ムーラン・ルージュの作品情報・感想・評価

ムーラン・ルージュ2001年製作の映画)

MOULIN ROUGE!

製作国:

上映時間:128分

ジャンル:

3.8

「ムーラン・ルージュ」に投稿された感想・評価

Reina

Reinaの感想・評価

4.5
ニコール・キッドマンが何とも美しい。
音楽大好き、好きなミュージカル映画の1つ
うふん

うふんの感想・評価

3.6
ヴァーチュー, モイヤーペアの今シーズンのフリーの曲として使われており、興味をひかれて鑑賞。
舞台を映画にしたような作品で、豪華絢爛なムーラン・ルージュの様子を紹介するような賑やかできらびやかな前半部分にはちょっと引くくらい圧倒された。ムーラン・ルージュでの新しい舞台の準備と同時に二人の恋愛が展開していくので時間の経過も感じられたし、時々笑って楽しめるような部分もあり、退屈しなかった。
いつの間にかムーラン・ルージュの世界に引き込まれて、全体としてはありがちなストーリーではあったが、泣いてしまった。
映画を鑑賞したあと、ヴァーチュー,モイヤー組のフリーダンスを見てもっかい泣いた。
有名とのことで鑑賞。

全体的に流れが悪い。王道だけど単調でおもしろみがない。

知識としてざっと見ていた。
ニコールキッドマンが美しい。
曲がいい。
フランスの世界観に引き込まれる。
mi

miの感想・評価

4.5
派手が度を超えてて最高だった!
ユアンマクレガーがもうひたすらにかっこいい!!!好き!!!!!
昨日のミッドナイトインパリで思い出した
このときのユアン以上に美しい男の人わては知りません
映像美がやばい
ニコール・キッドマンが美しすぎる
画面が美しすぎて語彙が溶ける
あのこ

あのこの感想・評価

3.8
色鮮やかで視覚的にも楽しめるし、耳にした事のある曲が多く聴いててワクワクする。2人で歌うシーンがロマンチックで素敵。うっとりしちゃうな。
Pechico

Pechicoの感想・評価

4.0
私の人生に火を付けた作品!ショービジネスの裏には切ない恋がある。
sonozy

sonozyの感想・評価

4.5
1889年に誕生したパリ・モンマルトルのキャバレー「ムーラン・ルージュ」。画家ロートレックが描いたポスターで有名ですね。
ここが舞台のミュージカル映画。2001年バズ・ラーマン監督作。
『グレイテスト・ショーマン』を観る前にミュージカルの名作を再見。

ボヘミアン・スピリットのコミュニティに憧れモンマルトルにやってきた作家志望のクリスチャン(ユアン・マクレガー)と、ムーラン・ルージュのスター、"輝くダイヤモンド"と呼ばれた高級娼婦サティーン(ニコール・キッドマン)のラブ・ストーリー。

イントロから引きつけるファンタジックな世界とスリリングなカメラワーク。
妖しい美しさのニコール・キッドマンと、歌もがんばったユアン・マクレガー。
ミュージカル/コメディ/ラブストーリー/悲劇...と様々なストーリーが楽しめます。

楽曲は、ビートルズ、マドンナ、T-REX、エルトン・ジョンらの有名な楽曲アレンジが楽しい。
支配人ハロルド・ジドラー(ジム・ブロードベント)と、ウースター公爵(リチャード・ロクスバーグ)二人のオッサンが歌うマドンナのLike a Virginとか(笑)
ユアン&ニコールのデュエット「Come What May」も素敵です。
>|