RENT/レントの作品情報・感想・評価・動画配信

RENT/レント2005年製作の映画)

RENT

上映日:2006年04月29日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

3.9

「RENT/レント」に投稿された感想・評価

mohaya

mohayaの感想・評価

3.0
ミュージカル映画だから明るい感じかと思いきや
少し重めな内容で難しい部分もあり、
ちょっと期待しすぎた感…

歌はどれもすごくよかったけど
途中から飽きてきちゃったかな。
ぴー

ぴーの感想・評価

3.5
エイズや麻薬、セクシャルマイノリティ等社会問題を絡めたNYの若者たちの話。
歌が最高!!
ストーリーは、重めだけど登場人物多いのでサラッと流れてあまり感情移入はできなかった。
モーリーンとジョアンヌの結婚式の掛け合いと、家賃払わんの歌よかった。
ふ

ふの感想・評価

2.7
エンジェルちゃんがただただいい子
もはやエンジェルちゃんが主役

52万5600分大事に生きる
aki

akiの感想・評価

3.9
過去鑑賞作。
ロンドン→日本→映画の順で鑑賞。
好きなんです。
柚有

柚有の感想・評価

4.5
"あんたより男らしいし
あんたの女より女らしいわ"

本当に素敵なエンジェルの言葉。性別なんてものに縛られてる人達に言って聞かせてやりたい。

大好きなミュージカル映画の一つで、「Seasons of love」を気付くと口ずさんでる自分がいる。いつかブロードウェイで聞くのが夢。
abcman

abcmanの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカルってわかってた上で
歌ばっかりなのと、同じ感じの曲調が多くて飽きそうだった、、、

でも
どんなに貧しかったり、差別を受けようとも、
自分の「好き」を貫いて、一生懸命生きている、全力で笑ってる姿が
とてもかっこよかった
enom

enomの感想・評価

5.0
目を腫らしてもいい日に見る
何度観ても泣いてしまう
未来も過去もない、続く今日を大切に生きていきたい
エンジェルのように強くたくましく、好きなものを好きといえる芸術家に乾杯
BlueMoon

BlueMoonの感想・評価

4.4
最初からもう完全に心を持ってかれた…気づいたら「five hundred twenty-five thousand six hundred minutes...」と口ずさんでる自分がいた。

困難に直面しつつも、悲しみを抱きしめる時があっても、前へ進む皆の姿に胸がいっぱいになる。この強力なシンパシー、そして感動…
いつまでも観た人を支えてくれる力が、この映画にはある。これは「俺たち」の物語なんだ。
てす

てすの感想・評価

3.4
ミュージカル映画といっても色々あるんだろうが、いままで見たミュージカル映画の中で一番曲数が多い印象。
歌終わったら、少しストーリーシーンがあると思ったら、次の歌が隙間なく入ってくる。

ストーリーは進まないからシンプルだし、キャラの感情を歌に乗せるのはわかるが、なんか歌が全部軽くて同じように聞こえるから、真剣味が伝わってこない。
メインの1曲しか覚えてない。

ストーリーもご都合主義的な展開。

ミュージカル映画ってそういうもん。といわれればそうなのかもしれない。

ミュージカル映画は慣れないと見方が難しい。
bono

bonoの感想・評価

4.4
題名からすごい。直訳すれば「家賃」
あまりに個性的なキャラクターばかりなので、登場人物覚えるのに苦労して一回じゃ咀嚼しきれなかった!🙀

曲は文句なしに最高!とても困難な状況を歌でハッピーにしちゃう。すごい。


最後の晩餐や奇跡の描写に見られるキリスト教、薬物、エイズ、LGBT🏳️‍🌈。ザアメリカって感じ。

次に見るときはエンジェルに注目してみたいな!エンジェルって名前がステキ。

gleeを見てミュージカルにはまったので
seasons of love
といえばコリーでした、、
ミュージカル映画を一通り見終えたら、gleeを見返したいな!
>|