グランド・ブダペスト・ホテルの作品情報・感想・評価

グランド・ブダペスト・ホテル2014年製作の映画)

The Grand Budapest Hotel

上映日:2014年06月06日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「グランド・ブダペスト・ホテル」に投稿された感想・評価

タマル

タマルの感想・評価

3.2
100秒でレビュー書いてみようの巻 10

以下、レビュー。

“〇〇 directed by〜〜 ” というシリーズがyoutubeにありまして。
これは何かと申しますと、あんなイベントこんな事件を、あの映画監督が撮ったらどうなるのか? を映画好きたちがそれっぽく撮ってみようという動画な訳です。
“クリスマスパーティー directed by スピルバーグ” “NFL(アメフト) directed by デビィッド・リンチ”みたいな。

この “directed byシリーズ”の常連、どころかほぼ全てのシリーズに出て来るのが、本作の監督ウェス・アンダーソンであります。
映像初心者でも認識できるエグいほどせり出した作家性。キャラクターが無表情にキビキビ動いて、唐突にシンメトリーな構図がぶち込まれるというウェス・アンダーソンメソッドが 100秒超
もつ

もつの感想・評価

3.7
ひたすらシンメトリーのお洒落な映画。師弟関係の話にキングスマン的なものを感じた。

ストーリーはどこへ向かうんだという感じがあった。アカデミー賞が好きそう。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.7
所々に映像で遊んでいる場面が多く
昔ながらのコメディ、という感じがしました

ブラックジョークが多く
ミステリーでありつつも、
社会的風刺のようなものも感じました

ポップに進んでいるけれど
しっかり着地している感じは
チャップリンを思い出します。

映像的に面白い映画でした。
なんか途中で飽きちゃって、やっと最後まで見れた、、、期待してた分あんまり面白く感じれなかった。
色味が可愛いからそこはお気に入り。

2018/12/11
yoko45

yoko45の感想・評価

3.9
さびれたホテル
かつての華麗なホテル
国家が変わり人も変わる
だけど変わらない人もいる
私のベルボーイに触るな
同じ言葉が招く違う結末
栄枯盛衰、盛者必衰
可笑しく儚く美しく

(メモ:右下のコサック)
てけ

てけの感想・評価

3.8
ひたすらウェスアンダーソンの作る世界観、作品にうっとりし、さも私はお洒落な人間、かのように楽しむのが好きです。ストーリーはテンポも良く、洒落たシーンやクスッと笑えるところもあり観やすく楽しいです。なんやかんや何回も観てる作品。ナレーションベースなのも好きです。
文太

文太の感想・評価

4.0
私はウェス・タンダーソン監督作品のMr.Foxと犬ヶ島しか見たことなくてずっと気になっていた今作をやっとみました。

ストーリーの展開が早くテンポが良いし、素敵な建物などから目が離せない!コメディとミステリーが絶妙!ムッシュとゼロの関係も良い。逃げ足が早いんだなあ。

今回のティルダ様は凄いヨボヨボで何回かティルダ様じゃないんじゃない?って思いました。相変わらずエイドリアンさんは足が長いしウィレムさんは悪い顔なんだなあ
他にもキャスティングが豪華で見ててとても楽しめました。

他の作品も見てみたいと思います。
キャストが豪華!
テンポも早くて映像が綺麗。
こんな役のレイフ・ファインズ始めてだったし楽しめました。
映像が綺麗で雰囲気も素敵!
コメディだったりハラハラしたり色んな描写があってテンポよく観れた
出てくる物全て可愛いけど内容がそんなんじゃ無さすぎるの面白かった、テンポ早い
>|