メル・ブルックス/新サイコの作品情報・感想・評価・動画配信

「メル・ブルックス/新サイコ」に投稿された感想・評価


70点

LD整理で👀

とうとう全国に発出された非常事態宣言🗾
自宅でふさぎ込んでいるだけではどうしようもないのでコメディを...🤗
知る人ぞ知る、喜劇王メル・ブルックスの作品...なかなかの迷作(?)で楽しめます😄

LAにある ‘とてもとても重症の精神病療養所’ の新所長として赴任したロバート・ソーンダイク医師👤
重症の高所恐怖症である彼は、療養所の副所長モンタギューの黒い陰謀に巻き込まれていく...🌀
そして物語の舞台は後半、学会出席のために訪れるサンフランシスコへ✈️
しかしそこにも副所長たちが送り込んだ刺客の魔の手が迫る...😨

高所恐怖症の精神科医が繰り広げるドタバタ喜劇😃
でも本作のキモは やはり随所に登場するヒッチコックの名シーンパロディ🎬
「めまい」「鳥」「断崖」などの名作のパロディ...😄
もちろん超有名な「サイコ」のあのシーンまでも完全再現...モノクロ映像っぽい演出になる仕掛けは笑えます🚿

何も考えずに、ゆる〜く観られるおバカコメディ😄
もちろん「サイコ」の続編ではまったくありません🤗
犬

犬の感想・評価

3.4


精神病療養所とサンフランシスコを舞台に、ヒックコック映画のパロディを織りこみながら笑いとサスペンスで描く

ヒッチコックネタが満載
いろいろ笑えました

患者
めちゃめちゃです

サスペンス系もあり

あのオバさん怖い
toshfilm

toshfilmの感想・評価

1.8
大変申し訳ないが、映画のタイトル(邦題)を変えるべきと思ってしまった。
tori

toriの感想・評価

3.7
「めまい」を中心にヒチコックの代表作パロディを組み込んだコメディ・スリラー

カメラワーク、脚本とかコメディと括ってしまうのはもったいない
ヒチコック映画に馴染みのない人でも楽しめると思う(ただし代表作一本位は観ている前提)

確かにあのシーンは出て来るが邦題「新サイコ」は言い過ぎ

この映画と関係ないがこんな「サイコ」もある
https://www.youtube.com/watch?v=88LIejk9X48
今まで見た映画のリストを作っています。レビューは後で記述します。
メル・ブルックス初期の快作。いつものブルックス組、マダリーン・カーンだのハービー・コーマンだのと、まったくいつものノリでやってます。ブレージングサドル、ヤングフランケンと合わせて義務教育で観るべきタイトルです。

出演者が妙に楽しそうにやってる所がブルックス映画の変なところで、レインマンなどの監督、バリー・レビンソンもチョイ役(newpaper!)を大変楽しそうにやってます。

メル・ブルックス映画にしては珍しく、ナチ、ユダヤ、ゲイが活躍しない点だけマイナス( ・∀・)
メル・ブルックスの映画のなかでNo.1。
窓ガラスが割れるシーンは、笑っちゃった。
日本語吹き替え収録のBD発売しないかな。
MadKazuMax

MadKazuMaxの感想・評価

2.2
最後まで、観た自分を褒めたい。ヒッチコックの元ネタを知ってても知らなくても、感想は変わらないと思う。
bois

boisの感想・評価

3.8
ヒッチコック作品のパロディ。
邦題に『新サイコ』と“サイコ”を入れたのはその方が人を呼びやすいからだろうが、内容的には『新めまい』の方が近い。
カメラワークギャグは分かりやすくて好き。カメラが窓を通り抜け…られない、とか。
LaserCats

LaserCatsの感想・評価

3.8
メル・ブルックスのパロディ映画。
今度はヒッチコック大特集。名場面がいっぱい再現されてて楽しい!
でもヒッチコック観てない人でも楽しいかは不明。
>|