劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!の作品情報・感想・評価

「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」に投稿された感想・評価

かる鉄

かる鉄の感想・評価

3.4
仮面ライダー夏映画だと割と好きな方。

パラレルワールドみたいな設定の映画は嫌いなので無理くりでも本編とリンクしてるようなやつの方が好感が持てる(上から目線)

総括するとガオウがべらぼうカッコ良い。
銭

銭の感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

傑作
毎週放送してる方の電王で様々な伏線が貼られ、映画を見ないとわからない仕様になっている。
正直子供に理解させる気は無いが、大人になっても面白い作品になっている。
ゼロノス合わせ6つのフォルム全て出てきて色味がいい。
電車バトルからの一騎打ちも熱い。

そういうの、往生際が悪いって言うの知ってるか?
ああ、最後までクライマックスって意味だろ?

くうううううう
mari

mariの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

本編からの伏線がスッキリ解決するのと、映画ならではの迫力でとても60分強の内容とは思えませんでした

家族写真を無くしてしまった良太郎のためにオーナーが良太郎の生まれた時間に飛んでくれたシーンと、その時見た家族の記憶を参考に小太郎が描いたと思われる家族の絵がすごくよかったです…泣けました
そしてミニ電王可愛かった~キメポーズ完璧でしたね!
電王にはそこまで興味はなかったけど、鑑賞してみました!


出番は少なかったけれど、ミニ電王が面白かった。

仮面ライダーガオウのデザインも良かったです。

アクションシーンを迫力があったし、かっこよかったです。

人間ドラマはもう少しあってもよかったかな。
仮面ライダーガオウとの戦いももうちょっと見たかったです。

でも、電王に興味を持ったので、テレビ本編や他の関連映画も観てみたいです!


あ!陣内智則最高でした!!笑笑
tetsu

tetsuの感想・評価

4.2
現在、絶賛無料配信中ということで投稿。

時を駆けるヒーロー"仮面ライダー電王"
時間を遡る電車・デンライナーによって人々を救う彼らだったが、悪の仮面ライダーガオウの出現でデンライナーが奪われてしまう。さらに、電王に変身する青年・野上良太郎は記憶を失ってしまい...。

「子供向けのヒーロー番組なんて興味ないわ~」と思っている人にこそ観てほしいので先に断言しておきます!

〈〈平成仮面ライダーは人間ドラマだ!!〉〉

というわけで、本作、
若手キャスト陣やゲストキャラである陣内智則さんの棒演技は気になるものの、それを余裕で補う脚本の分かりやすいメッセージ性!!

『仮面ライダー電王』シリーズは人情物のストーリーが魅力的なのですが、本作でもそれは変わらず、主人公の「失いたくない記憶」を巡る旅が個人的に、とても心に刺さる作品でした。

「人の記憶こそが時間」
このセリフとクライマックスの写真に関するあるシーンだけで、個人的な経験も重なり、涙腺が崩壊しました...。笑

また、OPから本シリーズの特徴である多重人格設定を短時間で紹介する見事な演出があることで初心者でも見やすくなっているのもいいところ。
仮面ライダー史上最弱の冴えない主人公が、変身することで強くなる点は『スパイダーマン』にも通ずる部分がありますし、恐竜の時代から西部開拓時代、ピラミッドの時代から江戸時代まで色々と飛び回る『バック・トゥ・ザ・フューチャー』的展開もあるので、映画好きにこそ観てほしい作品でもあります!

12才~52才まで幅広い年齢層の仮面ライダーが登場したり、強い女子キャラが多数登場したり、怪人が仲間になったり、と、それまでの仮面ライダーの固定観念を大幅に変えた本作。

佐藤健さんの若かりし頃が見れるということで、ファンの方は必見ですが、
それ以上に、SF映画の傑作に多い「時間」という命題に誠実に立ち向かってる点が高く評価できる傑作でした!!

参考
劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生![公式] (夏休み特別企画)
https://youtu.be/1BtqzYNWScE
(9/16までYouTubeで公式が無料配信をしています!もう一度言います!無料配信です!!笑)
※現在、配信は終了しています。
たなご

たなごの感想・評価

3.0
まさかYouTubeで公式が公開してるとは。

やっぱ平成ライダーの中でも電王の人気ってかなり高かったんだな、3年連続とかで劇場版が作られてたし、そんなライダー他にいない。
当時は全く気にしてなかったけど、佐藤健の憑依分けの演技がクソ上手い。アレで新人とかそりゃ今引っ張りだこなわけだ。

相変わらずイマジンたちもかわいいよな、特にデネブ。声は大塚芳忠なのにお菓子配ったり、褒められてつい料理作りすぎたり、かわいすぎんだろ。

このレビューはネタバレを含みます

TVシリーズの面白味はそのままに、様々な時代を巡る旅やミニ電王登場、イマジンズの戦闘、電王4フォーム揃い踏みといった劇場版らしい特別感のある見所が盛り込まれた、ライダー映画の理想形
良太郎の過去が掘り下げられ、それが終盤で彼の台詞に活きてくるのがたまらなく好き

TVシリーズと並行して観ると更に楽しめます
仮面ライダーも令和になって、平成ライダーが遠い過去のように感じる。
電王は全仮面ライダーの中でも1番のお気に入りだけど、ストーリー自体は何も無い。
陣内の演技力も無い。

ハナさんが健在だっのが懐かしい。
しらとり百合子さん大好きでした。
引退されたのは残念ですがね、同時期
仙台に住んでいたので、街のどこかでお会いできないか、ブログなども拝見してましたが残念です。
お幸せになられていることをお祈りしています。
kazya1129

kazya1129の感想・評価

2.9
20190817鑑賞。
ジオウまでの平成ライダーは一通り観てるけど劇場版はほとんど見ていない。
これは最近主流の過去ライダーとのタッグとかではなく電王単体映画でした。というか過去ライダーとの共演はディケイドからだからそりゃそうだ。
コハナじゃなくてハナさんだったり、てんこ盛りフォームじゃなかったりと意外と序盤の映画なのかな?
結構ガオウ以外の芸能人ゲストの演技がイマイチだったり過去をめぐるシーンはそれなりクオリティだったけど、テレビ版の延長線とすればよかったのでは。
悪杭

悪杭の感想・評価

3.6
2008年 鑑賞
お子さんのいる大学時代の先輩が、「毎週欠かさず、息子と見てるから、見せて」ってなって、見たらさぁ、一気にはまった。てか舞い戻った。満を時して。
TVシリーズ見て、劇場版もしっかり鑑賞。
TVシリーズのシーンから始まる。TVシリーズとコラボした作品。
TVではしっかりとは描かれてないフォームに、基本4フォーム勢揃い(集められるシーンがTVでは登場。ある意味伏線回収)。渡辺さんの(当時)最年長ライダーだったりと、初がたくさんあるいい作品になりました。
唯一、ダメ出しするなら、芸人・陣●さんとグラドル・ほ●のさんの演技。
>|