ジュリー&ジュリアの作品情報・感想・評価

「ジュリー&ジュリア」に投稿された感想・評価

RikakoAoki

RikakoAokiの感想・評価

5.0
凄く良い。近々見た中で1番いい。
盛り上がりはないですが、構成、ストーリー、終わった後の感情ともに◎
メリル・ストリープの映画を観ると、なんだか元気が出るし、何か新しい事に挑戦してみようかなと思えてくる!

逆境を笑い飛ばす姿は、今の自分を元気付けてくれた!
H

Hの感想・評価

3.1
ボーナペティ!みんな1回は声に出して言うでしょ
January

Januaryの感想・評価

4.8
時代の違う二人の人物を交互に映す手法が好きだし、メリル・ストリープとエイミーアダムスの二人ともチャーミングで可愛らしい。
食べ物も美味しそうで悪人もいない幸せ映画。
夫婦像として憧れる。
実話系料理映画。特別起伏があるわけでもなくそれなりに面白かった。料理はおいしそうだし、メリル・ストリープのチャーミングな演技が良い。
ozako

ozakoの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2016/xx
後半、ジュリアがジュリーのブログについて不快な様子との記者からの連絡のシーンが、切ない。このまま解決せずに終わるのところが、後味が悪い。
メリル・ストリープの陽気なおばさんの演技はよかった。
料理研究家のジュリアのつくった524のフランス料理のレシピを1年で制覇すると決めブログを立ち上げたジュリー。
実話を基にしてる映画ですが中々取り上げる内容が地味だなと思いました。笑

いやーでも普通に良かったですよ!名優お二方がさすがです。
生きる時代の違う2人の物語を交錯させながら進むのでお互いの苦労などが重なるとことかは感心!
ジュリアもジュリーも良いパートナーに支えられてて良かった良かった。

ジュリーの住んでる場所がピザ店の二階でそれを不満に思ってて最後ピザ店からの引越しっていうのを持ってくるのとかすごい好きで、こう前進したってのを表現させる手法として使ってるんでしょう。いいですねぇ。

ジュリアもすごい人生楽しんでおられて明るいキャラクターで好感持てるし、おいしい料理つくって食べて生き甲斐感じでそりゃ長生きしますよね(´ω`)

とにかく料理は人を幸せにして料理映画も幸せな気分になれるのばっか。なんでこの映画大好きです(´∀`)
飯テロリスト黎明期のお話
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

3.0
2010/7/7鑑賞(鑑賞メーターより転載)
料理本を通して、全く違う時代で直接会うことのない女性2人が前向きに頑張る物語。劇的な展開もそれほどなく「まあいい話だな」レベルに落ち着いているのは、実話ベースということも理由のひとつか。ただ、すべてを超ポジティブに捉えてあっけらかんと突き進むジュリア、一方悩んでゴチゴチ壁に当たりつつも行き先を模索するジュリー、この対照的な2人にメリル・ストリープ&エイミー・アダムスという新旧(旧?)芸達者というキャスティングが極めて絶妙。特に、相変わらず別人格を完全に手中に収めているメリルの演技は鳥肌もの。
>|