洋菓子店コアンドルの作品情報・感想・評価・動画配信

「洋菓子店コアンドル」に投稿された感想・評価

杉下

杉下の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

まりこさんが一番気になる存在だった。体育会系な環境で、努力して隠れて涙を流したりして、頑張って、頑張ったから今コアンドルに居て、そんな時急になつめが現れたら…と勝手に想像してしまった。なつめの若さ故のものすごい自信って貴重なので、それはそれで。
あ

あの感想・評価

3.0
なんで伝説のパティシエがケーキを作ると離婚した妻とやり直せる?
ころ

ころの感想・評価

2.9
主人公がひたすら自分勝手でびっくりしました。
巻き込まれる人たち、みんなやさしいなぁと。

ケーキはどれも美味しそうです。
tokonacci

tokonacciの感想・評価

2.0
悲劇に見舞われて物語が進行するのは良い気分ではなかった。
なつめの熱意で復帰するほど十村の傷が浅いとは到底思えない。
なつめは苦手。
エンディングのなつめの去り方はカッコ良かった。
Ryo

Ryoの感想・評価

3.2
なんか感動要素詰め込みましたって感じ
全体的に薄っぺらいがただケーキだけは美しい。
Hana

Hanaの感想・評価

2.7
ケーキがひたすらに美味しそう

『1人になるのが怖いんだったら何もかも中途半端に終わる』

怖い先輩はどうなったのか、蒼井優はどうするのか、気になった。
江口さんもすんなりケーキ作り出している感じがしたり全体的に薄っぺらかった
ひたすらにケーキが美味しそう
mskir

mskirの感想・評価

2.3
抑揚や起伏のないストーリーの中でこれと言った展開や場面も見つけられず、山場が平地とあまり変わらないような印象で、余韻のない薄口な味わいが私の口に合わなかった、ただそれだけのこと。最後のケーキのこだわりぐらいはもっと知りたかった。
役者は魅力的な面々なのだが、潜在的なところ含めてキャラクター性はドキドキしない平熱的な、個人的に旨味が物足りない。
okyk

okykの感想・評価

3.3
ケーキがひたすら美味しそう
自分が娘さんに似ているのかと尋ねたら、全然似ていない、娘は誰からも愛されていた、と返されて、キッと睨むシーンが何気に好き笑
話がわりとスピーディではしょられてたりするのと、声が小さくて聞こえない時があったりして、想像で見なきゃいけないのが、よくも悪くも気になった
蒼井優ちゃんと江口のりこさんのバチバチ感がよかった
まるこ

まるこの感想・評価

3.2
可もなく不可もなく

そんな甘い世界かなぁ
ちょっと簡単に行き過ぎな気もする。

まあ、ケーキはとても美味しそうでした。
晩餐会のケーキ食べてみたかった。
どよう

どようの感想・評価

2.5
実家ケーキ屋のワガママ田舎娘が東京の洋菓子店で自分の思った通りに行動しながらも何となく全てがうまくいく姿をふんわり描いた映画。
淡々とした映像と起伏のないストーリーの中、発達障害っぽい主人公のキャラクターと鹿児島の方言のみが浮いています。とにかく全体的に説明が少なく見る人の想像に委ねるスタイルの映画ですが想像する余地は少なくモヤモヤ感だけが残ります。
時代設定もメールも携帯もない80年代ぐらいに見えますがそれほど懐かしさや時代を感じる表現もなくただただ古臭いだけに感じました。
ラストの晩餐会は江口洋介さんの協力を得られなかったらどうするつもりだったのか。そもそもシェフと晩餐会の依頼者に確認はとっていたのか?浮かない顔をしていた外国の少女がデザートを食べて笑顔になり、何となく晩餐会はうまくいき、元恋人と江口洋介のその後を見届けて、どこかへ旅立って終わります。シェフと先輩と洋菓子コアンドルはどうした?

南海キャンディーズ山里さんの妻が好きならば良くも悪くもまっすぐな主人公が可愛く見えることでしょう。
飛び込みかつ住み込みで素人同然の主人公が結構な給料が貰える優しい世界。
江口のりこのパワハラ!その上シェフからパワハラ相手に謝罪をしておくように指示される主人公!昔は態度が悪い新人はいじめられて当然だったんですよね。職人の世界は恐ろしい!
お迎えが来ていないのに確認せず帰す幼稚園。まあ現実でもバスを降りたか確認しない幼稚園もあったことだしこれぐらいのミスはいつ起こってもおかしくないのでしょう。
>|

あなたにおすすめの記事