スターゲイトの作品情報・感想・評価

「スターゲイト」に投稿された感想・評価

MiYA

MiYAの感想・評価

2.0
エジプトチックな建物やキャラクターのデザインはチープだし、メインキャスト2人(カート・ラッセルとジェームズ・スペイダー)以外は全く存在感ないためドラマとしての厚みがないし、銃を撃つだけのアクションも雑。長所がほとんど見つからないなぁ。

自分の中でも指折りのカス映画「インディペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ監督作品だけあって、これもカスであった…。
1928年、エジプトの遺跡発掘現場で謎の石輪が発見される。そして現在、未だ解明されない石輪の謎を解くべく研究チームに呼ばれた
言語専門家のジャクソン博士。彼によって、この石輪は別の惑星に繋がる″スターゲイト″であることが判明、その繋がった先の未知の世界をジャック・オニール大佐率いる部隊と共に探索に行くって話☆

繋がった先の世界には、発展途上な文明しか無いが、ラーと名乗る超高度なテクノロジーを持った王によって支配され、彼によって住民は奴隷として仕えている状態。

しかも、そこには地球には無い金属が存在し、それを使用することによって、地球の現行兵器を飛躍的に強化することも可能(例えば、原子力爆弾を100倍の威力に!)。

で、ラーは地球人類もかつて想像した神のような存在で、制御が難しくなった人類を自らの手で滅ぼそうと考えます。

そうはさせねぇゾッてことで、オニール大佐の部隊と原住民軍団とが協力して、ラー打倒の反乱を起こします。

太陽神ラーといい、アヌビス神、ホルス神といった古代エジプトの神々が宇宙人で、その超テクノロジーによって人類の創造・支配をしていた、という″ムー″的な設定がジャリ・マインドを刺激します。イイね♪

ジャクソン博士のように、ここではないどこかに自分の存在が真に認められる場所や、人がいたりするのではないかと夢想してしまう一本(* ̄ー ̄)☆



○キャスト○
ジャック・オニール大佐/カート・ラッセル
ダニエル・ジャクソン博士/ジェームズ・スペイダー
キャサリン・ラングフォード博士/ヴィヴェカ・リンドフォース
シュリ/ミリ・アヴィタル
スカレ/アレクシス・クルス
カスフ/エリック・アヴァリ
ウエスト将軍/レオン・リッピー
コワルスキー中尉/ジョン・ディール
フェレッティ中尉/フレンチ・スチュワート
ブラウン中尉/デレク・ウェブスター
ラー/ジェイ・デビッドソン
アヌビス/カルロス・ロウチョ
ホルス/ジャイモン・フンスー
bebemama

bebemamaの感想・評価

3.3
昔、TVの洋画劇場で何度も観た気がする。
久しぶりに鑑賞。
色々と突っ込みどころはあるけど、好きな映画なんです!

エジプトのピラミッド、古代文明と砂漠から発掘したオーパーツ !
その、発掘品が実は〜〜
もうそれだけでワクワク!
三つの月を持つ惑星と地球文明!
それにあの転送装置。
アヌビスと槍(?)が実は、、、とか。
よくある設定だけど楽しい!!
原作なしの監督のオリジナルストーリー。
何といっても、題名の「スターゲイト」がカッコいい!

ジェームズ・スペイダー好きなんです!
今や「ブラックリスト」のレッド様のジェームズ・スペイダーが、髪の毛ボサボサでちょっと世間からズレ、オタオタした天才学者をやってるんです。
くしゃみ、かわいい。
オマケに眼鏡男子。(彼は目が色っぽいので、うれしいような残念なような)
最後の決断も彼らしい。

カート・ラッセルもいかにも軍人で、不幸な状況を活かしたキャラになっていてよかった。(子供との接し方とかね)

この当時まだCGってそんなに使われてなかったですよね。にしたらかなりよくできてると思う。

とにかく、安心して楽しく観ることができます!

ラストの台詞だと続編作る気だった?
TVシリーズはできましたね。
ザン

ザンの感想・評価

3.2
人間の形をしたはるかかなたの星の宇宙人と、どこかの砂漠でロケしたのだろう地球丸出しの舞台ではスターゲイトをくぐってきたとはわかりにくい。
青猫

青猫の感想・評価

3.9
発掘されたスターゲイトと、軍を中心に組まれた調査隊。惑星間の転移が可能と判明したスターゲイトのその先に待つのは?「インデペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」で知られるローランド・エメリッヒ監督作品。

「スターウォーズ」的な作品は世の中にたくさんあると思うけど、そんな中でもこの作品はすごくおもしろかった!どうやらエジプト文明と地球外の惑星の関わりがある、というような話みたい。

言葉の通じない部族とのコミュニケーションはそのまま現実世界でも起こりうることだと思ったし、部族の人たちのキャラが良すぎる。ジェームズ・スパイダー、カート・ラッセルがかっこよくてずるいですね。

砂漠で動物に引きづられるシーンは名シーンだな〜。あれはなんの動物なんだろう...。

序盤・中盤・終盤と見どころが変わっていくのもおもしろかった。今のところ謎が多いけれど、シリーズものなのでこの作品以外もいろいろ観てみたいです。
LinusRufus

LinusRufusの感想・評価

3.6
野暮ったいジェームズ・スペーダーが見たければオススメです(笑)

ジェイ・デビッドソンがクライングゲームぽい容貌のキャラで再び出てるのも見物です。
過去鑑賞記録。

ドラマ『ブラックリスト』のジェームズ・スペイダーがこんなところに!しかもフサフサ。
夏休み鑑賞記録🌴

お父さんが大好きな映画✨
もう一回観て内容整理しないと笑
少し複雑だったけど面白かった!
都市伝説・オカルトが好きな自分には非常にハマった作品だった!

エジプト文明のルーツは遠い星にあった、という話。

全体を通して飽きることなく楽しめたのだけど、好きな題材であるからこそ今ひとつ足りない感じがあった。

異世界へ行くワクワク感があるが、遠い星はもっと発展した文明を築いていてほしかった。
遠い星の行動範囲が狭すぎるというか、もっとなんだこれは…!?みたいな展開があってもいいのかなあと思いました。

とはいえ、隠れた?名作を発見したなあと思えるいい作品でした。
りょー

りょーの感想・評価

3.5
現代のこれだけ発展したCG映画に慣れた中でもぜんぜん楽しめた
なんも考えずに観れて楽しく観れるからほんとに暇つぶしに最適だわ90年代の映画って。
キングオブなんちゃらのホルスとかアヌビスよりぜんぜんこっちのがかっこええわ
>|