バットマン オリジナル・ムービーの作品情報・感想・評価・動画配信

「バットマン オリジナル・ムービー」に投稿された感想・評価

モネ

モネの感想・評価

3.5
愛おしい

人間ってそんなシーモンキーみたいな仕組みなのかよ

ラストバトルにはバットラングも複雑なガジェットも不要!己の肉体一つで戦うバットマンとロビンを見逃すな!
TANK

TANKの感想・評価

3.5
ゆるいバットマン。ノーラン版とは180度違います。

難しいを考えながら見ると、訳がわかりません。なにも考えない。全ての邪念を取り払い、真っ白な心で見るのが1番。

考えたら負けます。
子どもの頃、テレビシリーズを真剣に観なかったけど、久しぶりに劇場版を懐かしく観ました。このテレビシリーズのジョーカーがその後のいろんなジョーカーの演技を決定付けしたんだなぁと改めて思う。子ども向けなんだけど、人種問題を織り交ぜたりしていて意外でした。
655321

655321の感想・評価

5.0
ジョーカーの登場する映画全部見ました。
ジャックニコルソン版もヒースレジャー版もジャレッドレト版もホアキンフェニックス版も良かったのですが、このジョーカーが一番「道化」という感じでした。だからといって他のジョーカーがダメというわけではなく、コミックでもいろんな性格のジョーカーがいるのでそれぞれそのままでいいんです。
最近のダークでシリアスなバットマンに疲れて明るいバットマンが見たい方におすすめです。
Shun

Shunの感想・評価

4.0
900本目!
伝説の60年代バットマンを観ました!


バットマンの宿敵であるジョーカー、ペンギン、リドラー、キャットウーマンの4人が大暴れ
バットマンとロビンは彼らと戦い、ゴッサムシティどころか世界を救うお話


・超コミカル版バットマン
バートン版やノーラン版のバットマンに比べて相当コミカルなタッチで描かれているバットマンです
最初から最後までツッコミどころ満載
バットマンたちもおバカ、ジョーカーたちもおバカなどんちゃん騒ぎです
原作のバットマンは相当明るいようなので、いろいろなシリーズがあるなか、忠実に原作を再現してるのはこの作品なのかもしれません
音楽も明るく楽しく、喜劇的な展開ばかりであり、超コメディ映画でした
コメディタッチでもシリアスタッチでもいろいろと楽しませてもらってるので、バットマン生みの親であるボブ・ケインとビル・フィンガーにはほんとに感謝です


・悪役4人!"暗黒連邦"
今回の敵役はジョーカー、ペンギン、リドラー、キャットウーマンです
バートン版やノーラン版のバットマンを観てる人にはわかるかと思いますが、強者揃いです
今作の彼らのキャラクターデザインは見慣れた通りですが、他の作品と比べてひとりひとりに全然威厳や狂気がないです
まるで「ヤッターマン」のドロンジョ一味みたいなテンションです
この作品はどのバットマン映画よりも早く作られた作品ですが、他のバットマンシリーズを観てそれぞれのキャラクターについて知った上で観るのも面白いと思います


・ラストバトル
バットマンとロビンVS暗黒連邦のラストバトルは特に最高です
その演出ありそうで、実写では見たこと無かったなっていう映画的な演出がありました
あと、みんな打撃攻撃なのがシュールで面白かったです



どんな形であれ、やっぱりバットマンが好きです
他のバットマンシリーズのいい所も見えてくる素敵な作品でした
物語自体はまあまあですが、ツッコミながら楽しめると思います

MARVEL作品とはまた違う切り口で世界が拡張されています
いろいろな監督や俳優が見せるバットマンシリーズはどれも最高です
not

notの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

YouTubeのある映画レビュー動画でみて興味をもち観賞。

いやー、いいバカ映画見た!
「さんさんと太陽輝くゴッサムシティ」という、現代のファンがなにもしらずバットマンとだけ聞いて見たら泡吹きそうな世界観で、やけに股間が目立つスーツのバットマンとロビン(バカ)が、四人の大物ヴィラン連合(バカ)に立ち向かう王道な物語。

逐一挟まれるコミカルシーン!
人を粉末状にするとんでもガジェット!
悪役連合のびっくりするくらいの仲の良さと明るい世界に見合わない悪行の規模!(「ジョーカー」がまとめ役です)
魚雷で絶体絶命とおもったらイルカが身代わりになりたすかる超展開!(ちなみにイルカは一切映りません)
バットコプターにバットはしご、サメ退治バットスプレー!(全部まじで出ます)
やけにコミカルでマンガ的演出がむしろ気持ちいい戦闘シーン!

いやー、レトロコメディ最高!なんも考えずにポテチつまみながらツッコンつつ見るとさらにいい!
こういうのはメンタルの安定剤として定期的に投与するべきだと思うんだ。まじで。
バットマンもサメに食べられるんだな〜
今後も落ち込んだときとかに観たい
めちゃくちゃ面白いですよ。
だってバットマン世界を救おうとするもん。面白くないわけないやん。

この頃のバットマン、コミックの方では人気が落ち込み気味で、ちょうどこういったおバカ路線から、心機一転シリアスに転向しようとしていたらしく、さぁ頑張ろうというタイミングで、バットマンテレビドラマが、おバカ全開で始まったそうです。
それで人気に火がついて映画化ですから、大衆ってのはつくづく身勝手な野郎たちですよね。

多分今更このテンションでバットマン新シリーズやったってブーイングの嵐でしょうな。。
多様性大事!!

ギャグセンスがキレキレで本当にリスペクトします。

でも本当は切ないロマンスストーリーっていう。
天才か!
Minted

Mintedの感想・評価

3.8
序盤から突っ込みどころ満載で笑いが止まらなかったw ノーラン作品の重厚な雰囲気のバットマンしか知らないので、あれと比べたらギャグかと思うw

バットマンがバットはしごでサメと格闘するシーンや、おもちゃみたいな爆弾抱えて右往左往したり、ヴィラン達との乱闘シーンとか、ほんとバカバカしいんだけどなんか好き。キャットウーマン役の女優さん美しかった!ジョーカーはぜんぜんかっこよくない……

レビュー見てると吹き替え版が良いみたいなのでそのうちそっちも見てみたいな。
小森

小森の感想・評価

-
マンガをそのまま実写にした良い意味でバカみたいな映画。バットマンがマスクの上からマスクするところがすき。
>|