僕に、会いたかったの作品情報・感想・評価

「僕に、会いたかった」に投稿された感想・評価


TAKAHIROさんとは名前が似ているので鑑賞!(о´∀`о)ノ
私、
20代の頃、漁師町に住んでいました。
離島ではないけど、古くからの漁師町は実に閉鎖的部落でしてね、
よそ者ってのをなかなかに受け付けない。
私も引越し当初はそうでした。
話しかけても流され、
かなりの孤独感を味わいました。
ところがそこでへこたれず、例えば、あそこの家で不幸があったと聞けば
徹底的にお手伝いしたり、
街の行事に積極的に参加したりし続けると、
こういった閉鎖的な場所の人々から信頼を受けた途端に
家族のような扱いになっていきます。
例えば
離島でのホームステイの受け入れが行政とかの発案で、指示されてのことであっても、
一度受け入れられたとしたらもう、
その時から家族になるんでしょうね。

私の場合は家族というか、アイドルのようでした。
小さな商店街を歩けば、アチコチの店から「ちょっと寄っていけ!」
と声がかかり、
色んなモノを貰えてね、
食堂では刺身定食を貰ったり、
ちょっと往復するだけでお腹一杯です。ヽ( ´¬`)ノ
漁師からはバカデカい釣りたてのイナダ貰ったりして、
自分でサバけなくとも安心。
食堂へ持っていけばサクッと刺身にしてくれます。
随分とご馳走になりましたね。
八百屋の大将はケチだったなぁ’`,、(’∀`) ’`,、
借金だらけだったらしいからな。┐('~`;)┌

TAKAHIROさん、
そんな私が暮らしてた漁師町に確かに居た、漁師を見事に演じていました。
あまり寡黙な漁師を私は知りませんが、
TAKAHIROさんらしい、良い役どころだったと思う。
若き頃を過ごした街を思い出した、かなりの良作だった。






2019.5.15    TOHOシネマズ上大岡
島の美しさを映像で見ることができたのは良かったが、話の流れがゆったりしていて、全体的にぼやけた映画という印象。

松坂慶子をはじめとする名脇役の人達が引き締めてくれた感じ。
Risako

Risakoの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

珍しい姿を見れてファンとしては良かった
母親が秘密を明かしたのが突然過ぎて、頭の整理がつかなかった
俳優さんの役や衣装や風景は良かったが、もう少し話の深みが欲しかった
hikari

hikariの感想・評価

2.8
なんの予備知識もなく観たのもあり、最初の方はなかなか話が読めず、入り込めなかった。淡々とした描写が多く途中退屈に感じてしまった場面もあった。高校生同士のやりとりとかが全体的に薄くて、キャラ設定も今ひとつで、もう少し掘り下げていってくれたら良かったかな。でもだからこそあの女の子が実は…と知った時の衝撃は大きかったのかも。それまであの女の子に特別スポットライトを当てられてた訳でもなかったから。
島の人がみんなとにかく優しくてみんな仲良しで温かくて、景色も抜群に素敵で、あぁ田舎っていいなぁ。ってそんな風に思えた映画だったかな。
のり

のりの感想・評価

3.2
浦和にて鑑賞。
全体的に画面が暗い。妻との離れ、親子の再会には涙。
ワタリ

ワタリの感想・評価

2.3
ムビチケをいただいたので鑑賞

島は綺麗だった



それだけの作品

主人公は12年もの記憶喪失で島に転校生が来て始まるわけで

島親制度についての説明がなかったのでたんなるホームステイとかではなく「?」だったし

高校生たちのことも浅く展開していって

途中まではまぁなんとか観れたのだけど
ラストらへんの急展開ね

多分2、3本くらいの蜘蛛の糸のような見えてたか見えなかったわからないくらいの、しかもピンと張ってなくだるんだるんな伏線とも言えないような線を唐突に回収しだして、急にとある設定をブッ込んできて、無理矢理感動モノに仕立て上げようとした演出に最後らへんは違う意味で驚愕させられた。

LDHはこの作品で何を見せたかったの?「この道」しかりこの作品にしかり、普段の一族らしくない分不相応な作品は控えるべきなんじゃなかろうか?

あと汚いTAKAHIROと言われてるけどヒゲ整えて、歯並びや色が綺麗だからまだむしろきれいな方だと思う

まとめると
『僕(はちゃんとした作品)に、会いたかった』
jijiko

jijikoの感想・評価

3.5
はじめ、どよーんとしたこの主人公が誰だかわからず。。。
松坂慶子さんが、いい味出してました。

なんかもうひとつ、深みがほしかったかな
とにかく海、空、自然がキレイで。謎が少しずつ明るくなっていく。もうちょいキレイなTAKAHIROが見たかった(笑)
アメブロを更新しました。 『「僕に、会いたかった」悪くはないんだけど、ちょっと物足りないかしら。』https://twitter.com/yukigame/status/1129457077473009664
紫式部

紫式部の感想・評価

3.2
隠岐島を舞台に記憶を無くした漁師とその家族、島民達の穏やかで静かなヒューマンドラマ

隠れた日本の絶景をふんだんに楽しめました✨

田舎の高校生や住人の素朴さに癒されますが、高校生達のキャラももう少し掘り下げて欲しかった。

主役のEXILEのボーカルの人、ドマラで出てた時の最悪の演技の印象が強くて全く期待はしてませんでしたが、役柄的に観れない程ではなかったけれど、やはり彼は歌を歌っているに留めて欲しい。
>|