藁の楯の作品情報・感想・評価

「藁の楯」に投稿された感想・評価

登場人物に感情移入出来てなんぼのストーリーなのに、それが出来なかった。物事の連なりのみ。
ストーリーに捻りもなく…
せめて主人公が「信用できない語り手」であればサスペンス性が増したか。
警察がポンコツすぎる、国民の民度が低すぎるなどのリアリティの無さも感じた。
らら子

らら子の感想・評価

4.0
まず設定がすごいですねぇ!大沢たかおさん&松嶋菜々子さんということで期待して観ましたが、裏切りませんでしたよぉ。
観ていてとても心の中が葛藤させられる映画でした。
異例とはいえ、犯人移送のためにSPがつけられることになったけれど、その犯人がまじで憎らしいんですよ。
10億円欲しさのために、次々に襲ってくる人たち。警察内部にもでてくる始末。
それなのに、犯人を守らなければいけない。
私ならどうする?とかマジで考えちゃったぁ。
だって命懸けで、襲ってくる人たちを射殺してまで守らないといけない相手が、幼女をとてもむごい姿にして暴行し、ドブ川に捨てるような奴なんだよ?
遺族の憎しみは相当なものだと思います。
この葛藤は大沢たかおや松嶋菜々子からも感じられるんだけど、それでも仕事だからって割り切れないだろうなーって痛々しく観ていました。
すごく憎憎しい役を見事に演じた藤原竜也さんもよかったし、熱血刑事を演じた永山絢斗さんもよかったし、と、キャスティングもよかったと思います。
エンディングは裁判の判決を言い渡される場面なんだけど・・・
ぎぇぇぇ~~~こわーーーーい><ってなりました。
(実際にこう言った殺人犯が日本にはいたんですってね。)
私、どうみてもこの犯人、精神鑑定で無罪になるんじゃないの?って思ったんだけど、普通に通るとしたら、本当に怖い世の中になったなぁ~って思っちゃうなぁ。
観終わってスッキリする映画ではないけど、でも観る価値はあると思います。

そういえば、映画好きの友達にこの映画のことを言ったら、「S.W.A.T」だっけ?私は観ていないのですが、内容がそっくりね・・・って言ってました^^;
悠磨

悠磨の感想・評価

3.2
藤原竜也のクズ感がスゴい!ってかマジでヤバいヤツやわ。
メソ

メソの感想・評価

1.5
もう邦画はこういう映画でしかお金掛けられないの?
こういうのでしかお金掛けちゃいけない決まりでもあるの?
たっちゃんサイコー!

映画館で観ました。

久しぶりにヤバい藤原竜也、凄い良かった。

ストーリーもスピード感がありいいですね。

若干、終盤のシーンで、私的には引いてしまいそうな場面がありましたが、言い意味でこれはアリだと思います。

面白かった
ツッコミどころしかない。マイクロチップだ〜?自首した奴が逃亡だ〜?もう少し筋を通して欲しかった。藤原さんの演技はさすがでした。
邦画の中に脈々と受け継がれる舞台的な芝居

歌舞伎や時代劇、実際の舞台ならそれもしっくりくる

だが、それを映画でやっちゃう絶叫俳優を受け入れる事は出来ない

理屈抜きで大げさ・うるさい❗
Rin

Rinの感想・評価

3.6
話の設定がすごく日本らしい。
ええええええ…っていう展開の連続で、これはこれでいいんだけど、さすがにショックすぎて認めたくなかった…欝。
結局藤原竜也こういう役似合うし、この演技やっぱり好き笑
個人的にはおもしろかったです。
警察は甘いなー
犯人ゴミすぎ
でも、面白かったです!
Daniel

Danielの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

突っ込みどころが多すぎて、逆に細かいところはもういいか、という気持ちになった作品。
藤原竜也、大沢たかおの演技力によってなんとか成り立っていたが、「人殺しを善人が命をかけて守ることの可否」というテーマにあまり入り込めなかった。
看護師が暗殺試みるだの、警官が裏切るだの、さすがに無理あるでしょ。
藤原竜也のクズ演技だけは楽しめた。
>|