レ・ミゼラブルの作品情報・感想・評価・動画配信

レ・ミゼラブル2012年製作の映画)

LES MISERABLES

上映日:2012年12月21日

製作国:

上映時間:158分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「レ・ミゼラブル」に投稿された感想・評価

ミュージカル苦手人間ですがついにちゃんと観たぞ!笑 さすがに知ってる曲多いし出てる人たちが豪華なので長尺ですがすんなり鑑賞。映像だけど舞台を見てるような迫力がちゃんと感じられた。それぞれの人生が重なって大きなうねりとなってそれが歴史になっていく感じが良き。
ずっと観たかった作品をやっと!

自分が子供のころ、伝記だとか 小公子とかその類の物語を読むのが好きだった。
「あぁ無情」もそのひとつで、
主人公ジャン・バルジャンを追いかけるジャベール警部がしつこくってハラハラドキドキした。神父さまがくれた銀の燭台を大切にしてる場面も目に浮かぶ。(挿絵だったのかな)
んで、今回映画を観て 自分が憶えてた、あぁ無情 とは少し違うような? 7月革命?を織り交ぜてたっけ??子どもだから、そこら辺わからなかったのかもだし、その部分は重要にとらえてなかったのかも?
最後には、(この作品は)マッキントッシュのミュージカル版に基づいてる
っていってるから、児童向けの翻訳と内容も違うかもだ。

とにかくスケールが大きいなーと思った。
冒頭の、荒れる波に漂う船を囚人たちが波しぶきを受けながら引くシーン、これから壮大なストーリーが始まりそうだとワクワクした。
その始まりでは、ジャン・バルジャンと思われる痩せこけた男が、ジャベールとやり取りしていたんだけど、
主人公はヒュージャックマンが演じるんだよね?、この眼光鋭い男は。。。??
ヒュージャックマンだ!
って(後から)気がついたとき、らしくない姿でほんとに気が付かなくってほんとに驚いた!すごい…
ヒュージャックマンが歌うなかでは、この痩せこけたジャン・バルジャンが決意するシーンが一番よかったと思った。
対するジャベールを演じた、ラッセル・クロウも、すごくいい感じだった。ただ追いかける敵、というだけではなく、この映画ではこの人物をまたひとつ掘り下げて、抱いていたジャベール像とは違う部分がみえた。

脇役としては、宿屋夫婦がほんとにクズで何度も出てきて、そのクズ加減がすごかった 笑
一方、その夫婦に育てられた娘エポニーヌはいいコだったなー、
扱いとしては、めっちゃ引き立て役だったけど、演じたサマンサ・バークスはなんでもミュージカルからの役柄だそうで、それはうなづけた、歌声がすごくよかったし。
ジャン・バルジャンが育てたコゼットが恋する青年役は、ファンタスティックビーストのエディ・レッドメイン。個人的には、ファンタビの方が好きだったかな。

全編、セリフの部分のほとんどが歌だったけど、役者の演技の邪魔になることもなく、不自然な感じもなく、それぞれの歌もすごくよかった。
ミュージカルならでは!の心の声が 余すことなく伝わって、誰かと誰かの二人の掛け合いの歌もまたすごくよかった。

全体としては、神への信仰心というか宗教色が強めだし、盛り上がる革命のシーンも含め、そこら辺は「心から」という意味では 日本人にはわからないかもしれない。
けど、そんなことは全然超える 素晴らしいものをみせてくれた、
映画館で観たかったなー
マサ丸

マサ丸の感想・評価

4.5
あんまり、ストーリーを知らぬままに観た。
誰かのために命をかける。
登場人物のほとんどが幸せにはならない。
何が正義なのか、何が悪なのかも判らなくて、
ただジャン・バルジャンを中心に物語が紡がれていく。
愛の物語とは言え、辛くて悲しい人々の物語だった。
よかったねあんはさうぇい髪切ってよかったね!
名前は知らんけどアマンダサイフリッドとえでぃーに嫉妬する子歌うますぎやしませんか?
pon

ponの感想・評価

4.5
世界史勉強してたから当時の服装の再現度がすごいって感じた!
いい事すれば自分にかえってくるんだなって思える映画😭😂
れぇ

れぇの感想・評価

3.9
映像演出0.8
演技0.7
感動0.7
脚本0.7
音楽1
なんて贅沢な映画〜
劇中でもそうやけど、これ観たら老若男女限らずジャンバルジャンに恋するに違いない!ある意味魔性の男…!
歴史と文化についても改めてちゃんと勉強したいなと思ったり。
Momo

Momoの感想・評価

2.9
受賞タイトルも多く評価の高い名作だから観ておこうと思ったけれど、やっぱり好みではなかった。

台詞がほぼ歌、というのに耐えられなくなり開始一時間弱でギブアップ。
ミュージカル映画は歌に乗せてストーリーがどんどん展開していくから、登場人物の心境や状況の変化に置いてけぼりにされてしまい、どうしても内容が浅いと感じてしまう。
自分がミュージカル映画を苦手としている事が、これで改めて分かった。

ただ、歌声はとても美しかった。
とにかくレミゼファンにはたまらない。100回観れる。まさに魂が震える。
1番好きと言っても過言ではない映画!本当にいろんな人に見て欲しい!1回と言わず2回3回何度でも見て感動できる作品
>|