ジェイコブス・ラダーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ジェイコブス・ラダー」に投稿された感想・評価

龍

龍の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

それぞれがどんなものの比喩なのかはわからないが、物語自体は難解系と見せかけてしっかり終わる
タイプとしては夢オチにカテゴライズされると思うけど、全然オチに不満なし。
まぁでもこれの場合無理やり整合性つけたって感じでもないが。
内容が悪くなければ夢で片付けても良い派なのか俺。
マコーレカルキンを養子にしたい

現実か夢か曖昧でムズムズしちゃう映画すきだな〜
凄い映画。自分が完全に理解出来た訳でも何でもないけど、勘違いした見方を多くされてそうな感じがする←偉そうでごめんなさい。あととにかくジャケットが好き
二人鑑賞。

前から観たかった作品。
Amazonでは観れなかったので、
u-next入るキッカケになった作品の一つ。


俺 67点 一言 古典的だがハラハラドキドキ面白い。
ティムロビンスがやっぱ良い。マコーレカルキンも(この頃は)可愛い。

妻 61点 一言 戦争はアカン。あと子供から目を離さない!。
yuu

yuuの感想・評価

3.7
映画が始まってから終始どこか痒くて、ムズムズして不気味な映画でした。。。

簡単な内容は、ニューヨークで暮らす郵便局員ジェイコブは、地下鉄車内で見た夢でベトナム戦争での恐ろしい出来事を追体験し、何者かに腹を刺されたところで目を覚ます。
それ以来、彼の日常には奇妙な幻覚が交錯するようになり。。。というような内容でした。

レビューを見ていたら今作のレビューを上げている人がいてあらすじを少し見たら気になってしまったので観ることにしました!

1番びっくりしたのが、『ホームアローン』の時よりも幼い感じのマコーレカルキンが出ていたことでした!この時はまだ天使!この時は!笑。

とにかく映画の始めから終わりまでずっとムズムズするような居心地の悪さを感じるし、不気味だしよく分からない感じがとても良かったです!陰影をしっかりと映像から表現されていてとても良かったし、音楽や人物の描写の不気味さも良かったです!

現実か非現実なのかをずっと彷徨っている感じとか、自分でさえも自分自身が何者か分からなくなっておかしくなる感じを観ている側も体験できてしまう映画でした。

人によっては全く意味が分からないと思いそうでした。僕も100%分かった訳ではありませんが、面白かったです!
ター坊

ター坊の感想・評価

4.0
クラブのシーン怖かったな〜...!!
途中何がどうなってんのな分からなくなってくるけど最後のシーンで全部納得できる。
mgc

mgcの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ベトナム帰還兵のジェイコブは得体の知れないものたちに襲われ続ける幻覚や幻聴と過去の記憶と現実を行き来する。戦場で共に戦った仲間たちも同様の悩みを抱えており敏腕弁護士に申し立てるも政府に揉み消される。科学者から彼が開発した化学兵器による幻覚症状と明かされ深く絶望を覚えるが...ベトナムでジェイコブは死亡しており、全ては走馬灯だった。彼の息子であるマコーレカルキンが階段から迎えにくる。

新妻が性悪で気難しいけどめちゃめちゃ可愛くてエッチなのが良いよな!
ずっとずっと気になっていてTSUTAYAで借りてようやく観た。
うひゃー。しんどかった😢
ジェイコブがベトナム戦争の後遺症?で現実か幻覚か妄想か分からなくなっていく。旧約聖書ヤコブの話をヒントに。驚くシーンも満載で此方も頭がおかしくなりそうでした笑
ただ展開はどんどん変わっていき真実が明らかになっていく。悪魔と天使...
ラストも衝撃的でした...!あーゆう実験は怖いですね。でも穏やかな表情だった...。
あとマコーレ カルキンも出ててリアル天使でした!可愛いすぎた。
なつみ

なつみの感想・評価

3.8
束の間の、でもとても長い地獄。ベトナム戦争帰還兵に対する政府の対応の杜撰さを描いた作品。フィクションではあるものの実際に経験してしまった方々の痛みや苦しみは計り知れない。
むぎ

むぎの感想・評価

3.5
観終わるのに1ヶ月かかった...
あまりにも主人公が辛そうで辛そうで...

最後は救われたのかな
望む場所に行けないのも見ていて辛かった...
疲れた
>|

あなたにおすすめの記事