ダージリン急行の作品情報・感想・評価

「ダージリン急行」に投稿された感想・評価

細かい描写がすき。
始まりと終わりは似ているようで全く違って。
最後にシャンゼリゼかけるの反則ね。
映画見てタバコ吸いたくなったのはじめてだね。
愛だねぇ。
竹

竹の感想・評価

4.2
ほんとに絵本みたいな映画だよなあ、楽しくてかわいくて可笑しい。
エイドリアンの真ん中みめっちゃくちゃわかるしドツボでした。兄弟って友達と全然違うよな、他人だったら友達にはなりたくない気持ちも、それでも兄弟でしか共有し得ない分かり得ないそんな愛情もまた同時に存在するってこと兄弟持ちとして身に覚えがあってさらにこの三兄弟が愛しく思えました。
shoko

shokoの感想・評価

3.5
ゆるーい空気が心地よくて、ぼんやり見ることができてよかった。ロードムービーなのに、ドールハウスをのぞいているようなミニマムな世界観が不思議だなーと思った。
り

りの感想・評価

4.5
3兄弟同士の旅!
さいごに信頼感が生まれてる瞬間が‼︎
すきだ
cyph

cyphの感想・評価

5.0
インド…インド……もう一回みる

ウェス・アンダーソンのこと誤解してたなって思った 完璧な箱庭つくってその中でぜんぶやりたいひとなのかと思ってた もちろんそういう気質は存分に発揮されてるけど、箱庭の外側 インドの匂いがちゃんとするインドですごくよかった 映画っていいものだなってこんなに素で思ったのいつぶりだろうってくらい すごくインドでよかった

インドに行かずしてインドをみるにはインド映画みるかインドを舞台にした映画みるかになるけど(そして両方のタイプの映画からサントラ借りてきてるらしい おしゃれ) 後者を選ぶとやっぱり現地とどう向き合うか問題がつきまとう、その解としてかなりいちばんすきな部類と思った その文化や人々の美しさ豊かさをすくい取りつつ異邦人としての馴染めなさやそこから生じるおかしみに絶えず焦点を当て続ける方法

旅行がすきって言うにもいろんな種類があるけどわたしは異邦人として扱われ振る舞うのがいちばんぴったりくるしすき この映画も同じことを思ってるなと感じてずっとうれしかった 現地にいる人は素敵な旅行写真の背景ではないし、かといって朋友でもない その真ん中 人と人がお互いを人として視線をやりながら分かり合えなさを黙って抱き合うこと こんなくどくど映画の中で語られてるわけじゃないけどインドでどんちゃん騒ぎながらスピリチュアルなジャーニーをする三兄弟をこんなにも愛せるのはその描き方が果てしなく良識的でチャーミングだからであって、手腕だな〜と思う だれが料理してもおいしいってタイプの食材じゃないもの でもいままで食べたことないくらいおいしい

あと三兄弟の顔がずっといい、とくにエイドリアン・ブロディ美しすぎる 美しすぎて一日ずっとエイドリアン・ブロディの横顔のこと考えて過ごしてしまったよ 作画が完全にオノナツメじゃん ずっと気だるげでアンニュイな目をして変てこな祈りやらなにやらさせられてるけどなにか信仰が生まれそうなくらい輪郭が素晴らしかった 細身ののっぽっていいものだな 動いてるだけで色っぽい


すきなシーン 急行に飛び乗る 窓から身を乗り出して目が合う 額に点をつけられる お祈りのシーンぜんぶ お薬 靴がほしい 毒ヘビがだいすき 松明を掲げてドビュッシーを聴いてハイになる 少年を運ぶシーンぜんぶ 葬儀 インドの空港 順番に電話をかける 雑にベルトを巻く 飛行機の音で何も聞こえない バイク ピンクのパンツ スローモーション エンドロール

選曲もずっとよかった 最後もめっちゃいい いっそださいくらいがいちばんいいよ…でもこの最高…のきもちは見ないと一生わからなかったろうな
のえる

のえるの感想・評価

3.8
飛行機で鑑賞。相変わらず世界観は好きだが、何を伝えたいかわからなかったwまたみるか
あの3人でこその良い旅だな〜なぜか最後には3人とも好きになっちゃう(笑)
こんな感じの異国の人となりや価値観が垣間見えるのっていいよなあ

この映画に関してはストーリーの起伏が少ない所も逆に良い

こんな旅がしてみたいなと余韻に浸りながら、思った
せいけ

せいけの感想・評価

3.5
ふんわりゆるいけどたまにブラックなジョークがある感じがまさにウェスアンダーソン
男三兄弟の距離感がリアルだった女3人だったらああいう感じにはならなそう
起伏の少なめなストーリーだから乗れない部分もあったけどしがらみから解放されたようなラストは心地よかった
大木茂

大木茂の感想・評価

3.2
冒頭のビルマーレイが出てきて
(ウェスアンダーソンの映画が始まったんだな…)と思ってたら、演出に気づいて爆笑
エンドクレジットの役名ビジネスマンにも笑った

エイドリアンブロディがカッコかわいい
三兄弟が鏡の前で包帯外してるとこ見る画大好き

別行動しようと時間指定してるのにもかかわらず
結局一緒にいるのは最初に比べると感慨深いね

さすがロードムービーだけあって人物が成長、進展するのは和む
名残惜しいところで終わるのも余韻があっていいね
>|