ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!の作品情報・感想・評価・動画配信

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!2013年製作の映画)

The World's End

上映日:2014年04月12日

製作国:

上映時間:109分

3.5

あらすじ

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」に投稿された感想・評価

麦

麦の感想・評価

3.4
学生時代に街で名を馳せていた主人公とその友人たちが、オッサンになったある日に大集合、街であの時のようにお酒を飲むが、久々に訪れた故郷の様子がおかしい...?といった話。

酔っ払い系の映画だからハングオーバー的な内容の映画だと思ってみたら想定外。え?何?どしたどした、え?えーー?みたいに終始置いていかれる世界観謎系映画。ゲイリーが1人で学生のまま成長しており、友人と衝突するところがこういう奴いるよなーーといたたまれない気持ちになった。達者でな、ゲイリー。
たいち

たいちの感想・評価

4.7
この手の映画を作らせたらエドガー・ライトの右に出る人はいないな

トイレの衝撃的すぎる展開でメチャクチャ笑った(高校ズの演劇部のネタを思い出した)
popo

popoの感想・評価

3.0
😂どうゆうハナシ?笑

最後だけちょっと…意味分からなかった、、
けど、とにかくビールは美味しそう!
I don't believe this.A man of your legendary prowess...drinking...fucking rain.
おい、俺には信じられねえ。あの伝説の勇者がクソみてえな雨を飲んでやがるぜ。


W...T...F....(What's The Fuck)
なんて…こっ…たい…。


You let me down, man.You were Gary King.Gary fucking King!I would have followed you to the end.I...I fucking have!!
お前は俺をガッカリさせた。お前はゲーリー・キングだったろ。キング、王様だったろ!最後の最後までついていこうと思ってたのに…。最後の最後までだぞ!!


Hey!It is our basic human right to be fuck-ups!This civilizationwas funded on fuck-ups!And you know what?That makes me proud.
おい!バカをやるのは俺達の基本的人権だ!この文明はバカをやるのを基盤に出来てんだ!それに知ってるか?俺はそれを誇りに思ってんだ。


Me?They call me King.
俺か?皆は俺をキングと呼ぶぜ。
rio

rioの感想・評価

3.9
エドガーライトとサイモンペッグに間違いなし!

基本路線は1夜でパブ12軒回って12パイントのビールを飲むってところからブレないのが面白すぎた。

ぐだぐだ酒飲みながら見るおつまみ映画としては完璧な面白さ。
960

960の感想・評価

3.6
楽しい〜話めちゃくちゃだけど(笑)
みんなのキャラが良すぎる
ビール飲みながら闘うサイモンペッグかっこよかった
お酒飲みながら観るのにちょうどいいやつ
オチにびっくり
おじさんたちが学生時代思い出してはっちゃけるのいいなぁ
高校時代のリベンジを果たす為、飲酒マラソンを決行する五人組。しかし、街がおかしいと気がつき始める。美味しそうにビールを飲む映画かと思いきや、突然展開が変化するのが印象的。そのギャップが面白い。
んーやっぱりこの監督が合わない

きっと面白いんだろうけど
描写が苦手
ふふい

ふふいの感想・評価

3.5


コルネット3部作の中で、唯一ウーーンだったかなあ?
こういうシチュエーションの映画ってもっと不気味にもできるし、もっとコメディチックにもできる気がします。
伏線回収の気持ちよさも少なかったかな。


・好きなポイント
マジでめちゃくちゃビールを飲む。パイントグラスでビールを出すお店で働いていましたが、あの飲みっぷりはすごい!!ビール好きな人とぜひ10パイントハシゴ旅したいです。
canda

candaの感想・評価

3.5
久々の鑑賞。
ハチャメチャな主人公に振り回される同級生のオヤジたちのドタバタコメディ…かと思いきや、突然違うベクトルに動き出すストーリーがぶっ飛びすぎて最高!

中盤以降はずっと中年たちのアクションシーン。特にニック・フロストの肉弾戦が観ていて気持ちいい。
>|