インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国の作品情報・感想・評価

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国2008年製作の映画)

INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

3.4

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」に投稿された感想・評価

突拍子も無い展開やSF設定に賛否両論あるようですが、私は良いと思いましたよ。素晴らしい映画というわけではないけれど、スピルバーグ色が強くてどこか懐かしい感じだなぁと思って。
超ピンチな展開でもコミカルな夫婦(?)喧嘩しちゃったり、ハラハラドキドキさせてくれたり。
いきなりお間抜けなターザンし始めたり、超不可思議現象が起こったり、これまでのシリーズの中でも、断トツで「え?」と思わせられる展開が多かったですが、考古学者兼冒険家のインディ・ジョーンズの冒険は子供たちの夢なので、子供達が笑顔になって喜んで楽しめるのならそれで良いのではないでしょうか。
ゴミ映画扱いされてるけど当時テレビで見た時は何も考えずに見てたからそんなに駄作だと思わない

あのテーマ曲で登場するインディには興奮したし年取ったのをギャグに変えて闘うのが面白い
熱狂的なファン目線からだとこんなインディは見たくないと思うだろうけど

核爆発を冷蔵庫で耐えるとんでも

スピルバーグ監督だから映像も凝ってるところは凝ってるしインディジョーンズらしくグロシーンもある、アリの餌食になりたくねえ

サイドキックのシャイアラブーフは良かったし当時は全く知らなかったケイトブランシェットが出ている
宇宙人に目ん玉焼かれる
これが本当の目玉焼き

だいぶ前に見た映画だし当時の僕は映画を全然見てなかったから当てにはならない
shoarima

shoarimaの感想・評価

3.5
インディジョーンズって時代考証とか、探検までの道のりとか日常とかエラいリアルだなって思うんですけど、最後の最後に全て謎のオチで笑わせてくれます。そんなところが大好きです。4部作ブレなく楽しめました。何回も見たら味が出て来るような気がしないでもない。

マリオンの息子がパートナーとなってインディを助け、アイアムユアファーザー並みのアイアムユアサン!で笑う。
otom

otomの感想・評価

3.8
観てない気でいたら観てた。のっけのアークちょい見せから始まってレイダースからの流れが色濃い。ショーン•コネリーの遺影のシーンでは最後の聖戦で使われたテーマも流れる。今作はいささかスケールがでか過ぎる気もしなくはないが、単純に楽しいから良い。スピルバーグのエンターテイメントはいつでも素晴らしい。
レナ

レナの感想・評価

4.0
やっぱり有名なだけあっておもしろい😻
結局全作みちゃったやつです✊
tom

tomの感想・評価

3.6
安定の娯楽作品。テンボがよくて楽しく観れる。アマゾンのカーチェイスではやれること全部やったって感じ。内容はよくわかんなかった。
みっこ

みっこの感想・評価

3.2
いろんな意味で近代的なインディジョーンズ!でも、そりゃそうだわ、前作からの経過年数がね!でも、いつまでもスゴイな
ハリソンフォード!
国領町

国領町の感想・評価

3.0
シリーズ4作目、前3作が1980年代ですから
20年空いてるんですね
評判良くないみたいですが楽しめた。
2020年に5作目公開が予定されてるんですね
ハリソン・フォード、今年75歳ですが
すごいなぁ。
当時は問題作扱いだったけど今見返すとそんなに気にならないっていう。笑
見せ場がちゃんとしてるからかな?
最初のエリア51のところがたまらん。

あと冷蔵庫は強い。
mkm19

mkm19の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

アクション多めでよかったけど、オチが微妙。

ケイトブランシェットのミステリアスな敵がハマり役だった。
今回からマリオンの息子マットが登場。
どこかで見たと思ったら、トランスフォーマーのサムだった。

インディとマリオンが底なし沼?に引き込まれた時に、マットがインディの息子だとカミングアウトされる展開(笑)
巨大なヘビをロープ代わりに投げ入れるシーンは笑えた。絶対無理だわ〜。

遺跡から急に近未来的な設備が登場し、クリスタルスカル=まさかの宇宙人!?というオチだった(笑)
>|