愛の勝利の作品情報・感想・評価

「愛の勝利」に投稿された感想・評価

tonemuff

tonemuffの感想・評価

3.8
ベルトルッチが脚本、彼の奥さんのクレアペプローが監督の作品。

所々ベルトルッチっぽくて舞台が豪華絢爛で良かった。またデイブギルモアが弾いてるらしいエレキギターの音や、いきなり現代の服着た観客が画面に映るなどかなり前衛的でもある。

なぜ評価が低いのか。
もっと色んな人に見て欲しい。
Risa

Risaの感想・評価

1.0
王妃様が、女嫌いな男を振り向かせる為に 男装し、意中の彼とは 友達に、科学者の姉に男として求婚、哲学者の兄には 女とバレて、女として求婚し、、なかなか愉快なストーリー

元々舞台劇だったものなのね。
ベルトルッチのくくりで置いてあったので 見てみたんです。脚本には関わっているみたいですけど。

別に 退屈さは無いですし、王妃様も男も美男美女で魅力的。
演技に問題もなく、美術的に違和感も無い。明らかな安っぽさが伝わることも特に無かったのに 別に引き込まれることも無い。
嫌な奴が1人も出てこなく、全ての愛が報われて見事にハッピーエンド。
科学者の姉は愛の化学反応で発明を。
哲学者の兄は愛の盲目さを学び新たな哲学を。
男は王様に。
ええ、愛は勝利。
王妃様が出来過ぎなのかな。
舞台劇風にちょっと大胆な喋り方がちょっとあったのがウザかったのかな。
こんなに上手くいくかな、って思うようなストーリーではあるけど、もっとそう思わせるような作品も世の中には山ほどあると思うけど。

批判する気も無くなるような。
不思議な駄作、、?

王妃様は 男装している時の方が数段 綺麗で可愛くて魅力的でした。
piroko

pirokoの感想・評価

2.9
中世喜劇を映画化した作品。
愛に翻弄される人たちを滑稽に描き出す。
舞台と映画の中間にあるような作品なので、映画ならではの美しさや繊細さがもう少しあっても良かったように思う。