ジェイコブス・ラダーの作品情報・感想・評価

「ジェイコブス・ラダー」に投稿された感想・評価

マコーレ・カルキンに似たかわいい子がいるなと思ったらマコーレ・カルキンだった。
ドラマERのエリクラサルも出ててビックリ。
規制厨

規制厨の感想・評価

4.3
悪夢のシーンが最高
オチが安直なのがやや残念だが、それを抜きにしても一見の価値のある映像だった
雨です

雨ですの感想・評価

4.6
最初っから不安を掻き立てていく演出最高!後半からのミステリー要素もいい!そして、観た人に考えさせられるテーマ。ストーリーのいいホラーはやっぱりいいっすね!
自分しか視えていない恐怖。幻覚と現実の壁がどんどん無くなって観ている人もどんどんジェイコブと一緒に混乱していく。分かりやすいホラー演出は少ないけど、もっと奥の怖さがある。
おもしろかった!
病院のシーンがいい!まさにサイレントヒル。
こういうホラーも好きだな。
No.815
走馬灯が未来に行っちゃったという悪夢譚。ペーニャが死ぬほど可愛い。

これは良作 ただのホラーではない
病棟?のようなところの世界観がまじで良い◎

戦争は色々なものを破壊してしまうんだな〜
ラダーって何ぞや、え?ラダーって…ま…マジか系。

最近糞映画ばかり観ているので、まともなのを挟みまーす。
夢と現実に翻弄されるジェイコブの話です。サイコスリラー?かな?
ベトナム戦争シーンがあるのでグロ描写は少しあるもののホラーではないし、考えさせられますし、とっても恐怖感を味わえる作品かなぁと思います。
エイドリアン監督の作品は演出から何もかもが素晴らしいと思っているので何も言いません。作品に吸い込まれます。エロスも素敵です。

黙って観よう…ジェイコブスラダー。
non

nonの感想・評価

3.0
ベトナム戦争時、幻覚誘発剤を投与された男が、のちに夢と現実を彷徨い苦悩してゆく
途中で占い師の思い切ったネタバレがありやっぱりそういうことかと納得した私
Alabama

Alabamaの感想・評価

3.8
ベトナム戦争での重症を負ったジェイコブは現実と夢が混同し始める…という話。
見てる方も何が現実で何が夢なのかわからないうえ、危ない精神状態のジェイコブを見ていると不安定な気持ちになってくる。ちょいちょい出てくる不気味な人間も良い。ラストには静かな衝撃が走った。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

3.8
‪「ジェイコブス・ラダー」‬
‪ベトナム戦争映画にはまった遥か昔に本作を初見した時の衝撃は今も覚えてる。全く明かされない全貌への恐怖と画期的なデザインをした悪魔たち…これは1人の男の戦場へのトラウマを繰り返し映す映画で誰もが彼の心情を理解できない。できないが最後の切なさは余韻が残る…名作‬でBDに買い換えた再鑑賞したがこの映画を理性で見て内容全てを把握し理解しようとすれば混乱し訳が分からなくなる。死を前にした男の心の遊離を描きその中で彼は恋人や妻、仲間たちを見る。本作は僕にとって悲劇でしか無い。
>|