私の叔父さんの作品情報・感想・評価

私の叔父さん2012年製作の映画)

製作国:

上映時間:99分

3.2

「私の叔父さん」に投稿された感想・評価

zhou14

zhou14の感想・評価

-
 じんわり、しんみりくる映画だ、そして、感動とはまた違った、寂しくて悲しい涙が流れる。 とてもいい映画だ。
2012/04/14
全然好みでなかった。文句言ったらキリがないのでやめときます。
まぁ

まぁの感想・評価

4.0
これも劇場で観れて良かった(*^^*)
心が温かくなれる作品だったよ…☆ 切なさもあって、好き。
nakashunki

nakashunkiの感想・評価

3.7
良いね。
録画してたのやっと見たけど。

アブノーマルとまでは言えないけど、
道ならぬ恋にもがき苦しむ設定が自然とドラマに落とし込まれてて
安易に泣きに走った恋愛ものと一線を画す出来。
原作連城三紀彦そのものはほぼ知らないが「恋文」とか
神代辰巳作品でも見せていた良質なおとなの恋愛ドラマの流れをくむ作品だと思う。

ちょっと不安だった高橋克典主演も人気フォトブラファーというチャラい設定が妙にはまっていた。

なぜ録画したかというとVシネ時代の細野辰興作品のファンだったから。
監督にはもっと一般作品も撮って欲しい。
もっと評価されても良いと人だ思う。
今ね、仕事から帰ってたまたま深夜映画でやってるの見ました、なんだか分からないけど、 すっごく、 すっごく、 引き込まれて見入ってしまいました、この愛が良いのか悪いのかは分かりませんが、素晴らしくピュアな人間の感情を見た気分です。

あと、高橋克典さん、特命係長只野仁だけじゃなかったんだ〜
って

すみません、高橋さん、そんなこと分かりきってるんですけど、そう、思っちゃうくらいいい感じでしたよ(^。^)
さおり

さおりの感想・評価

3.8
高橋克典さんと鶴見辰吾さんのやりとりが切なくて優しい。
山田キヌヲさんのお芝居が素敵。
高橋克典と松原智恵子が姉弟って設定がまずすごかった。
高橋克典のオトナな魅力、色気がもうプンプン。

が、姪とその娘役の子の演技がアレで入ってくるまでに時間がかかりました。