ジョニー・イングリッシュの作品情報・感想・評価

「ジョニー・イングリッシュ」に投稿された感想・評価

kaosan

kaosanの感想・評価

4.0
ゲラゲラ笑った!
この手の映画大好き(*≧∀≦*)!
ボブ(部下)が出来る子で忠実で感動する!!!
久しぶりにミスタービーンとか観たいなo(^▽^)o

余談ですが、007観たことない(笑)
35

35の感想・評価

-
めっちゃおもろい(笑)
ずっとニヤニヤして見てしまう🎵

回転寿司での乾杯シーンと
カーチェイスはお気にいり
ネム

ネムの感想・評価

-
眉毛の主張がスゴイ、ゆるい笑いがちょこちょこと。筋肉弱くな〜る注射がツボだった
感想川柳「やってること Mr.ビーンと 変わらない」

レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

ある日、英国が誇る諜報機関のカリスマ・スパイ、エージェント1号が任務遂行中に命を落としてしまう。そして今度は彼の葬儀中、突然爆弾テロが起り、参加していた腕利きのエージェントたち全員が死亡する。このままでは肝心の諜報活動ができなくなってしまう。そこで、当局は唯一の生き残りである内勤の男ジョニー・イングリッシュに白羽の矢を立てる。元はといえば、彼のニセ情報が原因で、エージェント1号が死に、葬式の警備も彼の担当だったというのに。当のイングリッシュは憧れのスパイに任命されすっかり有頂天になっていた…というお話。


ローワン・アトキンソンが一般人ならMr.ビーン、エージェントならジョニーイングリッシュって感じですね。( ̄▽ ̄;)やってることはほぼ同じ(笑)

まあどっちにしろ面白いですけどね。(。-∀-)この頃はまだ007シリーズを見てなかったので、笑うとこか分からないシーンがありましたが。(;゜∀゜)
dorachanF

dorachanFの感想・評価

3.3
ビーンで有名なローワンさん主演のスパイコメディ映画。
ビーンがスパイしてるノリの作品。
吹替版で見たけど、ソヴァージュのフランス訛りみたいなのが面白くて良かった。あと部下が有能すぎて面白かったw
解決の仕方がわりとあっさりしてたというか もうちょっと盛り上がる感じだと良いのになぁと思った
コメディとしては笑いどころがたくさんて面白かった◎
miumiu

miumiuの感想・評価

3.6
ゆるいコメディを観たい気分で、以前観たこちらを再鑑賞。
ローワン・アトキンソンがエージェント、敵役 がジョン・マルコヴィッチという濃さクドさ(笑)
でも尺が短いからサクッと観られて笑えます。
テーマソングといいスパイガジェットといい美女と一緒のパーティーシーンといい、007を意識しまくりのパロディ。
敵も呆れて止めるほどミスばかりするジョニー、
フォローする相棒で部下のボフがとっても有能でいい味出してます(笑)
笑いのテイストはビーン寄りだけど、顔芸や変な動きがなくても笑える脚本と演技の素晴らしさ。
お気に入りの場面はエージェントになるまでの冒頭のシークエンスと、ボフがナイスフォローの墓場の場面です。
お茶の間に持って行くにはブラックすぎる007のパロディ映画。ビーン氏よりも愉しめる!
 ビーン氏は、緊張感の欠けた演技をして、コメディを作りだし、マルコヴィッチ氏は、常に緊張を表すことで、コメディを作りだします。けれども、どちらかが欠けていれば、本作のようなパロディ映画は作りだせないのでしょう。
 桂枝雀氏が、笑いは「緊張の緩和」によって生まれる、と語っていましたが、本作にはそれがまさにあてはまります。マルコヴィッチ氏の生真面目さは(それだけでも、もちろん面白いのですが)、ビーン氏の間の抜けた演技に緊張を与え、また、ビーン氏の演技がその緊張を「緩和」させているのです。だからこそ、「イギリス紳士」を主人公にしたコメディ作品が、可能となるのでしょう。
慰めの報酬を先に見てしまいましたが、こっちはこっちで楽しめました(*´ω`*)

もっと続編出て欲しい作品の1つです。
>|