SPACE ADVENTURE コブラの作品情報・感想・評価

「SPACE ADVENTURE コブラ」に投稿された感想・評価

ぴ

ぴの感想・評価

-
ヒュー!こどくなsilhouetteがみえない!松崎しげるがんばってるやろ!とは思いつつ!劇場版ハム太郎の監督もこの人なのか〜と感慨深くなったのだ🐹🌻ヘケッ🐹🌻
コブラはまさかの松崎しげる……ちょっとおもしろすぎる感じに(主題歌だけでよかった)。カメラワークが超かっこいい。
コブラは通ってなくて最近YouTubeでアニメ版観たらすごく凝った造りになってて良かったのでこの劇場版もチェック。
すごく背景やシーンの描き方がお洒落で良かった。ルパン三世複製された男に通じるものを感じ、調べてみたらテレコムアニメーションが制作との事で大いに納得。
音楽も大野雄二さん。
世界観もかっこいい。ストーリーはアニメ版の方が好み。
声優だけがなんか垢抜けないなと思って、そういう時代なのかなと思ったけどどうなんだろ。
フライ

フライの感想・評価

3.8
コブラは漫画、テレビと、とてもすきな作品なのだが、映画に関してどうしても気に入らない点がある!コブラの声優を野沢那智にどうしてしなかったんだ!!
多分初見なら納得出来たのかも知れないが、テレビから入った自分にとっては違和感しかなかった
好きなだけに残念でならない!
直城

直城の感想・評価

4.0
コブラって呼んでいいのは俺のチンコだけやと思ってたが、このコブラも認めようと思える作品。
Masato

Masatoの感想・評価

3.2
これセル画で描いてるんだよなぁ。。スゴイよ
製作年を考えると映像は素晴らしく音も素晴らしい

主題歌の松崎しげるさんも流石の歌唱力、
なんちゃって歌手なんかとはわけが違うね、感嘆

ストーリーはやや原作を改悪しててウーン、、
でもコブラの魅力的な世界観は堪能できるしまぁ我慢しよう

だがしかし

声優が酷い
しかも一番の主役であるコブラとドミニク、
松崎しげると風吹ジュンがホント酷い

他のプロの声優さんたちがしっかりしてるだけあって
その実力差が顕著にあらわれててもう、、

いま現代でも芸能人の話題作り声優って多いけど、
この頃からずっとなんだねぇ、、誰得なんだろう???
びっくりするほど面白い。
スペースオペラ的な惑星規模のプロットと、コブラと女たちの情愛、そしてコブラの宿敵クリスタルボーイとの因縁、という流れが綺麗に絡み合っているのに、所々ぶっ飛んでて笑ってしまう。

愛した女が死んで、今度はその妹をまた同じように愛するとか、しれっとすごい。

出崎演出オンパレードなのですが、クリスタルボーイとの決着シーンでのトリプルアクションはもう「優勝!」って感じ。
あと見所はコブラとミロス星人の精神的交遊の描写。

一番好きなところはコブラにとってのサイコガンは「情熱」を弾として打ち出すもので、そこに「恥」の意識みたいなものがあるところ。
遊び人ぽいコブラがなんであんなにカッコいいのかっていうのが、まさにその恥だとか照れがある人だからなんだと思う

若かりし松崎しげるの演技の軽薄さもまたよくて、主題歌はあまりにも泣ける。

あと宇宙船が宇宙空間内の細かい塵にぶつかってピシピシはじける描写って初めて観た。
nakusu

nakusuの感想・評価

-
片手間でみたせいもあるだろうけど、白鯨伝説もそうだけどこの監督の作品は魅力的だけど途中でわけわからんくなる
ぎゃ

ぎゃの感想・評価

3.0
声が松崎しげるだった。
内容は安易なハッピーエンドではなかった。
連載40周年記念特別上映。
アニメは、好きで、DVDBOXも持ってます。
劇場版は初鑑賞。
ドルビーサウンドのリマスタリング。
コブラの声優が松崎しげるさん!
いや、言われてみれば、合ってる!!
風吹ジュンさんも声優で出てきます。

サイコガンがアニメのように腕を外して出てくるのでなく、変化する仕様。
原作にある話だそうです。
サントラが良いですね。物悲しい結末も…
鑑賞特典として、書き下ろしのミニキャンバスのプレゼントがありました。

しかし、ハリウッドでの実写化の話は、どこへ……… 2013 SUMMERのポスターまで出来てたのに…
>|