな苦労の上で謎を解いたわけでなく、案内された遺跡の象形文字読んだら全部わかる!、みたいなご都合主義的な展開はあんまり好きじゃないですね。

最後も、あんな終わり方にするなら、なぜ最初からそれをしないのか?という素朴な疑問が(笑)。

ラーの側近的なやつらの被ってる、めっちゃメカニカルなホルスやアヌビスのお面とか、手に持ってる電撃杖とか、小道具は最高にカッコいいのになぁ。

キャスティングは悪くないんですが、
キャラ設定がよくわからないですよね。

冒頭の方で、ダニエルにキャサリン博士が説明を入れるのを、なぜか止めるオニール大佐。
いや、だったら最初からダニエル呼ぶなよ。。。
そこで止めたら来てもらった意味ないじゃん。。
子供が銃を触ることにトラウマのあるオニール大佐。何度かトラウマ的なシーンは入るのに、自然と受け入れられるようになっていってしまい、だったらこの設定意味ないじゃん?みたいなのもあります。

壮大な設定と矮小な展開、
素晴らしい小道具と単調な舞台、
芸達者なキャストと意味不明なキャラクター設定。
そういった二律背反を楽しめたり、気にしなければそれ内に面白いのかなぁ。

私には合いませんでした。。。
愛犬家

愛犬家の感想・評価

3.0
地球を破壊しないエメリッヒ作品

確かに古代の言語は読めても発音わかんないよね
>|