フライトの作品情報・感想・評価

「フライト」に投稿された感想・評価

アル中で常に飲酒する操縦士。飛行機の操縦中にもアルコールを飲みながらやる、こんな操縦士は嫌だ。

おまけにドラッグで酔いを醒ます。

恐ろしいけどそこまでやらないとストレス多い仕事なのかもしれないと思った。

ただこんな人に命は預けたくない。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.0
英雄的な機長から一転してどんどん嫌な奴になっていく過程が観ていて嫌だった。素晴らしく操縦が上手く、事故の原因とは別だったとしても、裏であんな風に軽く酒を飲んだりする姿を見たら、絶対にその飛行機には乗りたくない。でも、自分がこの飛行機に乗ってて無事だったなら、アルコールの事実を知ってても、この機長に「ありがとう」を言ってる気がする。これちょっと矛盾かも。デンゼル・ワシントンが渋く良かったし、社会的でもありヒューマンなドラマだったけど、いきなりのボカシにはビックリしたよ~(笑)
"真実とは"好きなアメリカらしい映画。突っ込み処満載だが、そこはストーリー構成上、言わないこととすれば、見れるかと。
Naz

Nazの感想・評価

3.6
パイロットと薬と酒と嘘の話。

アル中、薬中でずっと引っ張るが、馴染みがないので、共感するには少ししんどい。

でも、他人にも自分にも嘘をつくような人生は良くないと改めて思いました。
Shotaro

Shotaroの感想・評価

3.8
冒頭部分の飛行機不時着のリアリティーとか迫力がすごかった。
あのシーンのお陰で入り込めてアルコール依存症とかドラッグの恐ろしさをより考えさせられた。
結局人生何が幸せなんだろうね。
Ryotana

Ryotanaの感想・評価

2.8
アル中とかヤク中の人の気持ちは全く理解できない。アルコールとかクスリに逃げなくてもストレスと向き合えてる人はたくさんいるんだよ、甘えるな。
meg

megの感想・評価

3.0
予告編が航空サスペンスのようだったので派手な作品かと思いきや、意外に硬派なヒューマン・ドラマだった。まさかアルコール依存症とドラッグにまつわる物語とは……。派手なシーンが冒頭に来るので、正直間延びした印象。最終的に全てを受け入れたことでウィップの心は解放されたのかも知れないが、弁護士が彼に振り回されまくりで可哀想だった(いつも酔っ払いを介抱する役目の私はそこに自己を投影してしまった)。下戸(むしろアンチ)の私には分からないが、お酒ってそんなに良いものなんですかねぇ~。
Joe

Joeの感想・評価

3.7
こうなるんだろうなって展開を行ったり来たりしてた。
んで結果思ってたのと違う結末。笑
アルコール依存の愚かさを描いた映画。この一本でやめよう、少しだけなら大丈夫、誰にも迷惑をかけてないから、と自分勝手な理由で酒を飲み続けた結果、大事な家族や周囲の信頼を失っていく姿は、決して人事ではない。嘘をつきつき続けることが苦しくなり、正直に生きようと決めた主人公のラストの清々しい表情が印象的だった。
飛行機の墜落シーンで満足。
とてもいい墜落でした。ありがとうございました。
>|