映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)の作品情報・感想・評価

映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)2013年製作の映画)

上映日:2013年03月09日

製作国:

上映時間:104分

3.3

「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」に投稿された感想・評価

ドラえもんの映画を家族で見に行くのが小学校の頃の楽しみだったなぁ〜とふと振り返ってます。笑
映画館で鑑賞しました。
ひみつ道具の集大成なのか!といった意気込みでわくわくして見に行きましたが、劇中に今まで登場したひみつ道具を見つける楽しみ以外、あまり面白さはありませんでした。映画じゃなくスペシャルドラマかなっていう評価は、こういう感じかなと思いました。
あらら

あららの感想・評価

4.0
秘密道具がたくさん出て来て楽しかった。ドラえもんとのび太くんの鈴のエピソードに泣けた〜。
Sarii

Sariiの感想・評価

3.5
ザ・ドラえもん!ドラえもんといえばひみつ道具!ドラえもんドラえもんしててよかったな〜ストーリーもわかりやすくてひみつ道具もいっぱい出てて好き。

このレビューはネタバレを含みます

今回はいつものドラえもんシリーズに比べて、冒険色が少ない印象。悪くないとは思うけど、物足りない印象は拭えない。次回作に期待だね。でも次はリメイクかな?

ドラえもんシリーズなら「鉄人兵団」、「日本誕生」、「ワンニャン時空伝」あたりが面白いと思う。

あと、秘密道具で「コピーロボット」を出したなら、パーマンもゲスト出演させるべきだったと思う。
R

Rの感想・評価

3.5
ゴルゴンの首が個人的に懐かしかった 笑
やっぱりドラえもんとのび太の友情には
ウルっとしちゃう
最近のドラえもん映画の中ではなかなか面白かった!
というか、笑えたw
ドラえもんで爆笑するとはw

名作が多かった旧版に比べると、リメイクばかり、もしくはスケールのデカさと、語り尽くした感のある話ばかりで、ネタ切れ感が否めなかったが、

今作は、ギャグ多め&爽やかな友情エピソードのさりげなさがとても良かった。

肩の力を抜いて観れるというか。

正直、大人になると真剣な目でドラえもんを観れないというか、心なしか一歩引いて観てる自分にはこのくらいの話が丁度良かったかなー。

これまでの映画に比べると、スケールは小さく、感動もないかもしれないが、こうゆうのもアリだね。

秘密道具のアイデアなど、実に遊び心のある映画でした。

このレビューはネタバレを含みます

ドラえもんの様子がかなりせわしない。最後はケロロで言うところの「ぺこぽんスーツ」を着用したドラえもんが登場。のび太とのドラえもんの友情物語部分は、些細なことだけど、とても素敵だったな〜
ドラえもんは好きでもなんでもないけど、クルトが可愛すぎて、クルトくん目的で見に行きました。可愛すぎて映画のみなんて、もったいないくらいです。
SalsA

SalsAの感想・評価

4.0
懐かしい。
ボランティアで子供達とキャンプに行った帰りに観た。
子供達は笑って観てたけど、私はうるうるしてた。
感動のシーンなのに子供がバスで吐いて大変だったことは良い思い出です。
>|