ニライカナイからの手紙の作品情報・感想・評価・動画配信

「ニライカナイからの手紙」に投稿された感想・評価

e

eの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます


竹富島が舞台。
風希が6歳の時、自分を置いて東京に行ってしまった母。それ以来、毎年誕生日当日に母から手紙が届くようになった。そして、19歳の手紙には、来年の20歳の誕生日に直接会って東京に来た経緯など全て話すと書かれていた。
風希は14年ぶりに母に会うことを楽しみにしていたが、当日現れたのは竹富島で世話をしてくれていたおじいだった。
実は6歳の時、母はすでに亡くなっており、余命宣告を受けた病院で、14年分の手紙をまとめて書き上げていたのだった。


意外性もあるし、構成もきれいだし、タイトルと最後結びつくし、いい映画だと思った。けど、20歳まで母に会えると信じていたのにこの事実は酷いと思ってしまった笑。フィクションとして見れなかった自分が悪いのかも笑
映画だからしょうがないよね!
みんな優しい
みんな温かい
強い愛情

がんばるには行動に出さなきゃなぁ

蒼井優ちゃんすてきやね

2008年07月30日 16:33
かめの

かめのの感想・評価

3.5

後半、嫌な予感が当たってしまい、むしろその選択は残酷じゃなかったかと思った。けれど、お母さんの手紙を読んで、おじいたちが守り続けたのは孫の風希(蒼井優)だけでなく、娘の昌美(南果歩)だったんだと気づいた。

昌美は、母親として風希の成長を見ることが出来ない現実に絶望し、泣き続けた。風希のことを思うなら、本当の事を言ったほうが良い。だけど、おじいも昌美もどうしても言えなかった。

風希のことが愛おしくてたまらなくて、昌美は最後のわがままを、父親に托したんだ。そう思うと、心が痛くて仕方がなかった。

全体的に少し演出の物足りなさを感じつつも、最後の南果歩の演技に全てを持っていかれた。あと、蒼井優はやっぱり凄い。
栞

栞の感想・評価

3.6
愛が溢れとるなぁ。映像も綺麗。都会にはないあたたかさがあるなぁ。竹富島に行きたくなった。
Hiroki

Hirokiの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

それほど巧妙な伏線でないけれど、推理小説で犯人を一度も当てたことの無い私はありがたいことにひとつの伏線ごとに一喜一憂します。

映画ってよく観ると無駄なシーンなんていつも一つもないんですよね。

そこにある空間まで映像に載せたような、作品終盤のシーンが愛しい。

食器の音、咀嚼音、啜る音、一言、朝の涼・静、味噌汁の温かさ、お米の味まで伝わってくるような。

移り箸から愛しさが滲んできて、、やられる。

時の流れる速度、場面ごとの光沢の度合いの見せ方が自然なのに印象付いていて好き。

ベッドに倒れこむときの空虚は頷いてしまうし、竹富の海は風希の心象そのもの。

挿し絵のようなニンニク漬け、弁天橋。
おかーとおじぃの優しさに感動。
涙が出た。歳かな。涙腺弱い。
書きたいがネタバレになるので是非ご自分の目で。
Hiii

Hiiiの感想・評価

5.0
大好きな作品!!

何度も観てるけど、タイトルが出るまでの開始10分以内に既に涙が出て、見終わる頃にはボロボロ泣きすぎて大変なことに。

蒼井優がとても良い雰囲気を出している。

(子供の時の風希役の子も、こんなにも似てる子よく探したなと思うくらい蒼井優ににている!)

島の言葉、風希を見守る島の人の優しくてあたたかい心、おじい、おかあ(南果歩)が読み上げる手紙、撮る写真、三線の音。

お母さんが手紙を書く理由も素敵だった。

この作品がずっと好きで、竹富島に行った時に、竹富島郵便局に行った。
その時には新しくなっていたけれど、郵便局の人に、この映画が好きで郵便局にずっと来たかったと話したらあたたかく迎えてくれて、更に思い出になった。

また竹富島に行って、島時間をゆっくりと過ごしたい✨
ayumi

ayumiの感想・評価

-
竹富島の景色や時間がゆったり流れるような雰囲気が好き。
ラストの手紙を読み返すシーンで泣いた。
偶然この作品を母の日の前日に観れたことも良かったな〜

自分が夢中になってるときって充実してる風にも思えるけど、気づいたら時間が過ぎてしまう感覚ってなんだか虚しいんだよね。

時間を忘れるくらい夢中になる時間って自分の過ごしたい時間なのか、そうじゃないのか分からない。

お母さんが死んだ後も手紙を送り続けるために書き溜めた理由が、大人になるまで娘の中で自分が生きていたいからってのが素敵。

もう死んでたって、事実を知った瞬間はものすごく寂しいけど、その想いを知れたら、きっと母親に感謝する。
1101

1101の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ニライカナイ。亡くなった人々がたどり着くといわれる幸福の島。沖縄でキジムナーと並び人々に信じられている伝説?蒼井優さんの演技もさることながら。見ていただきたいのはおじいちゃん役の方の演技!涙、涙の物語。
>|