仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティの作品情報・感想・評価・動画配信

「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」に投稿された感想・評価

Mar

Marの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

個人的にはover quartzerよりこっちのが好きでした。なんだかジオウキャストの皆様が楽しそうな感じがしました。伊達さんゴツすぎて違和感あるレベルでした。
TV本編にて大好きになってしまった主要キャラクターたちの掛け合いと、過去作からのレジェンド出演が胸熱。

相変わらずよく考えると腑に落ちないとこはあるんだけど、「ゲイツ主人公のジオウとして物語を書きました」という脚本・毛利のストレートな作劇が光る。

ゲイツを演じた押田くん、
①柔道一筋のスポ根高校生
②柔道を目指すきっかけを思い出し、身近な人を守るために駆ける正義漢
③本来の記憶を取り戻したTV本編後の彼
という3つのキャラクター性というか表情を使い分けていて、1年間の過酷な撮影の成果を感じた(熱中症で吐いてしまったことがあると聞いた)。押田くん含むジオウ組、これからの活躍も楽しみにしてます!
「あなたにちょっとだけ悪い知らせと、めちゃくちゃ良い知らせがあるの♡」(オーラちゃんの決めゼリフ)

救世主に俺はなる!byゲイツ、って話

え?オーラちゃんが見たくてマシンボーイこれ観たんに…オーラちゃんはこれだけ?しかも普通の女子高生になってる?しかもゲイツの事が好き?
…………ぐふぅ!こんなんマシンボーイが好きやったオーラちゃんや無いんよ!ぷんすか!ぷんすか!
これはめちゃくちゃ悪い知らせやんけ!スンスン

そうよな!冷徹で、残忍で、狡猾で、獰猛、それでいて美しいオーラちゃんこそが我々の好きなオーラちゃんなんに!単なる恋する乙女に成り下がったオーラちゃんなんてマシンボーイは興味無いんよ!ぷんぷん……



……うん、でもちょっとだけ良い知らせな
ぐふぅ、恋に一途なオーラちゃんもめちゃ可愛いやないかぁ、ぺろぺろ
Peace

Peaceの感想・評価

3.4
仮面ライダージオウのVシネ作品!

ゲイツマジェスティに加え、仮面ライダーバース、アクセル、カイザのカメオ出演もあり話題になった作品です!
ゲイツ、ソウゴ、ツクヨミたちが高校生として描かれている。

白ウォズの暗躍と、救世主の誕生など

テンポとしては良かった気がするが、少し物足りない気もした。

オーラ先輩の一途さにもまた感動
angelica

angelicaの感想・評価

3.1
照井と伊達さんが出ると聞いて即円盤予約しました(映画館に行けず)
懐かしかった…!
アクセルの造形が大好きなんです!
伊達さん、茶髪はちょっとw

ソウゴ、ゲイツたちが楽しそうで良かった。若者が楽しく頑張るのが1番良いわ〜
仮面ライダージオウのスピンオフということで観てみました。ゲイツ主体の映画ですがテレビの本編より面白かったかなと思います。今までのジオウのテレビ本編は全て、映画もほとんど観ているのでストーリーの展開はすぐに理解しましたが、映画としての流れがなかなかスビーディーで楽しめました‼️
もし、番組タイトルが仮面ライダーゲイツだったら...

ストーリーは最終回後の皆んなが普通の高校生をやっている中で、ゲイツが先輩ライダーと関わり、仮面ライダーゲイツになるというお話。

ジオウの第1話と電王の回を間ぎゅってしてくっつけたのをゲイツにしたみたいな話で、歴代ライダーが出てきたり影で暗躍してる敵が誰なのかみたいなのも予想しながら観ると面白いと思う。
URARA

URARAの感想・評価

3.2
本編終了後のスビンオフ。まさかのツクヨミ変身。アクセル、海東くんがゲスト。
ペン

ペンの感想・評価

3.5
平成仮面ライダーシリーズ第20作『仮面ライダージオウ』の続編に当たるスピンオフ。
2号ライダーだった仮面ライダーゲイツを主人公に、最終回でジオウが作り替えた新しい歴史の世界で新たな戦いが始まる。

『ジオウ』はテレビシリーズ本編がしょうもない作品だったので、それに比べるとこの作品は大分面白くなっていた。
>|

似ている作品