ある会社員の作品情報・感想・評価

「ある会社員」に投稿された感想・評価

t

tの感想・評価

3.5
最初の哀愁漂う感じは好きだった。
くたびれたイケメンサラリーマンの感情がどっかいっちゃってる感じネ。

最後のドンパチはシュール
かか

かかの感想・評価

2.8
ジソブはかっこいいが、あんまり意味のない作品。
会社辞めるって
ここまでしないとダメなん?
表向きは普通の会社だが、裏では暗殺を請け負う組織に所属する主人公。

高級テーラーが実はスパイ組織だった「キングスマン」みたいでワクワクしました。
序盤だけは。

あんなに派手な暗殺事件を連日繰り返して警察から逃げ切れるのが疑問。
構成員が多くなるほどリスクが高くなるし。せめて自殺か自然死に見せかけるなどの工夫が欲しかった。フィクション上でもリアリティは大事だと思います。

全体的には韓国映画特有の先の見えないスリリングな展開は影を潜め、ざっくり大味な印象。

途中でマセラティの明らかな宣伝映像が入ってきて、TopGearでも観てるのかと思っちゃいました。

闇の組織も会社も、映画製作も、しがらみの面倒さは変わらないんだなぁと妙に納得するタイトルでした。
普通の会社員に見えて裏では殺し屋。
アクションもラブな要素もクールでシュール。
あんなにバイオレンスで清々しい退職は初めて見た。
タイトルもなんだか切ないような気がしてきて良い。
ジャパンのお仕事ニュースを見ていると、仕事に殺される前に殺す精神が大事なのかもしれないと思えてくる。
クラゲ

クラゲの感想・評価

3.0
暗くて哀しい作品でした。

表向きは普通の会社だけど、部署一つが丸々暗殺を仕事としてるっていう。

“仕事だから仕方ないだろ”っていう誰もが一度は使った言い訳を、極限まで突飛にした世界観。世にも奇妙な物語的な。

“殺人”っていう非倫理な行為を、“会社”や“仕事”っていうある種、1番社会的な基盤の上に成立させてる状態がなんだか見てて複雑。

でも“仕事”に対する向き合い方(過程や私生活よりも上にしてしまうトコ)や“会社”に対する狂信めいた献身さみたいなモノは、なんとなく日本人と通じるトコがあった。ような気がした(笑)。

その中にブチ込んで恋愛要素っていうね。

しかも、ちゅーもしないプラトニックさというか、、、ぬるさというか、、、

あぁ、韓流だなーみたいな。

バイトくんの顔が好きだった♡

まぁ、そのくらいですかね。

90分位なので、暗いけど、まぁ観れるよ。
ohshima

ohshimaの感想・評価

3.2
こいつ、誰それに似てるな…っていうあれをそのまま映画の感想にしてしまうのは敗北主義者の行為ですが主人公が芸人の某マンラッシュアワーの人に見えてしかたなかったです。ある種のブラックコメディなんでしょうがアイディアは荒唐無稽、シナリオは凡庸かついささか散漫です。しかし相変わらず締まった画面とキレキレのアクションのせいで最後まで見れてしまいますね。あと幸薄おばさんかわいい。
アオイ

アオイの感想・評価

4.0
最近、牛骨でどついたりする
グロ重韓国映画ばっか見てたから
なんか銃とか、ナイフとかのアクション久々で最高にスカッとした。

ソジソプは「ただ君だけ」のこてこて恋愛映画しか見たことなかったけど、ものごっつ男前、退職届出せてよかったね!
それなりに楽しめた。
仕事内容がブラックな会社と社畜が繰り広げるハードな退職交渉。
アクションもスピード感があって見応えあった。ただ設定がイマイチだったかな。
一緒に仕事したガキの母親を好きになるっていうのはどうなんだろうなーそこ繋げる必要あったのかなって感じ。
首をポッキリいかれてたガキが生きてたのもなんだか微妙。
ストーリーは分かりやすくて良かったと思う。個人的にはもうちょっとダークな感じにして欲しかった。
maverick

maverickの感想・評価

4.4
主演は『映画は映画だ』のソ・ジソブ。淡々と仕事をこなす仕事人の部分と、愛する女性と出合い揺れ動く繊細な心の揺れ動きとを見事に表現していた。役に応じてがらりと演じ分けることが出来ることに感服。韓国俳優はただイケメンなだけではないのが素晴らしい。主人公が勤めている会社は実は殺しを仕事としているという設定が非常に面白い。実は裏の稼業というのはハリウッド映画でもよくありそうな設定だが、会社員の描写がすごくリアルで、我々のそれと置き換えて見ることが出来る。仕事ばかりの人間が自分のやっていることに疑問を抱き、新しい人生を始めるために会社を辞めようと決意する。現代社会が抱える問題点を上手く殺し屋という設定に組み込んであるのが秀逸。アクションも骨太で『ジェイソン・ボーン』ばりの一級品であり、全体的にもレベルの高い仕上がりで非常に満足。作品として非常に魅力的な世界観なので、続編やスピンオフがいくらでも作れそうだし個人的には是非見たい。ハリウッドなら間違いなく派生作品量産してるはず(笑)
>|