劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王の作品情報・感想・評価

「劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王」に投稿された感想・評価

ragii

ragiiの感想・評価

3.2
仮面ライダーキバの劇場版作品。

時空を超えて親子共演を描いてるけど、テレビシリーズ本編でもその後するし、完全にパラレルワールドの世界。

まぁ親子共演は、良い出来だし、ストーリーも良い感じに纏まってるけど…

本編と同じく武田航平さんを楽しむ作品かなー?

にしてもホリケンさんの演技が…(笑)
Reo

Reoの感想・評価

3.4
リアルタイムで本編鑑賞済み。
細かい設定は忘れてる部分もあるけど、キャラだけ使った劇場版だけの設定なので復習せずそのまま鑑賞。

まず、キバは平成ライダーの中で一番好きでは無い作品だったけど、設定とか人間関係も全く本編と異なってるって事もあって割と楽しく観られた。

微妙なレベルのCGフル活用の空中戦メインになってしまった仮面ライダーアークとの戦いは、かなりつまらなかったかな。
もう一人の劇場版ライダーの仮面ライダーレイもあっさり負けるし…。

音也、こんなに格好良かったっけって思う程、お父さんの活躍が一番印象的。
ストーリー自体は可もなく不可もなく。わかりやすい話でした。
TV版でも後々やってしまったので親子共演がちょっと薄れた感じはある。
春の映画?かなんかの終わった後の特報で、渡がゆりの血を吸ってるみたいなヤツがあったのをなぜか印象に残ってる。
モロそういう展開もありだったのかなぁと
YUKI

YUKIの感想・評価

3.7
親子の絆、親子の共闘というテーマをこんなに描いた仮面ライダー映画は他にないとこの映画を観て思いました。
思い返せば、仮面ライダーの父親はあまり良い印象がなかったので(ビルド然りドライブの蛮野然りオーズの映司パパ然り)、それらと比べるとキバの音也は本当に良い父親です。
TVシリーズを最近久しぶりに全部見ていたので、この映画に散りばめられていた描写に色々気づけて楽しめました。
あおい

あおいの感想・評価

3.0
血の眷属、時を超えて…

キバ劇場版。同時上映はゴーオンジャー。怪人がホリケンでした( ^ω^ )割と熱演&様になってた!

◎ストーリー
謎の遺跡から発掘されたミイラが突如動き出す。その名はレジェンドルガ。ファンガイアをも制するその怪物を倒す鍵、それは過去に遡って倒すこと。渡は単身過去に戻るのだが、そこで出会ったのは父親の音也だった…

ベースは親子愛。そして安定の時をかけるライダー。いつもの劇場版よりまとまりがなくて、かなり煩雑な印象。後半は特に、画面で何が起きてるかわからん( ^ω^ )

まぁそれでも、音也を楽しそうに演じる武田航平がみれる。今もグリスとして、楽しく演じてるけどね( ^ω^ )ビルド好きならキバは見直すといいかも。

新ライダーは、
仮面ライダーレイと仮面ライダーアーク。レイはシンプルにかっこいい。アークはデカすぎてチート。ホリケンが変身します( ^ω^ )

ストーリーは、いつにも増してわかりにくく、最後のCGバトルもイマイチ。正直あんまり楽しめなかったです。相当キバが好きなら観てもいいかも( ^ω^ )

Netflix#27

このレビューはネタバレを含みます

姉の課金で見るライダー映画第二弾。キバというか紅音也がどちゃくそに好きなのにそういや見てないなってことで。

序盤は、パラダイスロスト見ちゃった後に見るのはダメだったかしらという気持ち。あんな大規模で大迫力な映画見た後にはねぇ……。

と、思いきや、紅音也が登場した途端にかっこよすぎて最高の映画だった。高画質大画面で見る紅音也イケメンすぎて無理……。
紅音也が人の名前を呼ぶ声が堪らなく好きなんだけど、「とわ!!!」とか「ゆり!!!」とか聞けて満足。ほんと紅音也好き。
紅音也が運転してるし〜!!!車を運転する紅音也が存在する世界ありがとう……。
紅音也が変身するイクサの戦い方がイケメンすぎて無理。踏みつけてトドメ刺す感じかっこよすぎてときめきしかない。

紅音也が「なつみ」って言った……えっそんなの聞いてない無理……紅音也に名前呼ばれた……。

体重をサバ読むゆり可愛いな、麻生親子のイクサとか胸熱。中身の人が入れ替わるタイプのガワが好きなので、この映画はいろんなイクサが見れて嬉しい。

あっむり、異形の者に変わった息子を抱きしめて元の姿に戻すなんて……愛に生きる男らしい無理やり展開とか好きすぎる、わたしはつくづく井上敏樹脚本が好きらしい。(DC版のコメンタリーにて、このシーンの武田航平はとても集中していた、実際抱きついてるのは緑の棒で想像力を極限まで高めないとできない等を聞き流石かっこいいぜ武田航平好きという気持ちになった)

親子で共闘したり、相棒との共闘とかもあって嬉しい。
ヘルメット割れる感じの演出大好きなので、ありがとうございますという気持ち。
ゴリゴリのCGで空中戦っていうのも、わたしは迫力あって好き。大きな月を背負って戦うのは、敵味方関係なくかっこいいぞ。

親子でヴァイオリン演奏会しちゃうとかぁ……本編じゃ出来ないよねぇかっこよすぎて尊すぎて泣ける。あとキラキラ光って消えるやつ、あのような演出に昔から弱いので泣ける。

まぁ少々展開が雑だなぁとか思うところはありつつ、紅音也がかっこいいのと、紅音也が美しいのと、紅音也が可愛いのと、傷だらけの紅音也がたまらないのと、あと紅音也が死ぬほどかっこいいので、とても良い映画だと思います!!!こんなしっかりとした過去と未来の親子共演なんて映画でしか見れないもんね……。

見終わって思ったのが、たぶんこの映画見たことあるな、という。主題歌知ってるぞ。しかし覚えてないので初見ということに出来る!!!都合のいい脳みそ!!!!

後日DC版を見たときに同時上映の電王を見て、わたしがかつて姉と一緒に見たのはたぶんこっちだなと気づいたとさ。てかよ、DC版の紅親子入浴シーンで紅音也が盛大にお尻を公開していてわたしは……写真集でお出しになる以前にすでにお尻をお出しされていたのね、という気持ち。
HK

HKの感想・評価

3.4
仮面ライダーキバの劇場版

全体的に紅渡と音也の親子の関係に力を絞った関係で、さらにはヒロインとの母娘関係も含めて家族に焦点を絞ったような作品であった。

内容としては、脚本の井上敏樹さんらしい蔑みや裏切りなどが頻繁に出てくる作風で、尚且つホリケン演じる男がレジェンドルガの生贄のようになるのはファイズのアークオルフェノクのような展開であった。あれも子供が生贄になっていたと思う。

音也さんの自由奔放できざな性格が個人的には結構好き。渡の女装など笑えるところもあったが、最後の空中戦はあまり面白くはなかった。

でもそれまでの戦闘シーンは膝蹴りとかよくやっててストリートファイトのようで良かったと思う。
るーく

るーくの感想・評価

3.1
アークかっこよかっけど、どうみてもホリケンだった。エンペラーとイクサのシーンはよかった。
イマジンズ声優メンバーとかでてきたのは草
ある種ファンサービスに振り切った良作

本編の設定を揺るがしかねない設定いくつか登場するがそんなことはどうでもいい

ダブルイクサと渡、音也の共闘が見られただけで大満足

できれば渡、音也の同時変身見たかった

メットオフかっけかったけど
白畑伸

白畑伸の感想・評価

5.0
作品としてそこまで面白くないんだけど
エンペラーキバと素面音也イクサの
全力ダッシュが最高なので100万点。
>|