藁の楯の作品情報・感想・評価

「藁の楯」に投稿された感想・評価

ひろ

ひろの感想・評価

5.0
藤原竜也ワールド全開の、人げのクソな部分を存分に味わえる傑作。
appBana

appBanaの感想・評価

2.4
藤原の演技がいい加減慣れてきて、狂気をあまり感じなくなってきたので、事件の凶悪さが分からなくなってしまった。
いろいろ突っ込みどころのある作品ではあるが、いつ誰が殺人者として襲ってくるかわからないという点で、スリルがあるし、アクションシーンも中々良かったと思うのでそういう面で楽しむこともできた。
なゆか

なゆかの感想・評価

3.0
スリラー、クライムフィクション映画
クズの犯罪者を守るとか…胸糞だなと思った。
人は10億で自制心崩れて人殺せるのかなと思う。

松嶋菜々子、凄いスタイル良くてショートカット似合っててカッコいい。
inabow

inabowの感想・評価

3.8
説明が多くてくどい気もしますが、なかなか見応えあります!
本作のような警察小説とか時代劇とか、重厚な物語を撮るの結構上手いですね三池監督は。そろそろ漫画の実写はほどほどにしてマジメモードに切り替えてみてもいいのでは。

襲い来る人々の中には小沢和義、山口祥行、本宮泰風、新妻聡など三池作品常連のコワモテ軍団が!何かうれしかったです。

パンフレットに、主題歌担当した氷室京介と監督の対談がでかでかと載ってたのが謎でした。もっとコラムとか載せい。
akM2

akM2の感想・評価

3.5
藤原竜也のクズキャラが半端なく
テンポも良くて観やすい作品でした。

2018#191
凶悪犯を演じる藤原竜也がほんとによかった。

子供っぽい発言や、叫び声、泣いてる子供をみて浮かべた不敵な笑みなど、ほとんどの演技がバシバシとハマっていた。

藤原竜也は変な役が似合うなぁ〜。
ひぐっ

ひぐっの感想・評価

3.0
藤原竜也のクズっぷりが凄い、それだけでも見る価値はあります。
ばりぬ

ばりぬの感想・評価

4.5
次から次に襲ってくる一般人たちとの戦いに息もつけませんでした
REI13

REI13の感想・評価

4.5
ラストは賛否両論かと思いますが私は好きですね〜〜!
例え映画内だとしても、殺人犯が許され愛されキャラになりハッピーエンドを迎える映画の方が批判されるべきかと。

リアルな警察の動きではありませんが、規制が激しくなっている現代で作るのは難しい映画かなと思います。

邦画にしては派手なアクションと、電車や住宅街などの日常とのコントラストが好きです。

藤原竜也感の強い藤原竜也ですが(笑)
サイコパスの演技が上手いと思います。
りつ

りつの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

予告見て

引きつけられる、見入る感じはそこそこでした

松嶋菜々子の死に方が呆気なさすぎて驚いた

藤原竜也の胸糞悪い犯罪者っぷり、結末の締めくくりにも妥当な感じがしました

現代の異常犯罪などにも当てはまるんじゃないかな…
お金の為か、職務を貫くか…
お金が全てではなく、許せる人になりたいです
>|