劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウンの作品情報・感想・評価

「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」に投稿された感想・評価

hirokis

hirokisの感想・評価

3.3
これで観たのは4度目ぐらい。
ディレクターズ・カット版の10分追加バージョンを初めて鑑賞。まあ、特にいらないシーン。アクションシーンも増えていたのかな?
世代交代映画として、佐藤健出演の電王作品としては最後。と言っても主役はイマジンズで、佐藤健の出番は少なめ。
話は劇場版電王によくある、昔の時代に行く系だが、最後としては物足りないストーリー展開。

電王好きのための映画です。
TVシリーズのその後を描いた正統続編であり完結編である本作。今でこそVシネやMOVIE大戦などで本編の後日談などが描かれることが多くなった仮面ライダーシリーズですが当時としてはTVシリーズ終了後の劇場版は異例中の異例。
劇場版前作に当たる『電王&キバ クライマックス刑事』はあくまでファンムービーに徹していて本編とも無関係な内容でしたが本作は完全に本編と地続きで野上良太郎のお話を描ききろうという気概を感じた作品でした。実際この作品の後10年間、野上良太郎(佐藤健)は仮面ライダーシリーズに登場しなくなるわけですがそれはまた別の話。
オープニングTVシリーズでもお馴染みになっていた着ぐるみに入ったイマジン達とコハナちゃんのやり取りはいきなり「あっ!今電王見てる!!」と思わせる導入になっていてかなりワクワクしました。
その後ゼロノス登場からのNEW電王登場の流れまで序盤からテンポ良く進んでいくのには感心しました。
あくまで本作は野上良太郎の電王から野上幸太郎の電王にバトンを渡していくという作品なので良太郎と侑斗の登場シーンは全体的に見ると少ないのですがポイントポイントでしっかりとTVシリーズを踏まえた活躍をするのでそこに関しては特に不満は出ませんでした。ただ肝心な主人公野上幸太郎に関してはもう少し見せ場があってもいいのでは?と思ってしまうくらい描写が少なくてそこは少し残念でしたね。結局モモタロス達と良太郎で解決してしまう感じがなんとも。。。
ですがやっぱりクライマックス全てのフォームの同時変身と電王特有のキャラごとに違うバリエーションあるアクションシーン、馬を使った時代劇風のチェイスシーンとこれでもかというばかりに詰め込んでいく姿勢はたいへん素敵でした。
ラストシーンも思わずウルっときてしまうシーンになっていて感動しました。
84g

84gの感想・評価

3.4
 そろそろ佐藤健が忙しくなってきていた頃の作品。出ない。
 主演なのに本当に佐藤健の出演シーンが少ない。

 NEW電王など後の劇場版シリーズに繋がる電王作品群の方向転換的な作品。
 もちろん原作を知っていた方が楽しめるが、なんとなく、でも楽しめる作品。
おらん

おらんの感想・評価

4.8
今年78本目

電王次世代に橋渡しの映画!
今回の映画で佐藤健がでたってことでこれをみました

このメイキング映像が好き
個人的には佐藤健こそが電王だと思っているのでもう少し出番を増やして欲しかった。

世代交代としてはうまくできていると思う。

ジークの首回りが綺麗になってた気がする。
個人的な見せ場は石丸さんでした。
そうだった このおじさん イイ声だけじゃないんだった!
鑑賞回数:1
物語:★★★☆☆ 3.0
配役:★★★☆☆ 3.5
演出:★★★★☆ 4.0
映像:★★★☆☆ 3.5
音楽:★★★☆☆ 3.5
再見:★★☆☆☆ 2.0

この時代で言えば 田吾作だ

涙で迎えたTV版最終回の続きを描く作品
出来に関しては、可もあり不可もありといった感じ
大筋の物語は悪くないのだが、若干演出偏重になっているせいで構成が上手くなく、中身が薄く感じられたのは残念
ただ、あのメンバーをまた観れるのは純粋にファンとして嬉しく、それを意識した演出で見所が多かった点については満足
並び立つライダー7人は壮観だったし、コハナちゃんも超可愛い
イマジン達のやりとりも相変わらず楽しいし、動けなくなった電ライナーをオーナーが自転車で走らせたシーンにはメチャ笑った
シリーズを通して楽しく観ていた為に、最後の さらば仮面ライダー電王 の一文は、どんな楽しい時間も いつかは終わってしまうと告げるかのようで胸を締め付けられた
またいつか、今度はゆっくりと全部観直したい
仮面ライダー電王の、正統続編としての最終回。
電王2週目したあとすぐ見ました。
幸太郎の成長もよし、イマジンたちは安定。なんというか本当に電王って素晴らしい作品なんだなと改めて思いました。
特に凄いのがアクションシーン。ノーカットで一発録りで、セットや小道具を壊しながら激しい入れ替えを繰り返すアクションは圧巻。普通にすごいと思った。
ちょっとぷくっとしてる神田沙也加がかわいい。
同時上映
イマジンあにめ モモタロスよ永遠に-イマジン終着駅-/劇場版

このレビューはネタバレを含みます

良太郎が敵のイマジンに乗っ取られても、モモ達は良太郎を信じているところに愛を感じました。最終的にはモモが良太郎に憑依し、帰ってこれた、そこが好きです(๑•ω•๑)♡
あと、全員集合でライダーに変身するところはテンション上がります(^^)
電王の撮影からちょっと日付経ってる?のか分からないですけど、髪型がみんな違うので違和感ありました。良太郎はもう少し短い方が好きです。