ある会社員の作品情報・感想・評価

「ある会社員」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

就職した会社が実は殺人請負をしていて、いつのまにか課長にまでなってしまった主人公
嫌気がさした仕事を辞めるため、上司・同僚とどんちゃん騒ぎの殺し合い!
というあるあ...ねーよ!!!と全力で突っ込みたくなる作品
ソリッドなアクションは観てて楽しかったです
qoqbobpop

qoqbobpopの感想・評価

4.1
ブラック企業勤めのある会社員が、企業が差し向ける暗殺者達に邪魔されながらも退職願を出そうとする映画。

最後に登場した血まみれの退職願には、これまでの苦労が晴れたことがうかがえる。

社畜に見て欲しい映画。
Bnc208

Bnc208の感想・評価

3.2
設定はチープだが、アクションのクオリティは高くなんだかんだ楽しく観れた。

ただヒロインもうちょっと可愛い人いなかったかね。
キムチボーイの件かっこいい
こんな会社に入ったら定年退職も無理だろう。悲哀を演出するラストも感動はない。
げざん

げざんの感想・評価

4.5
最近ハマりまくってる韓国映画。
今回のもめちゃくちゃ面白かった。
会社員として暗殺会社に入社していて感情を無くしていたが、ある人に会い愛を覚え、失い、復讐にかられる話。
こんなストーリー新鮮で奇抜すぎてそれだけで見たくなるよな。
韓国では銃撃戦の映画は珍しくないのかな。
KURO

KUROの感想・評価

3.0
面白かった

暗殺の会社という面白い設定
管理職が会社を辞めるというのはこんなにも大変なんだ という風刺も入れた作品
どこの会社でも 一人はいる 嫌な上役
暗殺会社でもある 正社員とアルバイトの格差
やはり韓国は面白い事を考える と改めて思いました

また アクションシーンのカメラワークも凝っていて 見所満載でした
冒頭「お、これは」とワクワクした。

男の名はチ・ヒョンド(ソ・ジソプ)
ダークスーツで通勤する
ごく普通の「会社員」

しかし真の正体は、会社命令の
殺人請負人。

しかも非情かつ有能、会社にもミッションにも忠実な会社員だ。

主人公演じるソ・ジソプの何の感情も持たない雰囲気が実に良いと言うか怖い。

その怖さは、普段サラリーマン社会で何気なく使っている
“上司命令だから”
“会社の方針だから”
と言った言葉から来るものなのだろうか。

が、しかし終わってみたら
派手なアクションシーンより何より
頭に浮かぶのは疑問符。

展開自体は予想範囲内なのだが
もっとこう、暗殺のプロって言うのなら
緻密な計画を練って実行するべきでは?
と思ったわけですよ。
ラストの対決にもイマイチ盛り上がらなかったし。
(ざまぁみろとは思いましたがw)

とまぁ、個人的には好きな所が結構あっただけに、凄く惜しい作品だったが
気にしない(気にならない)方には
それなりに楽しめる作品だったとは思う。
観ました。

あなたは会社に必要とされていますか?
期待されていますか?
一応私もある会社員ですが、この映画のようなことはありません。
けど、実質同じかもしれません。
明日チョッキを着て出勤しようかな。
MaRi

MaRiの感想・評価

3.0
【2018年89作品目】
韓国のアクションはパキッとしててスカッとして好き。
ひろ

ひろの感想・評価

2.6
ブラックすぎる会社…

ソ・ジソプはいつも強靭なイメージ。

ただ君だけのソ・ジソプの方が好き。
>|