「ジュリー&ジュリア」に投稿された感想・レビュー

Peyonce
Peyonceの感想・レビュー
2時間
3.4
記録
てぃだ
てぃだの感想・レビュー
1日
3.6
「ボナペティ!」っていうMストリープむかつくわぁ超むかつくわぁ何このハイテンションのキーキー声おばさんwwwwストリープはよくも悪くもこういうバカっぽい役がよく似合う(←褒め言葉)エイミー・アダムスはもちろんかわいすぎて満点。ノーラ・エフロンよ永遠に
tommy
tommyの感想・レビュー
2日
3.3
2つのストーリーがリンクする展開が良かったけど、後半はちょっと飽きちゃったかな。料理のカットがもう少し多いのを期待してました。
わ
の感想・レビュー
2017/04/22
3.0
メリルストリープの演技がすごい、、、overrated なんかじゃないと思いますよ本当に。笑
本人に似てるだけじゃなくてですよ。妹に子供ができたっていう手紙を読むシーンですよ。あの表情。衝撃的でした。
同じ晩婚なのにどうして?という気持ち、でもおめでとうという気持ちがないわけではない、そんな葛藤というか、複雑な心境が伝わってきました。言葉にすると陳腐ですけど。
きっとジュリアは子供に恵まれなかったんだろうなと察して調べたところ、事実そうだったようで、改めてメリルストリープの凄さを目の当たりにした気がしました。


スタンリートゥッチ×メリルストリープ、プラダを着た悪魔がチラついて仕方なかった笑
しかもまさかのgleeのスー先生!!びっくりした。笑

ジュリアで始まってジュリアで終わる。主人公はあくまでジュリアなんでしょうね。
他の方の感想にもありましたが、彼女自身は524ものレシピを作った(正確には作ったわけではないでしょうけれども)って、出版社もたらい回しにされて、ようやくようやく、本を出版できたことに比べたらジュリーがトントン拍子に話か進むのは、不快感があったのもわかる気がします。

ジュリーのリスペクト具合は、某少年漫画の憧れは理解から最も遠い感情だ的なセリフを体現していたのか、はたまた夫が言っていたように本当に"But you know her"なのか、気になるところ。
どちらにせよ、ある種の新たな歴史を作ったのも、365日524レシピを作り続けたのも、どちらも継続できてこそなので、尊敬してしまう。



バターに始まりバターに終わる。そんな演出も粋でした。
図らずも長いレビューになってしまった笑
MisaMurata
MisaMurataの感想・レビュー
2017/04/22
3.2
料理の映画だからもっと料理のカットがあるのかと思ったら、ブログ書いてばっかで、美味しそうな画が少なくて残念。
sakura
sakuraの感想・レビュー
2017/04/21
3.0
お料理上手になりたい‼︎ワイン煮込みなんて作ろうと思わない。笑
羨ましいなぁ。
ストーリーは少し飽きたけど、なにか目標を立てて頑張りたいと思わせてくれるような映画でした。
ISA
ISAの感想・レビュー
2017/04/20
3.1
料理めっちゃ美味しそう
aya
ayaの感想・レビュー
2017/04/19
2.6
途中で寝た。
ルーモスマキシマ
ルーモスマキシマの感想・レビュー
2017/04/13
3.7
多少の期待はずれと共に…。色があまり好みではなく。
最後はなんだかびっくりしたし、
解釈が気になっていろいろな解説見てみたけど
わたしはちゃんと物語の中でフォローされてたと思うな。
落ち込んだすぐあとのシーンでジュリアも同じようなこと言って落ち込んでた。
だけど、そのあと理解してくれる人が現れた。
懸命に取り組んだことは、必ず誰かわかってくれるってメッセージだったのではないか。
なんにせよ1年間毎日何かを続けるのはすごいこと。
この映画があることはふんわり知っていたけど、
ジュリア・チャイルド自身のことは最近読んだ本で知った。
レシピ本みてみたいな。
リン
リンの感想・レビュー
2017/04/06
-
記録
>|