聖女伝説の作品情報・感想・評価

聖女伝説1985年製作の映画)

製作国:

上映時間:122分

3.1

「聖女伝説」に投稿された感想・評価

techno

technoの感想・評価

3.0
【tag】郷・みゆきのデート映像/日本SE株式会社/ガマン比べ?/昔話?/トイレも我慢?/島根会館/渋谷郵便局/
郷『エンジン止めろ』×2
運転手『先程から止まってますが』
倉庫街開発?/
郷『じき客が来る』『待たせるのが好きな女なんだ』
キッズ・リターン/ピロミの極める顔面力≒クライマックス顔
csm

csmの感想・評価

5.0
このジャケに偽り無し。工場の江角さんを万力&バーナーで四肢から淡々と責める郷ひろみ、エッフェル塔バックに黒ベレーの小野みゆきの等身大パネル、動物王国の岩城晃一、結果良くなって喘ぐお志麻さん。女優2人による髪のボリュームと毛皮と文学セリフ対決。ひろみと山辰の店CEILAでグラス片手にゆらゆら踊ってそのまま頭にカバン載せて帰っていくお志麻、ロミーシュナイダーかと思った。松竹で舞台はパリ、となると出目感あふれるひろみとみゆきのランデブーからバイオレンスひろみへ。開店中毒の震える手とデカい馬の彫刻。山盛りパスタに塊のチーズ出してくる郷ひろみに「ちがうわよ〜」ってクラフトのパルメザンチーズ出したい。
郷ひろみのピカレスクロマン🔥冒頭の刑事の事情聴取の場面、結果3度、ラストにも同じ場面なのがなんだかすごい。こんなのはじめて。パリの令嬢って無茶な設定の小野みゆきに惚れるひろみ。暴力シーンがやたら重量感があって、ひろみかなり怖い。フランスでオープンカー乗り回すひろみとみゆき、まるでクロード・ルルシュ作品みたいだし音楽はフランシス・レイだし。毛皮にタキシードのひろみ似合いすぎだし。アラン・ドロンやりたかったんだね。山田辰っつぁんを飼い慣らし、お志麻をメチャメチャにして、夏八木勲と5days耐久ブン殴り、成田三樹夫を埠頭に沈め、成り上がりの果てに気が狂う。死相メイクもかっこいいひろみ。これ角川春樹製作だったらなーと想像してしまう。松竹&奥山だけど。三船も出てる。出所後、岩城滉一について借金取り立てに江角さんの自動車修理工場でのバイオレンスのとこがいちばん素晴らしかった。
「コットンクラブ」目的の同時上映で鑑賞
小野みゆきとの濡れ場がかなりハード💦
それ故か公開直後郷ひろみと聖子ちゃんは破局となる。