カリブは最高!の作品情報・感想・評価・動画配信

「カリブは最高!」に投稿された感想・評価

じゅり

じゅりの感想・評価

4.3
俳優たちがそれぞれのキャリアの中で築き上げてきたイメージをそのまま投影したような役ばかりで、コンセプトとして、往年のスター俳優を再びスクリーンに登場させんとした映画なんだと思う。

私はドナルド・オコナー目当てで観ていて、やっぱり世間的にはどうしても「雨に唄えば」のコズモのような、"スゴいやつの隣にいつもいる友人役"というイメージが強いんだろうな〜というところに若干の不満と寂しさを覚えつつも、ストーリーの流れを若干歪めてでも挟んでくれた、完全にオコナーのためだけのタップダンスシーンがあったことには感激した。演出、分かってるね…!ありがとう……!!
自分のセリフがなく誰かのセリフの聞く演技の時の、微かに首を縦に振りながら喋っている人の方を向く、オコナーの10代からの癖が72歳でも健在だったことを知って微笑ましかった。おじいちゃんらしく歳をとって丸くなった身体がかわいくて、でもタップはしっかり現役でかっこよくて、観ているわたしは己の感情をどう振ればいいのか分からないことが嬉しくなってた。

船のセットはアステア&ロジャースの「コンチネンタル」や「トップ・ハット」に登場するセットに少し似ている部分があって、この作品が下敷きのひとつにあるのかなと思った。そう考えると、ダンスの1曲目がアステアも歌った「Cheek To Cheek」だったことにも少なからず意図があるように思える。
こういう細かいところも、往年の作品へのオマージュが感じられて良かったな〜。
舞台は豪華になったものの、話がいまいち。
レモン&マッソのコンビは息ピッタリなだけに、もっと喧嘩してくれた方が良い。
ジャック・レモン×ウォルター・マッソー、晩年の共演作!

ギャンブルが生きがいのチャーリーは、亡くなった妹の夫であるハーブのもとを久々に訪れる。彼は無料でカリブ海を豪華客船でクルージングできるというチケットを持ってきて、2人で参加しようと話すのだがそんなうまい話があるわけがなく、実は”ダンス・ホスト”としてご婦人方のダンスのパートナーを務めることが対価となっていた。プロのダンサーではない2人は素性を隠して船に乗ることになるのだが…。

ジャック・レモン目当てで鑑賞。72歳当時のレモンも、なんだか丸いフォルムと味のあるしわが刻まれた笑顔がとっても可愛い!(失礼は承知だけど本当に可愛い!笑)ミュージカルもできるレモンのほうがダンスが上手だから、終始マッソーにダンスを教えるわけですが、おぼつかない足取りだけどひょうきんに踊って見せるマッソーもまた可愛い。終始おじいちゃんコンビに癒される1本でした。
しかもドナルド・オコナー、ハル・リンドン、ダイアン・キャノンなど往年の映画ファンなら思わずニヤリとせずにはいられないクラシック映画の名優たちも登場。特にオコナーは軽くステップを踏むシーンがあったりして見せ場尽くしなので、ぜひ注目してご覧あれ!ちょっとだけなのに、どうしてあんなにカッコいいんだろう…!!

ストーリー自体はドタバタ要素強め、どちらかというと落ち着いた洗練されたコメディが好きな私には合わなかったかも…。ただ、レモンとマッソーの名コンビぶりは健在で、終始ボヤきながらもお互い一緒に居るのが楽しくてしょうがない感じがやっぱり好き(笑)。久々に若い頃の2人の作品見返してみようかな~。
とり

とりの感想・評価

3.0
ジャックレモン、ドナルドオコナーコメディと聞いて、Amazonレンタルではなく、思い切って購入!

この人がウォルターマッソーなのね!
調べたらジャックレモンと結構沢山コンビやってる!
そこらへんも見ていきたい!
って、シャレード何役やってた?w

ジャックレモンはあのまんまでおじいちゃんw
やっぱり彼の顔芸好きw
何だか、初めてきちんと認識して見たウォルターマッソーの方が強すぎた気がして、ジャックレモンもっと!!ってなりながら見てたw
2人でダンス練習するシーンとか、おじいちゃんたちかわえーってなるw

大好きなドナルドオコナーは!!
言われないと正直分からないかも…。
ソロのタップとか、彼の見せ場っぽいところもちゃんと用意してあって、それは嬉しかったけど、もっと出番欲しかったな…(。´Д⊂)
おじいちゃんだけど踊りは昔と変わってないー!というところは、ちょっとうるっとした。

ちょっとうざい司会者が良い味出してたw
って!
私が見てた新スタートレックに出てた!w
あの何か真っ白の怖い人w(名前忘れたw

ダイアンキャノンが見たことあるんだけど、どこで見たのか調べても思い出せない…。
色々調べたら、ケーリーグラントと結婚してたのね!驚き!

他の人たちも何となく見覚えあって調べたら、あの時の!っていうのが沢山で面白かった。
皆おじいちゃんおばあちゃんになっても素敵。

皆可愛くって、きっとまた見たくなりそうな作品だったから、購入して良かった!


2020/207
記録。
個人的に本作はあまり響かなかったけど、この爺様2人のコンビ本当好き。
三月

三月の感想・評価

3.5
エンディングがキュートで素敵。本編も面白いんだけれど、少しモタつくところがあるようにも思う。71歳でも、ジャック・レモンはスマートにロマンスを演じられるなぁ。
HarryT

HarryTの感想・評価

3.5
この2人が好きな人の観る映画でした。その意味では、楽しめました。
犬

犬の感想・評価

3.2
日食

ギャンブル好きなチャーリー
義弟ハーブを連れて、未亡人から金を巻き上げようと豪華客船に乗り込むが……

おじさま、おばさまたち

ホッコリ
笑える

ダンスも楽しそう

2人とも歳をとりましたね
ダイアン・キャノンはセクシーです
mie38

mie38の感想・評価

3.8
愉快ですね(^^)
おじいちゃんになっても憎めない二人です。
のん

のんの感想・評価

2.5

競馬好きのチャーリー(ウォルター・マッソー)は金づるを掴もうと算段、義弟のハーブ(ジャック・レモン)を上手いこと誘い出して豪華客船に乗り込む。ダンス・ホストとして……!

出演者は老人ばかりだし、悪く言えば古くさい笑い。ジャック・レモンもウォルター・マッソーも好きなんだけど、さすがに…。
とはいえ、思いがけずドナルド・オコナーが出演していてびっくり。
ダンス・ホストの役でちょこっとタップも披露。やはりダンサーは立ち姿が綺麗ですね~。
>|

あなたにおすすめの記事