ウルフマンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ウルフマン」に投稿された感想・評価

yuichi

yuichiの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

狼男、怪物モノはやはりロマンがある!
最高!
キャストも豪華な怪物モノはメジャー感があって
尚良し!

しっかりグロもあるので注意が必要です。
観終わったら何だか切ない話だったな。。

アンソニー・ホプキンスも狼男だったとは…
感染というより遺伝なのか!
意外や意外、手足、首、臓物、血しぶき飛び交うグロシーンが多かった。狼男に変貌していく際のヴィジュアルが強烈!
伝奇もの。変身ホラーから血の戦いに転じていく流れはとても素晴らしかったがCGが多用される格闘シーンにちょっと萎えてしまった。エグい切り株描写も、ぬるっとしたCGで観せられると魅力半減かも

元より見た目ウルフマンのベチニオデルトロ、変身するとなお厳つい!!
2010年鑑賞

変身シーンは良かった。
でもそれが全て。

特にそれ以外、目新しさもなく、古典な感じ満載で。
眠い…
bavaroa

bavaroaの感想・評価

3.0
ベニチオ・デル・トロが出ているので鑑賞。
見た目が、いつものワイルドなデル・トロではなく、少しかわいらしかった。アンソニー・ホプキンスもおひげのおじいちゃんで狂気じみた感じはなくかわいくなっていたように感じた。

ストーリーは単純でボーっと観ててもわかる娯楽作品だった。
結局ローレンスは何しに帰ってきたのだろうか、かわいそうに。それと、毎日満月の夜みたいな時間経過と、狼男のキャラメイクがなんかダサかったのが気になった。変身シーンは気持ち悪かった。

切り裂きジャックの頃のゴシックホラーって何となく似通ったように感じる。
単純な疑問、狼男ってどうして満月を見ると変身するんでしょうか。
Ryosuke

Ryosukeの感想・評価

3.5
ゴシックホラー。
べニチオデルトロ、エミリーブラントのボーダーラインコンビ。
中世の高貴な雰囲気漂う世界観で獣性滲むベニチオデルトロがセクシー。
対してエミリーブラントの淑女の清廉さがめっさ映えてて綺麗。
変身シーンのCGがすごく凝っていてバキバキに変化していく過程は魅入ってしまった。
グロい。
話はシンプルで癖なく観れる。
ウルフマン
2010年/ファンタジーダークホラー
出演/ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント

主役デル・トロ。
弟が夜森の中で何かに襲われ殺される。
兄のデル・トロが実家のある村に戻ってきた。死んだ兄弟の事で。
弟の妻をエミリー・ブラントが演じ、兄弟の父をアンソニー・ホプキンスが演じている。
yukko

yukkoの感想・評価

3.1
デルトロが狼男やってたなんて知らなかったよ😲!って事で鑑賞。
ああ,うん、まあオーソドックスだな😓至ってシンプルな。
アンソニーホプキンス・エミリーブラントと主役級のキャスト使ってコレかい。

なんか、もったいない…😥

デルトロの持ち味が消し去られてる❎よくもここまで魅力を封印したもんだ。
そりゃないぜ監督さんよォ👊
役者の魅力を最大限引き出すのもあんたの手腕だろーが。ったく💢

こんな怯えた顔でビクビクしてる男、私の好きなデルトロじゃな〰い😭

変身シーンは懐かしの『狼男アメリカン』や『ハウリング』思い出した。
小さい頃本気でちびりそうなくらいおっかなかったなぁ😣
まなか

まなかの感想・評価

3.2
期待値を上げてしまった。悲愛。
ゴシックでよかった。
アンソニー・ホプキンス、デルトロ、エミリー・ブラントで豪華
 キン肉マンに登場する正義超人の話……ではもちろんない。
 古典ホラーのリメイク作。哀れな男の物語。
 結構グロいよ。
>|