バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲の作品情報・感想・評価・動画配信

「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」に投稿された感想・評価

ジョエル・シュマッカー監督作品。アキヴァ・ゴールズマン脚本。ジョージ・クルーニー、クリス・オドネル、アリシア・シルヴァーストーン、ユマ・サーマン、アーノルド・シュワルツェネッガー主演映画。

好調「バットマン」シリーズ4作目の敵は、ゴッサム・シティを氷の王国に変えるという野望を抱く“Mr.フリーズ”。彼はもともとノーベル賞に輝くほどの高名な分子生物学者だったが、研究所の爆発事故で凍結液を浴び、身も心も氷のように冷酷になってしまったのだ。演じるのは、悪役は「ターミネーター」以来なんと13年ぶりのアーノルド・シュワルツェネッガー!
ムキムキの敵、誰かに似てるなぁ……ってシュワちゃんだ!!💪

段々とセットや小道具がいかにも作り物ですって見えるのはわざと?
ギャラにお金かかっちゃったから?

そして、やっぱり金髪美女の存在が。
公開当時に留学先で観たあたしにとっての初バットマン作品。当時はそんなに酷いと思わなかったけど今見返すとただのバットマンとロビンの内輪揉めのストーリー💦

アリシア・シルヴァーストーンはこのとき最強に可愛いと思ってたなー。日本人受けしそうな顔の造りなのに、そこまで人気が出なかったことに驚き😯

シュワちゃんをキャスティングしてるせいかオープニングのタイトルロールとかキャスト名の紹介方法が心無しかターミネーター風www
「過去作品、再鑑賞」
新たな強敵たちとの戦いを描いた、ダーク・ファンタジーの「バットマン」シリーズの第4弾。
新キャラクターの「バットガール」も加わり、華麗なヒーロー・アクションになっている。
主役のバットマンは、ジョージ・クルーニーに変更です。
共演に、クリス・オドネル、アーノルド・シュワルツェネッガー、ユマ・サーマン、アリシア・シルバーストーン。

あのアクション俳優、シュワルツェネッガーが悪役で、キル・ビルで登場前のユマ・サーマンが敵役で出演しています。
ダーク路線から完全に離れてしまい、娯楽路線を狙って、完全に失敗した感があります。
悪役のMr.フリーズが、切なくてイイやつで、純愛過ぎて全く悪くない印象。
細かいところでは有りますが、バットマンの強化スーツに乳首を付けるのはやめて欲しい(笑)
ダークでサイコなティム・バートン版バットマンの方が好きです。

このレビューはネタバレを含みます

ジョージクルーニーの乳首勃起バットマン!
Mr.フリーズしか真面目にやってないくらいおふざけバトルをしている。もはや馴れ合い。セリフやSEで笑う。
ロビンはイキるだけイキってガチで無能なのがクソなので実写には要らないな〜。祈るんだじゃないよ…。バットガールは有能でした。
ベインはせっかく強くなれたのに運転手やら雑用やっててかわいそう。
アイビーとベインの変装バレバレすぎで草。

うーんどの作品見てもゴッサムは核で滅ぼした方が良さそうとしか思わんな!

最近のバットマン(というかDC)が高尚作品面してるのでこのくらいふざけてた方がちょうどいい。
YOU

YOUの感想・評価

3.6
ジョエル・シュマッカーが前作に続き監督を務めた、1997年公開の『バットマン』シリーズ第4作。
ジョエル・シュマッカーにより世界観が一新された前作は『リターンズ』をも超えるヒット作となったにも関わらず、監督を続投した今作では周りからもファンからも散々非難された挙句、5作目の企画は破棄され、後に監督本人からの謝罪文まで発表されたという、自他共に認める”黒歴史的作品”らしいです。個人的にはそこまで悪いとは思いませんけどね。特に冒頭のスピーディーなアクションは楽しいですし見応えもあります。今回の敵フリーズの悪事にはしっかりとした動機がありますし、これまでと異なる印象的な敵としても成り立っていると思います。正直中盤からはちょっと退屈ですし、2、3回繰り返される仲間割れはさすがにクドい気がします。あと必要以上に長くて派手なストリートレースシーンの予算は全てユマ・サーマンの衣装に費やしてあげて欲しかったです。


「そんなつもりではなかったんだ、ただみんなに楽しんでもらいたかっただけなんだ」ー Joel Schumacher


ジョージ・クルーニーをも「金の無駄」と怒らせた今作、僕はジョエル・シュマッカーのサービス精神として受け取ろうと思います。

































































シュワ追いしてたら『フォーエバー』観るの忘れてた。
mskari

mskariの感想・評価

3.3
鑑賞後にここ来てみんなの評価低すぎて笑ったし理解もできるけど、コミックらしさを軸に見ればシリーズの中でも良い出来だし、当時の旬なキャスティングもニコニコして観れた。
なあな

なあなの感想・評価

2.8
いろ〜んなキャラクターが出てきて面白かった☺️
バットガールは可愛い💕
歴代ワーストと誉れ高い、ジョージ・クルーニー兄貴のバットマン🦇

シュワちゃん、ユマ・サーマン出演で、ロビンの次はバットガール登場!しかも、当時好きだったアリシア・シルヴァーストーンちゃん♡
公開してすぐ友達と観にいったのだが、途中で爆睡💤してしまい、ちゃんと最後まで観ていない事を思い出した

この度、WOWOWさんでやっていたので再度トライ
やっぱり途中で眠くなった(歳のせいかもしれないが…)でも、ちゃんと全部観れた
…こんな感じだったのね
ダークナイトを観た後じゃ、内容が子ども過ぎるという事もあるが、それ以前にジョージ・クルーニーの声が合わな過ぎて辛い
家族向け映画にしては兄貴の存在感は渋スギですよ
バットガールがおまけくさい扱いだけど、思っていたより酷い話ではなかった
前作の雰囲気そのままの当時ターゲットだったkids向けバットマンだ!
でも、もう一度観ることはないな😜

ロバート・パティンソンのThe Batmanはどんな風になるのか…
tohtan

tohtanの感想・評価

3.3
人気絶頂のアーノルド・シュワルツェネッガーが悪役で登場!キャストも贅沢な布陣でキャラクターも十分楽しめます。アメコミの世界をかなり意識しているのはよくわかりました。たしかに作品としての重厚さあまりないですね。作品としての評価も良くなかったのもうかがえます。でも娯楽としてなら私はOKです。
>|