インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国の作品情報・感想・評価・動画配信

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国2008年製作の映画)

Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

上映日:2008年06月21日

製作国:

上映時間:124分

3.5

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』に投稿された感想・評価

Dogman

Dogmanの感想・評価

3.5
クオリティは高いけど、脚本が単純につまらないんだよな。だって何のためにわちゃわちゃしてるのかわからないのよ、こんなにも結果で結果でみんないるなんて
中年夫婦、家族者にもっていく展開
ちょっとおきにいきすぎたんじゃないか。

でも見れちゃう。

スピルバーグのサスペンスと、スリラーの演出は素晴らしい
第4作。今までと少しテイスト違う。
インディ・ジョーンズ3世。
冷蔵庫に隠れるシーンや
下にすいこまれるシーンとか印象的。
別次元!?
小さい頃父親がDVDを買ってきてくれてワクワクしながら見た記憶。
今になってケイト・ブランシェット出てたんだー!!シャイア・ラブーフも出てる!!って知ってもう一度見た。
ワクワクするっ
何回も見たことあるけど
忘れちゃうのよね…
そして蟻と最後の宮殿?のシーンで思い出す。


これ見てからDisneyのアトラクション乗ったらまた楽しそうだよなぁ〜
1957年、インディ・ジョーンズ(ハリソン・フォード)はイリーナ・スパルコ(ケイト・ブランシェット)率いるソ連兵に強要されてアメリカのエリア51に存在する強力な磁気を発する箱を発見する。インディは隙をついてソ連兵から逃げ出し、核実験からも何とか生き延びる。しかし、インディはソ連との繋がりを疑われ、教授の職を追われる。そんな中、マットという青年(シャイア・ラブーフ)からインディに母を救出するため、ペルーへ行くよう依頼される。

再鑑賞です。

本作はエリア51、ロズウェル事件といったアメリカの宇宙人捕獲の都市伝説をテーマに取り込んでいて、遺跡から暗号や仕掛けを解読するいつもの冒険に加えて、遺跡が未知の装置のようになっていて、これまでと一風変わったシーンを楽しめるようになっています。

インディは変わらず勇敢さと行動力、豊富な知識といった一流の冒険者のままであり、かっこいいです。ただ、年齢を重ねた分、少し感傷的なところもあって、それも魅力的でした。
また、インディの謎を解く能力は敵にも当てにされているため、おいそれと殺すことができないキャラクターの強みを感じます。

インディに助けを求めた青年マットは、時代を反映させているのかバイクを乗り回し、髪型を櫛でやたらと整える姿が印象的でした。しかし、インディの補佐的な位置に落ち着いて個性が薄いように感じました。彼の存在自体が個性といえば個性かも。
マットよりインパクトがあったのが、マリオン(カレン・アレン)の第1作目以来の再登場です。同じ役者さんが演じていてとてもチャーミングな笑顔が素敵でした。

そして、インディの相棒のマック(レイ・ウィンストン)は早々にイリーナに寝返り、インディを窮地に陥れたと思えば、また、インディの味方になったりと最後まで敵か味方か分からない不確定要素として、ストーリーを盛り上げてくれました。

アクションシーンはバイクでの逃走劇、車での攻防戦、水陸両用車で滝からダイブなど盛りだくさんです。

なかなか面白かったと思います。

鑑賞日:2022年11月20日
鑑賞方法:Amason Prime Video
【全世界待望—新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!】

考古学者インディ・ジョーンズの冒険第4弾。

第5弾が完成間近?という事で、観たことなかったこの第4弾を初鑑賞。

やっぱりどうしても、過去3作のテンポの良さ、冒険譚としての面白さが記憶に残ってて、どのアクションも謎解きも、宇宙人さえ、過去作より劣って感じてしまった。もちろん劇場のスクリーンで観たら全然違ったんだろうけど。

御年80歳のインディ・ジョーンズ=ハリソン・フォードが、どんな冒険を魅せてくれるのか、おそらく最後のインディ・ジョーンズはしっかり劇場で観届けよう。
イリエ

イリエの感想・評価

3.2
いつものインディ・ジョーンズより落ち着いているといいますか、テンポが遅いといいますか。絵はすごいんですよ。アクションもすごい。インディが帰ってきた感動もあるんです。「図書館から外に出たまえ」というメッセージにも痺れます。
でもなあ…。
期待していたのとは違いました。インディシリーズのファンとして懐かしいポイントもあるのですが、宇宙人はやりすぎな気がします。鉛製の冷蔵庫に入って核爆発から逃れる? どうなんでしょうね。日本人だからかな、笑えません。
あと、そもそも見当違いかもしれませんが、動機がわかりにくいっす。インディだから行くんでしょうけど。うーん。
ケイト・ブランシェットは超絶にカッコ良いです。
【 このミュージック♬が鳴り響けば
    冒険の始まりだわね!part4 】


『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』から
19年ぶりの続編となる本作‼️


今回の大冒険のキーワードは...

『世界を支配する程の力を与える秘宝
       クリスタル・スカル💀』


クリスタル・スカルを巡り、
ソ連精鋭部隊と争奪戦を繰り広げます♪
今回の相棒は息子マット!!
まさかの息子がいたのね⚡️🫢
車の上でフェンシング対決したり⚔️💥🤺ヤーヤー
モンキー🐒と一緒にターザン🌴したり、
非常にアグレッシブな息子だわさww



そして、シリーズ恒例🪬
皆々様のお待ちかね。
インパクト大の大量発生シーン

今回は...


🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜

🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜

🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜

🐜🐜🐜 軍隊アリ🐜の恐怖 🐜🐜🐜
🐜🐜🐜 ( º言º)オゾマシイワァ~ 🐜🐜🐜

🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜

🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜

🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜🐜


💁🏻こちらの軍隊アリ
食物連鎖の頂点とされる「ジャガー🐅」でさえ
逃げ出すほどの獰猛さを持つ生き物だそうです!
ฅ(´⊙ω⊙`)ฅじぇじぇー


とはいえ、
おネズミちゃん🐀、蛇🐍、その他の虫よりも
全然平気だった😂笑
耐性ができたのでかしら?🤔ンー


本作も十分面白かったけど
作品自体の評価はいまひとつですね〜
壁 ]กー̀ωー́ )ジーッ
宇宙人👽とか巨大UFO🛸とか
現れちゃったからなのかなぁー


さて、
夢の国🏰にいく準備はととのったなり❣️

このレビューはネタバレを含みます

初めて映画館で観た映画。
殆ど記憶ないまま観たら、アクションシーンが派手派手になっててすごかったな。

が最後のシーン、無理に畳みすぎじゃないかと思った。絶対死ななくても良いじゃんってやつを物語の都合で無理に殺さないで欲しい。
りた

りたの感想・評価

3.6
前作からだいぶ歳をとったけどインディ相変わらずケンカ強い!笑
カーアクション良かったです!
ジュニアと呼ばれるの嫌いだったのに自分はジュニアと呼んじゃうところにやける

グンタイアリが怖すぎる…
そしてラストのまさか感が👽

新作2023夏ってあったので今から楽しみです☺️
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品