模倣犯の作品情報・感想・評価

「模倣犯」に投稿された感想・評価

予想以上に酷かった。
最初から最後まで??の連続笑
最後の爆破シーン必要なんかな?
シュールすぎた。
もちこ

もちこの感想・評価

1.0
あはははは
ヒドイ!

酷すぎて逆に人にすすめたい。


お時間ある方は
中谷美紀主演の前後編のドラマ版を見たら
すっきりするかと思われます。
あすか

あすかの感想・評価

2.5
うーん。ちょっと斬新すぎていて、私には良さが分からなかったです。

随所に変な演出も入っていて分かりづらい。

中居くんのサイコパス演技はなかなか良かったんだけど。

コントみたいな爆破のシーンに、周りは真面目に演技してるからクスッと笑ってしまった。

2017#336
メメ

メメの感想・評価

2.3
結局何が言いたいのかよく解らない。白々しくも見えるような中居と津田の演技はサイコパスっぽくて良かった
AKUTAGISU

AKUTAGISUの感想・評価

1.1
今は亡き森田芳光氏の監督作

なんだろう、意欲作なのは間違いないが、その意欲が観客の気力まで奪っちゃおしまいだと思った。
原作は未読なのでそこについては何とも言えないが、とにかく垂れ流される空疎な情報の渦に目眩がする。ピースら犯人グループの心理に付いていけないのは別に良い。だけどよくわからない台詞をよくわからない怪演で重ねるので、見ていてかなり寒かった。中居くんはまだ落ち着いていて良かったかな・・・津田寛治のクドさに比べれば。自分が今まで見てきたなかで最悪のツダカンだったことは間違いない。今なら綾野とか菅田が上手に演じてくれるのになぁと思う。
ゼロ年代初頭にインターネットも交えたメディアによる大衆扇動を扱ったのは先駆的だったし、実際ここら辺は演出もそこそこキレがあってつまらなくはない(今とあんまり状況が変わんねえなと思ったりした)。
ただそうしたメディア論に終始するかと思えば、最後は事件の中心人物を取り巻く人情話で収めようとしてしまう。そしてラストの謎演出・・・これについて気になる方は是非鑑賞して確かめてほしいです(オススメはしません)。

最初に言ったように意欲はあるし、演出面に目を見張るべきところがないわけじゃない。実際、佳作だった『22年目の告白』は本作を踏み台のひとつとしているだろうし。だが世評の悪さを越えるものがあったかといえば、それはノーでした。よほどの中居くんファンとかでもない限りオススメしません。
おか

おかの感想・評価

-
こっ…これは。なんなんだろう。どうしてこんな事に…。
momo

momoの感想・評価

2.7
なんか斬新。ヘンな映画。一周まわっておもしろい…?2002年ってこんなに古くさく見えるんだなぁ。当時の雰囲気がよい。

2017.56本目
santasan

santasanの感想・評価

2.8
原作は相当前に既読。ん〜原作の良さがほとんど出ていないかなぁ。原作がいいんだから、変な映像でごまかすのはやめて欲しいものだけど…。
chokohana

chokohanaの感想・評価

1.8
原作の内容を忘れてしまったので思い出したくて映画を見たけど、何が何だか分からなかった。
異様な雰囲気は出ていたけど。
色々詰め込みすぎ?
頭の中が「?」でいっぱいになった。
原作を読み直した方がよさそう。
実験的で、2002年の作品なんだけど、新しさを感じる。
そして、中居正広の「決して本性は、奥底は見せないあの感じ」は2017年現在でも続いてるような、そういう意味で適役だったと思う。あと、マスコミの映し方等非常に良くて、マスコミの無責任さと都合の良さの見せ方はとても良かった。

ただ、「模倣犯」たる部分が非常に薄かった…

賛否で言うと、否が多かったラストも、あんなに死をドラマチックに、ファンタジーに(リアリティの対義語として)用いるのは一つの発明だったと思う。

でも、事件の謎解きの導き方、動機、人物描写が中途半端になってしまっていた、と思う。
>|