NEW HAL&BONSの作品情報・感想・評価・動画配信

「NEW HAL&BONS」に投稿された感想・評価

ハルとボンスの時間だよ♪
ハルとボンスはお犬だよ♪
お犬のくせにしゃべるんだ♪
インタビューアーはもち君だよ♪
僕の心は太陽プリズム♪
七色に光るキモチよさ♪
タンサン飲んで土手走れ♪
ハルとボンスの時間だよ♪
皆で行こう!行こうぜ皆!♪

オープニングテーマで始まる、コマ撮り風CG アニメーション!

ハルとボンスの家に、インタビューに来た、もち君が繰り広げる、スリーピーストークコメディ!

ハルとボンスは性格は温厚な喋る犬。
もち君はビスケット大好きすぐ切れる喋るもち。
ずっ〜と見てると、もち君が可愛く見えてくる!ハマる!

もち君の「ビスケット食べたいなぁ」がハマり、元レンタル DVD職場のスタッフの中で大大大ブレイクした!

餅は餅でも喋るもち〜♪もちもち君♪もちもち君♪

面白くなくても責任は持ちません!(笑)

①鑑賞年齢30代
②心に余裕鑑賞なし
③思い出補正なし
④記憶明確
apple

appleの感想・評価

3.5
くすくす笑える、アフレコなのかほぼ笑ってるのとかそのまま使っててゴールデンエッグスみたい。

もちくんの歌気持ち悪すぎる
NESS

NESSの感想・評価

3.5
石井克人監督、異色の3DCGアニメ。ラジオ番組のようなアドリブ会話に固定カメラのCG映像をぶつけたような不思議な作品。非常に気が抜けていて、こういうのはある意味前衛的。

この監督は日本では珍しく挑戦的でクオリティの高いものを作り出してきましたが、最近はあまり名前を聞かず寂しい。今の日本映画界では居場所が少ない気がしていて、Netflixと組んだらとてもおもしろいと思うのですが笑、、応援しております。
鮫肌男と桃尻女を観て、、石井克人監督作品を振り返ろうシリーズ第三弾。

・・・これは一体なんなんだ!?
自由過ぎ・・・

雑誌の付録で石井監督が自分で喋ってるのな。REDLINEでアガったところをチルアウトしました笑
大木茂

大木茂の感想・評価

2.8
むかーしgrasshopperってDVDマガジンの中に少年誌でいう巻末ギャグ漫画みたいなポジのオシャレおばかCGアニメあったんですよ

トラヴァとか加瀬亮とか庵野実写とか中々すごいメンツの中でも結構当時から好きだったなぁ

石井作品を一通り見てこれ見ると
実はもちくんって三木さんなんだね
てっきり轟木さんかと思ってたんだよなぁ笑

内容とか酷いよなぁ武蔵美のエリートだから許されるんだよなぁ

「茶の味」の三角形のうたとか
「ナイスの森」のUSOのうたとか
「REDLINE」に至ってはハルが出たりと
石井作品の片鱗は垣間見えるんだよね〜

自分的には好きな事やってる石井監督は2010年でストップしちゃってるから
また何か作って欲しいなぁ
旧作は満点です。
素晴らしかった。

NEWハルボンは、仕方ない感じかな。
mmm

mmmの感想・評価

3.7
笑って笑ってしょうがない。
もちくんウチにもインタビューしにおいで。
chi-se

chi-seの感想・評価

3.7
これで監督のこと好きになったんだ。これは、ニヤニヤしちゃう方のやつ。