トランスフォーマー/ダークサイド・ムーンの作品情報・感想・評価・動画配信

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン2011年製作の映画)

Transformers: Dark of the Moon

上映日:2011年07月29日

製作国:

上映時間:154分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」に投稿された感想・評価

突然の彼女チェンジ!突然のオートボット捕虜!無駄に長いパラシュート部隊の描写!最後に出てくるも柱無視のメガトロン!ツッコミどころ多すぎてポップコーンが止まらないねこりゃ!!
最初は憎たらしかったシモンズが今や愛されキャラへ。
ただミーガンがいない?!どうやら製作陣とケンカしたとか…
サムの就活のくだりもいるのかなー、毎度毎度いらんシーンが多いよね
メガトロンがリベンジするシーンは熱かったな
舞台は砂漠から大都会シカゴへ
三部作の完結なので1番スケールはでかいです
今回は飛行船が新たに大量に追加され、容赦なく人間を襲い出します笑
軍と共闘するって感じが前作より薄れてますが、その分ネストの小部隊が活躍してくれます
崩壊するビルのアクションが1番ドキドキして見れた
ただお父さんとお母さんほんと毎回下ネタぶっ込んでくるなぁ笑、ただ今回あんまり登場しないのが残念だなー
ヒロインが変わったのは悲しいし、最初ちょっと違和感あるけど、まあ最初だけです
CGは三部作の中では1番好きでした、期待は裏切りません
やっぱりオプティマスプライムはカッコいい
としを

としをの感想・評価

3.9
機械ガシャンガシャン系は
結局おもろいんよ
シンプルずんどう屋ぐらいうまいんよ
今作も面白かった!
世界的に有名な陰謀論とトランスフォーマーを結びつけたストーリー展開は、個人的に結構好きです。SF好き集まれ〜!
shun

shunの感想・評価

3.5
まあよかった。

でもあれだけ愛してるって言っといて変えるのはねぇ、、まあミーガン・フォックス色々あったらしいけど。
カーリーも魅力的で安心。ほとんど彼女のお陰だし。

エップスの活躍はワイルド・スピードファンには嬉しい。
レノックスも安定のかっこよさ。
て言うか軍人さんたち常人だよね、、すごすぎる、、
つこん

つこんの感想・評価

3.2
地球以外のどこかの惑星に人類みたいに生きている生物いそう!!!
結構前に2作目まで見てたので続きを。
やっぱりトランスフォーマーは吹き替えがいい。
特にシモンズの声とダッチ。ダッチかっこよすぎ
オートボットの中だとレッカーズとホイルジャックが好き

毎回ラスト オプティマスが喋るの良い
takumovie

takumovieの感想・評価

3.0
 1969年7月、人類は史上初めて月に着陸した。無事に地球まで帰還したアームストロング船長と仲間たちだったが彼らは月であるものを発見していた。それはアメリカの国家機密とされごく一部の政府の要人しか知らないものとされていた。彼らが月で発見したもの、それはサイバトロン星から逃れてきたオートボットたちの船とかつてのリーダー、センチネルだった…。
 トランスフォーマーシリーズ第3作目。地球を飛び出しついに宇宙まで舞台になる。敵であるディセプティコンの種類も増えていてどれもこれもデカイ。ビル壊しまくりでこの修理費ってどこから出るんだろうと心配になってしまう。ちなみに今回犠牲になった都市はシカゴでした。
 前から思っていたことなんだけど、一応人間の味方として描かれているオプティマス・プライムの戦い方が残酷。後ろから背中に手を突っ込んで脊髄掴んで首引っこ抜いたり、うつ伏せになって逃げようとしている敵の頭をブチ抜いたり。こういうのを見ていると戦争に善も悪もないんだって思う。兵士たちには敵を殺す大義名分がある。だから出来るだけはやく確実な方法で殺すんだと思う。ONE PIECEのドフラミンゴが頂上決戦で言ってた「正義は勝つって⁉︎ そりゃそうだろ!勝者だけが正義だ‼︎‼︎」ってセリフは本当だと思う。

“Tell Megatron let’s tango.”

“Happy wife, happy life”

“You may lose your faith in us, but never in yourselves.”
久々に見たけど普通に面白い。
ヒロインが変わっちゃったのがね…
>|