ザ・サークルの作品情報・感想・評価・動画配信

ザ・サークル2017年製作の映画)

The Circle

上映日:2017年11月10日

製作国:

上映時間:110分

3.1

あらすじ

『ザ・サークル』に投稿された感想・評価

emi

emiの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

世界ナンバーワンのシェアを誇る超巨大SNS企業「サークル」に採用された主人公メイが、新サービス『シーチェンジ』のモデルケースとして、24時間自分の生活をLive配信することになるお話。「サークル」はアップルやGoogle、FBやTwitter等様々なサービスがモデルになっていそうです。情報発信し共有する現代へ警鐘を鳴らすような作品で、主人公のプライバシーが失われ、多くの人々に監視されるようになり、次第にディストピア的な様相を呈していく点が面白くて気に入りました。しかしエマ・ワトソン主演、トム・ハンクス助演という豪華キャスティングが裏目にでたのか、公開後の評判はあまり芳しくないようです。
実際シナリオもちょっと弱い印象があります。最初は戸惑いつつも、プライバシーを公にしていくことに決めたのは主人公自身、にも関わらずあのエンディングは?って感じです。無自覚のうちにネットワークに浸食されている描写はとても面白いのですが、彼女自身がこの問題にどう決着をつけたのか曖昧なので、共感したりしにくいかもしれません。
映画館で観たがあまり記憶にない。途中恥ずかしいシーンがあったのは覚えてる。
雪花

雪花の感想・評価

3.0
「いいね!」のために生きている。

ドキッとするようなキャッチコピーでSNSの光と闇を描いた作品。

映画では、テクノロジーの進歩で巨大IT企業が監視実験をする事で得られる利点や弊害が描かれていましたが、実際こんな監視社会になったら...怖いなあ。
 
サークル社の仲間が皆、AIロボットのようで怖かった。
みき

みきの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

プライバシーやプライベートがないのは本当に辛い💦

途中でお友達とギスギスしたり、幼馴染?の男の人が死んでしまうシーンは見てて辛かった…
でもお友達とは仲直りできたみたいでよかった

最後、主人公は『透明化』はやめたけど、あのサービスは変わらず使い続けていくってことなんかな?
RURI

RURIの感想・評価

3.6
エマワトソンとトムハンクスは観ていて飽きない。けど内容がちょっと単調だった。
この前に観た映画が個人的に良くなかったのでやけに面白く感じましたが、見終わって暫くして思い返すとたいして面白くなかったのでは?と思ってしまいました。
あと、思ってたよりトム・ハンクス出てこないね。
MH

MHの感想・評価

2.6
①2017/11/13 字幕 TOHOシネマズららぽーと磐田⑨
ハヤト

ハヤトの感想・評価

2.9
エマワトソン主演、トムハンクス出演のSFヒューマンドラマをAmazon Primeにて鑑賞。

GAFAMを彷彿とさせる超大手IT企業に転職した主人公がサークルと呼ばれる小型カメラを使用する24時間不特定多数の人に監視されるサービスの実験台になります。

デジタル監視社会による良い側面と悪い側面をバランス良く描かれていて楽しめました。
プライバシーがなくなった世界と言うのは、非常に恐ろしいと言うことをこのテクノロジーが進む世界で忠告してくれる良い映画だったと思う。技術は、人々の生活を良くする反面、諸刃の剣剣で、やはり人類の弱さの写し、鏡として現れてしまうのが、テクノロジーの悪い側面ではでも現代でも同じことが言えないか失敗が許されない。世界とは失敗が許されない世界っていうのが1番怖いって言うことを皆よく知らないんじゃないかな合理化が進めば世界は良くなるってホントにそうかな
ChouChou

ChouChouの感想・評価

2.5
自己承認欲求がテーマだと思っていたけれど、ネットの普及による透明な世界=プライバシーのない世界に対する問題提起だった。
知らなくていいことって必ずあるよね。全てを知ってしまったらつまらないし想像の余地がない。ミステリアスな人は魅力的だし。
>|

あなたにおすすめの記事