映画ドラえもん のび太の月面探査記の作品情報・感想・評価

上映館(361館)

映画ドラえもん のび太の月面探査記2019年製作の映画)

上映日:2019年03月01日

製作国:

上映時間:111分

あらすじ

「映画ドラえもん のび太の月面探査記」に投稿された感想・評価

ドラえもんは幾つになっても
夢を見させてくれるよ。
お馴染みのひみつ道具はもちろん
懐かしのひみつ道具まで登場。
開始数分で笑い声が声に
出てしまったりポロッと涙が
こぼれてしまう場面も…。
これはネタバレになって
しまいますが…………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
…………………………………………………
しずかちゃんの入浴シーンあります。
フクク

フククの感想・評価

3.9
柳楽優弥の声の感じだけがどうしても気になってしまったけど、他はよかった!
やみこ

やみこの感想・評価

3.5
のびっとの可愛さったらもう…
ラストにさらっと深いことを言うのび太。
私もドラえもんに会いたい。

このレビューはネタバレを含みます

ルカくん……(咽び泣き)
全体的に良かった。特にドラえもんが「想像力は未来だ!」って言うところでぶわっときた。先生がドラえもんを通して伝えたかったことなのかなと思った。ルカくん……(二度目) 色々考えた気がするんだけどエンディングに登場した大人ルカくんに全て持っていかれて大人ルカくんのことずっと考えてる。ありがとうございました。

本筋とは関係ないんだけと、ジャイアンがルカくんが走るの速いって知った途端手のひらを返したようにルカくんを仲間として扱ったところを見て、ジャイアンってこういう子なんだなーって腑に落ちた。よく「映画のジャイアン」なんて言われるけど、映画だろうと映画じゃなかろうとジャイアンって自分が仲間だと認識した人には甘いタイプで、映画のようにスケールの大きい場めんになるとその範囲が拡大されるって話なんだろうなと。
KOU

KOUの感想・評価

3.5
数十年ぶりに映画ドラえもん鑑賞。
声が違ってる違和感を感じつつ相変わらず面白い。
4pm

4pmの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

やっぱりここのところのドラえもんの方向性が受け付けないんだよなぁ。事前ポスターとか大人向きのキャッチコピーが乗っててすごくいいんだけど、実際観てみるとなんか、子供向けの作品に無理に大人要素を入れてる気がするんだよなー。今回で言うと、スネ夫が遅れてくる場面とか。途中から仲間になる侍が、なんかシャアっぽいなと。辻村さんの脚本で期待したけどそれほどでもなかった。
nakai

nakaiの感想・評価

3.8
大学(4)年生、横浜のワールドポーターズの一番後ろの席で涙ぽろり
毎年鑑賞しているドラえもん、今年も面白かった!
ルカくんがエヴァのカヲルくんにしか見えない問題。
のび太の優しさと強さに感心し、励まされる映画。
やる時にはやる男。
人生何周目なん?と思うくらい心が真っ直ぐで強い。

逆に、スネ夫の少し心が弱くて人間味のある所もめちゃくちゃ見所だったりする。
いつだって我が身は可愛いんだから、帰ってこれないかもしれない旅に覚悟を決めるって難しいよね。
月に向かうシーン、めちゃくちゃ泣けます。

所々笑えるポイントもあって良いです。
ドラえもんってこんなにスケールでかい話だったの!?
お子ちゃまアニメのテンションで見始めたのに、めっちゃ見応えあるやん。

友情とか愛情、家族の大切さなんかを嫌味なく伝えてくるのが素敵。
なんだろ、日々のすさんだ心が浄化されるというかなんというか(*´ω`*)

何気ないセリフのひとことに気付かされることも多かったかな。想像することの大切さとかね。
これは確実に子供向けじゃないわ。
想像することを忘れた大人たち(もちろん私も)に向けて最高のメッセージ貰えた♪

あとね、すっごい泣けるの。みんな頑張ってんのよ。その頑張り具合に感動しちゃって、周りがひくくらい本気で泣いちゃったし。。。
冗談じゃなく鼻水ズルズル止まらないくらいの大号泣。

で、散々泣かされた挙句、ラストほっこり落ち着いてからの、あのエンドロールは卑怯!!
またまた涙腺崩壊したやん。

琴線に触れるってまさにこういうことを言うのね。

ドラえもん最高。来年も行こうかな(*´-`*)
>|