バーニング・オーシャンの作品情報・感想・評価・動画配信

バーニング・オーシャン2016年製作の映画)

Deepwater Horizon

上映日:2017年04月21日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「バーニング・オーシャン」に投稿された感想・評価

いや、いやいやいやいやいや。これ実話なの?セリフとか殆どが検証通りらしい。信じたくない。
役者とか演出、映画としてもすごく良かったけど、映画の出来とかは関係なくこの事故を映画にして世に送り出してくれたことがありがたい。
油で真っ黒になった鳥、なんとなくニュースで見た覚えはあるけどこれ観るまで完全に他人事だった。これ観て初めて怒りが込み上げてきた。
そもそもこれ体制杜撰すぎじゃんか。
本当にこんな感じなんだとしたら危険なもの扱ってるって自覚どんだけ無いの?上の人間頭悪いんか?
危機管理センターみたいなの徹底して置かなきゃだめだし、船頭は1人じゃなきゃやっぱダメだし、工事現場とかはほんと、ご安全に精神を流れ作業的に捉えちゃダメだよなまじ。戒め。

自然災害ならもう諦めもつくけど、人災だと思ったらストレスでお腹痛くなったわ。
全人類見るべき。「万一」って起こんねや。
ROY

ROYの感想・評価

3.7
メキシコ湾沖にある石油掘削施設、石油を掘る為の点検作業が1つ行われていないことが分かり、責任者から話を聞くと、既に作業がかなり遅れているのと会社の利益優先のため必要ないと判断したと言われる。その後トラブルにより、泥水が逆流し、ガスが漏れ引火した結果、大規模な火事への発展してしまう。
2010年に起きた実際の事件が元になっている。
アメリカ史上最大の石油災害となり、人も多く亡くなっている恐ろしい事件。
この作品は前半は事が起きるまでの過程、後半は脱出劇を描いている。
前半は専門的なものや言葉が多いが、映像を見れば何となくヤバいことは分かる。
メインは脱出劇で、これはかなりの迫力。
実際にその場にいたら助からないと思うだろう。
毎日ちゃんとするから意味のある点検なのであって、1日くらい、1回くらいが落とし穴なんだなと改めて痛感した。

20210408.0177.619
maikos24

maikos24の感想・評価

4.5
メキシコ湾沖にある石油掘削施設“ディープウォーター・ホライゾン”で海底油田から逆流してきた天然ガスの引火による大爆発が起こる。施設内に取り残された作業員
の決死の脱出劇。

B級映画かな?と思ったら予想以上にリアルで臨場感があり、終始ハラハラする映画だった。キャストも豪華でかなり見応えがあった。これが実話というのだから、恐ろしい…。
kosuke

kosukeの感想・評価

5.0
リアルとフィクションは違うんだぞと教えてくれた作品です。
palu

paluの感想・評価

3.4
事故が起きるまでは若干退屈だったけど、爆発してからの映像スケールが物凄くハイクオリティで驚いた。
shuheeeey

shuheeeeyの感想・評価

3.1
お馴染みピーター・バーグ&マーク・ウォールバーグコンビによる実話に基づいた映画化

が、海底油田の掘削作業に対する説明不足のせいか、何が起きていて何が問題なのかよくわからないまま話が進んでいくのが惜しい
Ciao

Ciaoの感想・評価

3.8
2010年4月20日に発生した、
メキシコ湾での石油流出事故。

490万バレル(78万キロリットル)もの原油が海に流出し、作業員11名の尊い人命を奪った火災。
実は明らかな人災でした

沿岸住民や自然破壊への影響は深刻で、
当時、真っ黒く汚れた油まみれの水鳥たちをニュースで見ていたのを覚えています。
ゆーち

ゆーちの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

事故が起きる前の機械の映像、地面から原油が少し出てくる映像から既に怖いって恐怖に駆られて、逆流の瞬間、パイプの破裂、爆破、全てゾワッとして怖かった
涙が止まらなかった
アトリ

アトリの感想・評価

3.8
実話に基づいた映画

21日間海上勤務する、石油を掘る仕事の主人公マイク

石油と石油を掘る施設の所有者BP社は公務の遅れや資金の削減に頭を悩ませ現場に圧力をかけていた

現場とBP社から来た嫌な社員とのいざこざとあらゆる部署の作業内容が丁寧に描かれていて導入ばっちり

この施設はあらゆるところが故障していて現場はとにかく大変そうな様子がよくわかった
さて、パイプに泥がつまり圧力がmaxになり泥水が逆流&破裂

あらゆるものを吹き飛ばし同時にガスを撒き散らし引火、大爆発となる
その様子の描き方がもうなんとも見応え抜群!やばいことが起こった感満載!11人が亡くなるアメリカ史上最悪の石油事故となった亡くなった方の名が呼ばれる映画終盤では
その演出で泣けるね…エンドロールでは写真付き名前ありで11名が紹介される
採掘主任のジミーはその後どうなったのか後述がなかったので気になる…
海上での爆発ってこんなに怖いのかって思い知らされました。人災の恐ろしさが伝わってきました。
適当なことした報いを受けるのはその周りの人達なんだからちゃんと仕事しないと。
>|