インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国の作品情報・感想・評価・動画配信

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国2008年製作の映画)

Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

上映日:2008年06月21日

製作国:

上映時間:124分

3.5

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」に投稿された感想・評価

ちゃんと観たこと無かったけど、やっぱアトラクションになるほどに面白い作品だった。
じゅん

じゅんの感想・評価

3.7
「インディ・ジョーンズ」シリーズ第4作目、ハリソンフォード主演、スティーブンスピルバーグ監督作品「インディ・ジョーズ/クリスタル・スカルの王国」

本作は前作の「最後の聖戦」から19年後の第二次世界大戦が終わったあとの時代を舞台に物語が繰り広げられます。ちなみに現実でも前作から19年もの間が空いています。インディが前作よりだいぶ歳をとっていますが、スピード感のあるアクションをしていました!!あの歳であそこまで動けるのは流石です。いつも通りの冒険のワクワク感がありました!ラストとかはある意味で凄い展開になります。あれが好みの分かれる部分になると思います。

来年にはシリーズ5作目が公開が予定されているということで、インディを映画館で観れるので楽しみです!!
KZ

KZの感想・評価

3.7
評判の良くない作品だけど観てみれば全然面白かった。特にシロアリのシーンはかなりインパクトがあった。冷蔵庫のくだりとか、CGのエイリアンとかが観る人によっては荒唐無稽すぎるのかもしれない。
airi

airiの感想・評価

3.3
スピルバーグが天才で子供にスティーブンて名前つけたいばり日本人だけど
物語と同じくらい、このテーマソングの作曲家さんが天才すぎるよね
miho

mihoの感想・評価

4.7
最初の方思ってたのと違った🤭!
すごくわくわくどきどきでした!
とど

とどの感想・評価

3.3
インディージョーンズシリーズの4作目
「人が作ったものでは無い」クリスタルのスカルを元の場所に戻そうってお話

かなり冒険要素に力を入れていると感じた今作は古代遺跡というよりも超次元的なお話だった
なんとなくスティーブン・スピルバーグ監督らしさが垣間見えた気がした🙄🙄

アクションやアドベンチャー要素が多いので「インディージョーンズというのはこういうこと!」とかなり強く感じるので一般的にイメージするインディージョーンズと過去4作の中では1番マッチしてると思う!
ただインディーかなりおじいちゃんになってるからよく動けるなぁって思いながら見てた…🤔💭

敵の女の人、自分はほぼ何もやってないけどインディー達が頑張って見つけた道をホイホイついてきてよく分からん終わり方してるから個人的には嫌いだったなぁ…
もう少し活躍の場があればいいのに笑

これまで4作見てきたけど、今作はちょっと異次元なところに寄ってしまったので個人的には3作目が1番良かったかな

でも今作もワクワク感がハンパないので存分に楽しめた!

インディージョーンズのワクワク感が楽しみたい人はこの作品はとてもおすすめ!
Kagotani

Kagotaniの感想・評価

3.5
4部通して見て思ったことは、この人毎回貴重な遺跡を破壊してるのになんで偉大な考古学者なん。
シリーズの中では割と1番わけわからなかった!
MINEMOO

MINEMOOの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

子供の頃、映画館で観た。初めて観た洋画作品。いつ見ても色褪せないロマン溢れる作品。インディ役のハリソン・フォードは、歳を重ねても色気があり、知的でかっこいい。

毎度オカルト的な内容なのも面白い。

近年公開の続編も楽しみ。
tomiosho

tomioshoの感想・評価

2.3
過去の作品がいくら名作だって、シリーズの新作をつくるときは、新しい何かを加えないといけない。チャレンジは必要。

その新しい何かによって、より面白くなる場合と、よりつまらなくなる場合がある。

チャレンジしない映画はダメだけど、チャレンジすれば失敗することもある。
それは仕方ないこと。

ということで、この映画はつまらなかった。
結局旧3部作から間髪入れずに見てしまった。

賛否両論ある(否が若干多いかな・・・)本作ですが、私はものすご楽しめた。

ってか、フツーにめちゃくちゃ面白くないか?

「旧3部作に比べたら勢いが・・・」みたいな意見が多いが、(気を悪くされたら嫌だけど)全部ぶっ通しで見た私が言う。
「旧3部作も、本作に比べて格段に勢いがあるわけではないぞ!!笑」
過去作は間違いなくすんげー偉大な作品なので、その意識の下、記憶が美化されているところがあるのでは・・・。

あと、「オチをこっち方向に持ってきちゃったのはどうか・・・」みたいな意見も多いが、これも言わせて欲しい!
「昔のも、似たような感じだと思うぞ!!笑」
ってか、私は本シリーズにずっとある「B級感」というか「トンデモ要素」というか、下世話で外連味のある感じこそ好きなので、そういう意味では本作はパワーアップしていてすごく良かった。

っていうか、サービス精神満点の造り手のマインドが透けて見えることは間違いなくて、それだけで素晴らしい作品じゃないか。
(頭悪いカーチェイスとか頭悪い軍隊アリとか最高)

世代継承っていうテーマも自ずと胸熱になるし、「いや、まだ『継承』は早いかな(ニヤ)」ってラストも(文字通り)風通しが良い。

ちゃんと現代版にアップデート出来ていると思う。かなり好きな映画。
>|