トランスフォーマー/ロストエイジの作品情報・感想・評価

トランスフォーマー/ロストエイジ2014年製作の映画)

Transformers: Age of Extinction

上映日:2014年08月08日

製作国:

上映時間:165分

3.5

「トランスフォーマー/ロストエイジ」に投稿された感想・評価

ガブ

ガブの感想・評価

3.5
子供の頃に観ていたアニメがこんな風に進化するなんて夢にも思わなかったですね。

トランスフォーマーも4作目。

この作品の好きなところは変形と独特な効果音とバトルですかね。

今回のバトルは規模が大きく見応えありました。

親子愛とか、オートボットと人間の関係の描かれ方も良かったです。
ハヤテ

ハヤテの感想・評価

3.6
2018年26本目

何度も言うよ、声を大にして言うよ、
長いよ笑
マークウォールバーグの上腕筋太すぎ!パッケージ凄くない?

話が絶望的につまらない。ド派手な破壊行為の映像が延々と続く。

キャラも魅力がない。彼氏役は存在空気。娘役のリップは全く落ちず臨場感無し。

あと突然の中国人登場と舞台変更に、チャイナマネーが流入したんだなぁ、と時代の変遷を感じる。
muka

mukaの感想・評価

3.1
長いだけで、トランスフォーマーの魅力が一番低かった…

残念…
mmm

mmmの感想・評価

3.5
観る前は、マーク・ウォルバーグが主演って・・・って思ったけど、アクションもあるからこれはこれでまぁ悪くはない。
humm

hummの感想・評価

3.3
オートボット狩りとか
人間、酷いよね(笑)

とりあえず
ダイナボットがかっこよすぎた
sorato

soratoの感想・評価

3.5
ワクワクするね!
男の子はきっと好きになる。
映像で楽しめる!!
tomo

tomoの感想・評価

3.3
前作の出来事からすれば、オートボット・ディセプティコン(善・悪)どっちでも関係なく敵とみなす政府や人間…気持ちは分からないでもないけど、命がけで戦ったオートボットからすれば、結局自分勝手な人間とオプティマスが思っても仕方ないと…
自分勝手な人間じゃない人間(ケイド主人公)を目にして心を揺さぶられるオプティマス…深読みすると、この映画って種族を超えた友情がテーマなのかな?
少し不満が有るけど…サム・レノックスからケイドに主人公が代わったことや、後半に中国が舞台って…しかも、アパート?から(⌒-⌒; )ジャッキー映画見たいな下り方で…ハリウッド映画じゃなく、完全に中国資本の映画にと思ってしまう…
かずま

かずまの感想・評価

3.5
親父主人公カッコいい!
ダイナボット強い!
でもやっぱり長い!!
sennakazu

sennakazuの感想・評価

3.4
2014年作品。
映像的にすごく良く出来てるんだけど、眼が疲れた。
>|