グランド・ブダペスト・ホテルの作品情報・感想・評価・動画配信

グランド・ブダペスト・ホテル2014年製作の映画)

The Grand Budapest Hotel

上映日:2014年06月06日

製作国:

上映時間:100分

3.8

あらすじ

「グランド・ブダペスト・ホテル」に投稿された感想・評価

一つのシーンに対する監督の"狂気"なほどまでの追求が映像を通して伝わってきた。
明らかに他の監督とは違ったテイストを持っていて唯一無二のスタイルだと思う。
コメディとして面白く、一つのアートとしても楽しめる作品は珍しい。
クラシカルに見えて実は前衛的な作品でいわゆる"普通の映画"に飽きてしまった人にとってこの監督は救世主になれるかもしれない。
Dカタ

Dカタの感想・評価

-
この世界観の何が私をここまで魅了するのかよくわからないが、確かにこの世界観に魅了される私がいる
時代を超えて、過去の過去から語られる不思議で小洒落た完璧な物語、芯が強い人間はとても格好良い。
なんとも目に優しいシンメトリーな構図は、大判の絵本を読んでいる感覚に陥らせた。それに反して街並みは、ミニチュアのようだった。

5年振りに観たが、エンドロールの音楽が大好きだったことを思い出した。
繊細で壮大で、それでいて軽快で素晴らしい。右下のコサック?も愛おしかった。
Yasuhiro

Yasuhiroの感想・評価

4.5
めっちゃ好き。

1シーン1シーンが絵のような美しさ。
パステルカラーのおもちゃみたいな世界の中で起こる闘争劇。
ストーリーはかわいくないけど、いちいちかわいいモノが目に飛び込む。

昔行ったハンガリーのブダペストの話しかと思ったけど、早々にそうでは無いことを理解した(笑)
雪

雪の感想・評価

3.8
フレンチディスパッチよりも、話が分かりやすく映画として観やすい。
なので、先にこちらからみてこの監督の雰囲気を味わうと良いかと。
あれだけ、はちゃめちゃな冒険のような人生を送っても。戦争のちょっとしたいざこざに巻き込まれてあんな最後を迎えるとは。戦争がいかに簡単に人の命を奪うのかを示唆しているのか、、その意図は分からないが。
結構な名優を使っているため、演技も良い。ただのメイド役にパルムドールの主演女優を使うとは、、
Arice8123

Arice8123の感想・評価

4.2
何度見ても新しい発見がある映画。
何がそんなに好きなのだろうと思ったら、話としてはありきたりしかもなかなか暗い話、殺人に争い妬み遺産相続、死とまあなかなか重い話がなぜかポップに仕上がってしまう、映像の色味と音楽、構成でこんなにも明るいおとぎ話になるのかと思うと創造の可能性を大いに感じられて大好きなのだと気づいた。大人のおとぎ話のような世界観たまりません
ななつ

ななつの感想・評価

2.9
エドワード・ノートンを辿って第七弾

とにかくウェス・アンダーソン監督のセンスが全面にある映画です
レトロで斬新でユーモアと機微に溢れた世界
ウェス・アンダーソン劇団といった印象です

わたしはこの手はそれ程楽しめないんです
計算されつくされているのは良いんだけども数学的すぎる

それでもこの手の映画には中身のない人は出られないので選りすぐりの俳優たちのスゴ技に出会えますね

エドワード・ノートンはなんていうのか
自分が自分がという風に前面に割って出てくる訳じゃ決してないのにしっかりとそこに居る
実力者という他ないです
相原

相原の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

全体的に明るくカラフルなセットと会話の感じとは裏腹に、内容は明るくなく、常に不穏さと恐ろしさを感じるのが面白かった。ホテルの感じはとてもおしゃれで可愛い。
独特の雰囲気で、ぞっとしながらつい笑ってしまう感じは初めて。観終わった後の感覚も本当に独特で、うまく言葉に表せない。
人の亡くなり方はなかなかエグく、苦手な私としてはけっこうきつかったが、一瞬なのでまだいけた。(私は猫が好きなので、猫が亡くなるシーンだけは無理だったが)
グスタヴ(レイフ・ファインズ)がなかなか口が悪く性格もそこまでよろしくはないのだが、どこか可愛らしくとても魅力的だった。ゼロ(トニー・レボロリ)は基本グスタヴの言うことを聞くのに、アガサ(シアーシャ・ローナン)のときだけ「口説かないで」と言うのが可愛かった。
ミスター・ムスタファ(F・マーリー・エイブラハム)が、「アガサのことを思い出すと今でも涙が出る」的なことを言ってたので、ラスト近くのところではめちゃくちゃハラハラした。騙された感じで面白い。

後から思い返してみて、わりと大変な内容だったのに楽しげな雰囲気が出ているのは、話し手であるゼロ/ミスター・ムスタファにとって、あの出来事は大変だった印象よりも、グスタフやアガサと居た(その後しばらくして二人とも亡くなっているので)貴重で楽しかったという印象の記憶に入るからかな、と思った。
ゆり

ゆりの感想・評価

3.8
じっくり観るとスリル満点で恐ろしい描写もたくさんあるのに何故かあまりそれを感じることなく気楽に観れた。
まあコメディ要素も多々あるしテンポもよくサクサク進むから怖さを考えている間がないうちに見続けられるということなのかも。
一番印象的なのはやはりこのホテル自体。
古い施設を改築して使ったみたいだけどとにかく素晴らしいの一言。
クゲ

クゲの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

画面が壁や空間の境界と
平行にとられているシーンがほとんどで
マリオとか横スクロール系の
ゲーム画面をみてるような感覚にもなった!

おしゃれで可愛い映画やった!
>|

あなたにおすすめの記事