トップ・ハットの作品情報・感想・評価・動画配信

「トップ・ハット」に投稿された感想・評価

S

Sの感想・評価

3.8
アステアの圧倒的カリスマ感!!!😭😭

近年の映画においても度々、劇中場面や台詞内に登場する"アステア"の名、そして今作トップハット
「アステアみたいに踊れるのよ!」とか
「そんなに踊れるのはアステアだけよ」とか
作品で言えばグリーンマイル、ドリーマーズとかとかとか挙げだすとキリないし
私も正直覚えてなかったりまだまだ知らなかったりいっぱいあると思う!
そういう台詞や場面に遭遇して気が付けた時の嬉しさったらとんでもないよね、、、ウォーリーを探せ!みたいな(笑)

古いミュージカル映画を観るようになるまではそんなこと全く気がつかなかったし
何それ?誰?と今までスルーしてたのがめちゃくちゃ勿体無い、、、
そう思うとかつての超大物ミュージカルスター達を知る機会をくれた雨に唄えばに感謝だなあ、、、、、観て良かった😭

今作は"cheek to cheek"がとっっっても有名だけど
あの曲の美しさ、綺麗さ、壮大さに
アステアとロジャースの華麗なタップダンス捌きが加わってもう素敵すぎてたまらない
2人のダンスはずっと見ていたい、、、

アンジャッシュばりのすれ違いストーリーにそんなに気付かないもん?!って苦笑しながらも
合間の歌やダンス、曲が素敵すぎて結局また映画の世界に引き込まれる、はぁ素敵
Natsumi

Natsumiの感想・評価

3.0
コンチネンタルと内容が似てるっていうか
多分数ヶ月後にはどっちがどっちか分からなくなってると思うくらい、個人的には似てる。

「Cheek to Cheek」は圧巻だねえ。
本当にあの曲好き。素敵すぎる。

今までジンジャー・ロジャースの良さが
全く分からなかったけど、なぜかめちゃくちゃ可愛く見えてきたので、今更だけどもっと彼女のことを知りたいと思った。
ネムル

ネムルの感想・評価

3.7
カイロの紫の薔薇もドリーマーズも観てるが、忘れちまったい。

アステア&ロジャーズの初期のうちではとりわけ有名な作品。衣装もエクストラもゴージャスで、華々しきハリウッド。階の上下を動くカメラ、演出が楽しい。
あるエンターテイナーが女性に求婚する話。アンジャッシュ的な勘違いが織りなすコメディで、面白い。
ゆかち

ゆかちの感想・評価

5.0
楽しい~~(๑´>᎑<)~♡!!!
初っ端から華麗なタップダンスを惜しげもなく披露♡ノリノリ~♬そして話も面白いのです!!
勘違いが勘違いを呼び、ずーーっと誤解したまま更なる勘違いがどんどん重なっていくというww
人違いってほんと面白い((´∀`*))
惜しいほどのニアミスエンドレス!!

フレッド演じるジェリーが一目惚れしたデイル。デイルもまたジェリーに惹かれるんだけど友達の夫だと勘違い!
友達も話の分かる人というかノリが良すぎて、なぜか話が合っちゃうから余計ややこしくなるw
絶妙なタイミングで全員が交差していく視聴者やきもき系ムービーꉂꉂ(๑ノ∀˂)
勘違いされた友達の夫がまじで可哀想な立ち回りで、おいしいとこは全部ジェリーが持っていっちゃう\(◡̈ )/ヨッ主役!!!

ダンスシーンも多くて、お決まりのタップダンスは拝みたくなる素晴らしさ!ひたすら楽しい!!♬
フレッドとジンジャーが二人で踊るのもちろん大好きだけど、今作に限ってはソロのタップシーンの方が好きだったりします♡
すれ違いラブコメ
燕尾服きた紳士がステッキ叩いて、足鳴らしてるのが既に面白い。
映画史に沿ってサイレント映画から見てたから、効果音の面白みが凄くわかった。

アステアの寒い台詞でロジャースがコロっといくのが笑える。cheek to cheekが綺麗すぎて違う映画みたいだった。

white tie and tiesでタップダンスの音を銃声に見立ててるのが凄い好き。
話は良く出来ていて面白いです。やっぱり一番好きなシーンは「cheek to cheek 」ですね。
イシ

イシの感想・評価

4.9
一番好きなミュージカル映画✨
何度見ても舞台の音楽聴くだけで心が躍る🙌

アステア大好きだなあ
セリム

セリムの感想・評価

4.7
ひたすらお洒落。

ちょっとしたセリフまで…もう粋!
あの馬車ひいてるの…マンノウォー産駒なんだね🤣

ダンスも繊細で、いかにもアーティスト系統のもの。
やっぱりアステアって凄いです!

ミュージカル好きな人は見て損はないですよ!
必見必見😄
言葉や感情が、スクリーンに吸収されていき、増幅され、とてつもなく大きな波になって押し寄せてきて、静かに消えていく

この上ない映画体験

ありがとうございます
>|